たけじいの気まぐれブログ

記憶力減退爺さんの日記風備忘雑記録&フォト

真夏の午後の情景

2011年08月06日 17時18分46秒 | 暮らしの記録

先程まで 広がっっていた青空が いつのまにか見えなくなり 今は また どんよりと 蒸し暑い 真夏の午後のひととき。気だるい時間が流れています。

手動かき氷機で作った イチゴのかき氷で 気合を入れ直し 事務机に向かったところです。今日は 久し振りに家におり 雑務をこなしています。

1階2階の網戸付き窓は すべて開け放ち 風通しを良くしています。在宅中は 玄関ドアも開けたままにして 折りたたみ式玄関網戸にしています。1階の3部屋は開放し、扇風機2台が 1日中 送風機として活躍しています。台所に 年中 吊り下げたままになっている 南部鉄の風鈴が 扇風機の首振りに合わせて 鳴っています。我が家では 今夏 まだ エアコンを 1度も点けずに なんとか暮らしています。そう遠くない昔 当たり前だった暮らし、それ程 無理している感じはしてしません。戦後 田舎で 貧しい暮らしの中で育った者だからかも知れませんね。

開け放った窓からは 蝉の大合唱が 途切れることなく 容赦なく 押し寄せています。時折 目の前の庭の木々でも けたたましく ミンミンゼミ、アブラゼミが 鳴きだしています。地中から どんどんはい出て 羽化しているんでしょう。

午前中 妻は ベランダに 梅干しを広げて 天日にあて 数時間毎に ひっくり返す作業を繰り返していました。本来なら 土用丑の日前後に行う仕事だとされているらしいですが 今年は タイミングがずれてしまったようです。

暑い日の 「ノンノン」の居場所は だいたい 玄関の框付近か 台所のテーブルの下と決まっています。少しでもひんやりする場所を心得ているようです。先程は たまらんとばかり 伸びていたかと思ったら ベランダの梅干しの様子が気になったのか 2階に上ることもしなくなって久しいのに 頑張って階段を登っていき ベランダに出ていきました。毛が飛ぶと 妻から叱られて しょぼしょぼ 降りてきたところです。

庭の百日紅の花が 一挙に咲き出しました。キウイも 沢山実を付けています。毎年 繰り返す 暮らしのあれこれ、まだまだ 夏は続きます。

 

この記事についてブログを書く
« 山歩き記・北横岳 2011.8.4 | トップ | 猛暑のち雷雨 »

暮らしの記録」カテゴリの最新記事