たけじいの気まぐれブログ

記憶力減退爺さんの日記風備忘雑記録&フォト

ヒグラシ

2017年07月27日 22時19分44秒 | 暮らしの記録

昨日 久し振りに1日中 小雨が降ったり止んだりした当地、今日は 曇天でしたが 比較的 凌ぎ易い1日でした。
夕方 近くの山林から ヒグラシの鳴き声が聞えてきました。
今夏 初めてです。
ヒグラシの鳴き声を聞くと 子供の頃の夏休み、故郷北陸の山村で過ごしていた頃の情景が 思い浮かんできます。

昨年の7月17日にも ヒグラシのことを 書き込んでいました。
(gooブログは モジュール 「検索」で 「ブログ内検索」をすると 過去の該当記事が 検索されますので 記憶力減退の爺さんの 自分のための記憶補助装置(ツール)として 有難い存在になっています)

2016年7月17日の記事 → こちら

コメント (9)

畑日誌 2017.07.27 今日こそは 草取り

2017年07月27日 18時17分02秒 | 野菜作り・畑日誌

昨日は 当地 本当に久し振りに 1日中 小雨が降ったり止んだりの天気でした。
カリカリに乾いて 熱っせられた大地は しっとり潤され 冷却されたことで 今朝の気温は 22度前後、今日も 曇天で 日中の最高気温も 27度前後に止まり 体感的には 涼しくも感じられました。

前日に雨が降った日は 畑の土もやわらかくなっていて 雑草を抜き易いこと、しかも やや涼しい日は、草取りには もってこいの日であり、今日こそは 宿題?の草取りをするべしと決め 8時には 出動、戦闘開始です。

先日来 雑草の原と化していた畑、猛暑続き、体調不良、雑用等を言い訳けにして 見て見ぬ振りをしてパスしてきましたが 隣りの畑の方等の顰蹙を買っているのではないかと 気になっていました。

雑草の原

やや涼しいとは言え しゃがんで 悪戦苦闘、汗ダクです。
取った雑草の山が 一つ二つ出来ますが 1~2ヶ月も積んでおくと 枯れて腐り 土に戻ります。

近所の畑師匠Oさんから 奥様の出身地新潟県の実家から取り寄せたというシロナスの苗が余っているがどうか と声掛けされ いただいて 植えていましたが 今日見ると 早くも生っていました。(シロナスと言っても 真っ白な種類では 有りませんが)
シロナス初収穫です。まだ 背が低いため ナスが地面に着いていました。

4時間以上掛かって 昼過ぎ 草取り終了。
疲れ果ててしまいましたが とりあえずは 安堵。
ただ 10日、2週間もすれば また 元の木阿弥、雑草の原と化すこと 必至。
野菜作りは 春先から初冬まで続く 雑草との戦争とも言えます。

隣りの畑のオクラの花を カシャ、

畑の周りの梅林の隅に群生して咲いていた花
「君の名は?」

ヤブミョウガ(藪茗荷) と 申します」・・・(ブログ友のmimoza様から 教えていただきました)

シャワーを浴び 午後は ゴロリ横になって ウトウトしてしまいましたが 明日、明後日当たり 腰痛、手足の筋肉痛が出てきそうです。

コメント (6)