たけじいの気まぐれブログ

記憶力減退爺さんの日記風備忘雑記録&フォト

何度でも笑えてしまうシルバー川柳 リバイバル No.18

2020年05月23日 10時31分22秒 | 川柳・俳句・短歌・詩

当地 今日は 久し振りに ところどころ青空がのぞいている。
スカッとした快晴ではないが 
ここ何日も雨雲が低く垂れ込めた日が続いていただけに、
気分は良い。


公益社団法人「全国有料老人ホーム協会」が 毎年「敬老の日」に向けて公募している「シルバー川柳」。その年の9月には 応募された作品の中から選ばれた「入選作品」が 同協会のホームページ上で発表されているが 今年は 第20回目になる。どんな「入選作品」が発表になるのか 楽しみにしている類である。これまでも順次、当ブログで「入選作品」をご紹介してきたが 「何度でも笑えてしまうシルバー川柳」・・、改めて 過去の「入選作品」の中から抜粋してご紹介しているところだ。


注)「シルバー川柳入選作品」を当ブログでご紹介することについては
同協会のご承認をいただいている。


今回は 2006年(平成18年)に応募された7,466作品から選ばれた
「第6回シルバー川柳入選作品」(全20作品)
の中から抜粋してご紹介させていただくことに・・・

カードナシ  ケイタイもナシ  被害ナシ (女性・75歳)
サギさんも呆れてしまい手が出せず・・・てか。

化粧品ムダだと妻にまだ言えず (男性・55歳)
それを言っちゃー おしまいよ・・・

チョイワルもチョイヨボですねと妻が言う (男性・59歳)
かっての夜の帝王?も 形なし・・・、

八十路越え大器晩成まだ成らず (男性・81歳)
まだまだ・・、その意気軒昂に 拍手、

医者と妻急にやさしくなる不安 (男性・72歳)
いつか そんな日が来るような・・・、

メモ帳のしまい場所にもメモが要る (男性・65歳)
折角とったメモ、どこにしまったかを忘れてしまい大掃除するはめに・・・

まっすぐに生きてきたのに腰曲がる (女性・72歳)
身体は 生きる姿勢とは別物、あーあ、

人生の時間は減るのに暇が増え (男性・50歳)
その通り・・・、

デザートは昔ケーキで今くすり (女性・57歳)
朝、昼、晩、食前、食後、デザート管理?が大変・・・。

定年で働き蜂からおじゃま虫 (女性・60歳)
あらまあ・・・ご主人、昆虫でしたか?

(ネットから拝借イラスト)

 

 

 

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 読めない書けない難漢字 No.25 | トップ | 今年もやっぱりやってきたイ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ももこ)
2020-05-23 17:39:27
まっすぐに 生きてきたのに 腰まがる
    に一票

おかしいですね  笑ってしまいました。
今は笑うの 大切さを改めて
感じます。



ももこさん、こんばんは、 (takezii)
2020-05-23 21:05:06
川柳の達人のみなさんの 着眼点、閃き、ユーモアセンス、いいですね。
新型コロナウイルス完全収束に至るまでには まだまだ時間が掛かりそうで、その間は なかなか元の暮らしには戻れそうにありませんね。心身の健康管理は 自己責任、いろいろ工夫しながら頑張って下さい。コメントいただき有難うございます。

川柳・俳句・短歌・詩」カテゴリの最新記事