たけじいの気まぐれブログ

記憶力減退爺さんの日記風備忘雑記録&フォト

ホトトギス(杜鵑草)の実

2019年12月06日 15時18分26秒 | 庭の花・野の花

つい先日まで 花を咲かせていた気がする庭のホトトギス(杜鵑草)も 
どうやら お終いのようで、すっかり花弁を落とし たくさんの実を付けている。
これまで あまりよく見たことなかったが 
へー!、あの花から こんな実になるんだ!
改めて ネットで調べてみると 
この実、次第に枯れて、はじけて 種が飛び出すようだ。

アブチロン(チロリアンランプ)は まだまだ 次々開花しており、
まるで 年中無休?の花のよう。

これは コボウズオトギリの実?
もうじき はじけて 種が飛び散るのかも知れない。

師走の庭は どんどん寂しくなっていく。

 


この記事についてブログを書く
« 「夜のタンゴ(Tango Notturn... | トップ | リチャード・クレーダーマン... »

庭の花・野の花」カテゴリの最新記事