たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

「風に吹かれて(Blowing in the Wind)」

2018年09月14日 09時21分32秒 | 懐かしいあの曲

2016年に歌手としては初めて ノーベル賞(文学賞)を受賞した ボブ・デュラン(Bob Dylan)が 1960年代初期に作詞、作曲した 「風に吹かれて(Blowing in the Wind)」は フォークグループ ピーター・ポール&マリー(Peter,Paul and Mary)(PPM)がカバーし 世界的に大ヒットした楽曲でした。
以後 ジョーン・バエズ、スティーヴィー・ワンダー、エルビス・プレスリー、スタン・ゲッツ、ディーク・エリントン等々、世界の数多のアーティストによってカバーされましたが 若い頃 一番聴いていたのは やっぱり PPMの「風に吹かれて」だったような気がします。
当時 アメリカでは 公民権運動を進める人々の間でテーマソングのようにもなっていたという曲ですが 日本のフォークソングにも 大きな影響が有った曲だと思っています。

ピーター・ポール&マリー(Peter,Paul and Mary)の 「風に吹かれて(Blowing ina the Wind)」、

ボブ・デュラン(Bob Dylan)の 「風に吹かれて(Blowing in the Wind)」、

『音楽(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« コオロギの うたげ尽きない... | トップ | 赤いー花なーら 曼珠沙華 ♪ »

コメントを投稿

懐かしいあの曲」カテゴリの最新記事