たけじいの気まぐれブログ

記憶力減退爺さんの日記風備忘雑記録&フォト

武蔵陵墓地

2019年12月03日 20時51分16秒 | 暮らしの記録

当地 今日はまた 昨日と打って変わって 快晴の1日だった。
午前中 市内の図書館まで足を運んだ際、
主に甲州街道を中心に おびただしい数の私服警察、警備員等の姿が有り、びっくり。
何事か?と思いきや 
天皇・皇后両陛下が 「即位の礼」と「大嘗祭」を終えたことを告げる「親謁(しんえつ)の儀」を執り行うため 「武蔵陵墓地」を訪れる時間帯だったのだ。
沿道には 多くの市民が参集し歓迎したようである。

雪化粧の富士山も歓迎・・・、、
上空、報道ヘリコプターから撮影された映像と思われる。

東京都八王子市に有る「武蔵陵墓地」には 大正天皇陵の多摩陵(たまのみささぎ)、貞明皇后陵の多摩東陵、昭和天皇陵の武蔵野陵(むさしののみささぎ)、香淳皇后陵の武蔵野東陵の4陵が有り、「多摩御陵」、「武蔵野御陵」と 別々に呼ばれているが 一般的には 総称して「多摩御陵」と呼ばれることが多い。
御陵内には 玉砂利が敷き詰められた広く長い参道が有り ケヤキや北山杉の並木が続いている。
皇室の行事等が有る場合を除いて 基本的には 年間を通して 一般の参拝も出来る。

参照 → 八王子市ホームページ「武蔵野陵」


この記事についてブログを書く
« 畠山健二著 「本所おけら長... | トップ | 冬型気圧配置が強まり »

暮らしの記録」カテゴリの最新記事