たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

梅雨入り前の好天に誘われて

2018年06月02日 23時09分31秒 | デジブック

当地 今日も 比較的爽やかな晴天でした。
来週には 梅雨入りの予報も出ており、好天に誘われて あじさいまつり開催中の東京都府中市の 「郷土の森」を 初めて訪れてみました。

毎度のこと、コンデジでカシャ、カシャ、撮り歩き、
枚数ばかり多い 拙劣写真、
自分の記録用に デジブックにしました。

お時間お有りの方には ご笑覧下さい。

デジブック → 「梅雨入り前の郷土の森」

コメント (2)

初めての伊香保・榛名 その4

2018年04月14日 20時57分21秒 | デジブック

「初めての伊香保・榛名 その3」の つづきです。

「初めての伊香保・榛名 その4」

伊香保神社

石段を上り詰めた 温泉街の最高所に鎮座する神社です。
上野国三ノ宮のひとつで古くから信仰を集めている神社、温泉・医療の神様なんだそうです。

石段の最後、365段目です。

薬師堂

湯元 飲泉所
カルシューム、ナトリウムが含まれていて 飲むと 慢性アレルギー等に効果があるんだそうです。

千明元屋敷跡

河鹿橋
源泉の近くに有る朱塗りの太鼓橋、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の湯屋の前の赤い橋のモデルになったと言われている橋。

紅葉の時期には ライトアップされ それは見事だということです。

時間の都合上 その少し上に有る露天風呂までは 足を伸ばさず 湯沢通りを下りました。

  

(つづく)

 

 

 

 

コメント (2)

行く秋を 追いかけるよに 爺散歩

2017年11月23日 20時19分06秒 | デジブック

今日は 勤労感謝の日です。
当地 お昼頃まで雨が降っていましたが 急速に回復し、午後は 青空が広がる良い天気になりました。
各地から雪の便りが届き始め、里の秋も終盤、なんだか 今年は ゆっくり紅葉を見ることが少なかったような気がして 行く秋を惜しんでしまいます。
午後3時頃になって 急に 八王子市高尾周辺を歩いてみたくなり 出掛けました。
陽が傾き始めた時間帯、そこここに 秋の彩りを見ることが出来ました。

毎度のこと、歩きながら コンデジで カシャ、カシャ 撮り 枚数が多いため デジブックにしてみました。

お時間お有りの方には ご笑覧下さい。→ デジブック「行く秋を追いかけて」

コメント (4)

振り返り記事 カナダ旅行 その9 「オタワ観光」

2017年10月18日 20時04分18秒 | デジブック

gooブログから 丁度1年前に書き込んでいた記事が 届きました。
清水の舞台から飛び降りる思いで 申し込み、参加した 格安ツアー 「カナディアン・ロッキーとメープル街道 8日間」の 旅行記です。

      2016年10月19日の記事 カナダ旅行記 その9 「オタワ観光」
                 ↓

 
カナダ旅行記 その9
「オタワ市内観光」ツアー「カナディアン・ロッキーとメープル街道 8日間」 5日目は 先ず 「オタワ市内観光」です。「オタワ」オタワは 現在 広域園の人口が 約120万人、カナダ......
 

関連記事 → 2016年10月9日の記事 「ただいま!」

コメント

逍遥奥日光 「湯元温泉街歩き」

2017年10月02日 17時19分14秒 | デジブック

逍遥奥日光3日目、奥日光湯元温泉は 素晴らしく晴れ渡った朝を迎えました。



紅葉が始まりかけた街の中を 湯元温泉マップを見ながら ぶらーり散策です。



湯元温泉は 奥日光湯ノ湖湖畔、金精峠の麓に有りますが その歴史は古く 延暦7年(788年)に 日光開山の勝道上人によって発見されたという温泉です。
冬の寒さの厳しさ、積雪のため 昭和の初期までは 主に夏だけの湯治場だったようです。

喧騒や歓楽色の全く無い 静かな温泉地、長閑な湯ノ湖湖畔です。

温泉街のはずれの湯ノ原湿原に有る 源泉です。
この源泉から 湯元温泉の各ホテル、旅館に配湯されていますが 遠く 光徳温泉や中禅寺温泉にまで 配湯されているんだそうです。

源泉の近くに有る 日光輪王寺の別院、日光山温泉寺は 「温泉に入れる珍しいお寺」として知られているようです。
温泉を発見した勝道上人が 病苦を救う薬師瑠璃如来を この地に祀ったことが 始まりなんだそうで 歴史有る寺院です。

歩きながらコンデジでカシャ、カシャ、拙劣写真ばかり多数のため デジブックにしてみました。

お時間お有りの方にはご笑覧下さい。→ 「奥日光湯元温泉街歩き」

 

コメント (2)

畑日誌 2017.07.13 水が命

2017年07月13日 15時30分07秒 | デジブック

当地 連日 最高気温 30℃超の真夏日が 続いています。
元々は 河川敷の一部である 水はけが良過ぎる畑です。
土は乾き切って カチカチ。作物は 息絶え絶え 枯れてしまいそうに見えています。

2日間、行ってなかった畑、
今日は 午前中 畑の隣りのお宅の井戸水を使わせていただき たっぷり 水やりしましたが 焼け石に水、
「もっと、もっと」と 催促されている感じでした。
頻繁に 休憩、水分補強しながら 約1時間、全身 汗ダクになり 引き上げてきたところです。

不揃いのトマトが やっと 4個、5個
今年のトマト、今のところ 超不作です。お裾分けどころではありません。

そろそろ お終いかと思われたキュウリは 意外にも頑張っています。

 

 

コメント (4)

デジブック 『五月の都立小宮公園』

2017年05月08日 21時29分56秒 | デジブック

当地 今日は 最高気温 30℃前後、初夏というより真夏のような 暑い日となりました。
ゴールデンウイーク明け、車の流れも、人の流れも 通常に戻っています。
昨年までは 連休から日常業務に切り替わる ある種 メリハリ的感覚が有ったものですが 今年からは それが無くなり なんとなく おいてけぼりをくうような気さえしてしまいます。
そんな今日、思い立って これまで 時間的、精神的 余裕無く 近くに住んでいながら 1度も訪れたことが無かった 「都立小宮公園」に 行ってきました。
「雑木林の公園」と銘打っている公園で 最高地のヒヨドリ山(標高160m)に及ぶ丘陵地、コナラやクヌギ等の雑木で覆われた公園です。園内には 縦横の園路が有って 階段、木道も整備されており 自由自在、散策出来るようになっています。

公園駐車場
駐車可能台数10台程度でしょうか。他にも 20台程駐車可能の駐車場が有ります。

キンラン(金蘭)

ギンラン(銀蘭)

毎度のこと、コンデジで カシャ、カシャ 撮った、枚数ばかり多い拙劣写真は 自分の記録用として デジブックにしました。
お時間お有りの方には ご笑覧下さい。

デジブック 『五月の都立小宮公園』

★緊急追記

上記 デジブックは 2017年9月の gooブログ ブログパーツ変換機能リニューアルにより 表示されなくなりました。

デジブックは こちらからご覧下さい。→ 「五月の都立小宮公園」

コメント (2)

デジブック 『スミレ咲く頃の高尾山』

2017年04月16日 20時38分39秒 | デジブック

今日は 全国各地で 今年一番の暑さになったようです。
当地も 4月中旬にも拘わらず 25℃超の夏日になりました。
好天に誘われて 足は高尾山に向かってしまい、ぶらーり歩いてきました。

日影バス停から 日影沢林道、いろはの森コースを辿り モミジ台まで、
戻りは 5号路、6号路を辿り 京王高尾山口駅までです。

大変多くの種類のスミレが見られることで有名な高尾山ですが ゆっくり スミレを見ながら歩いたこと これまでなかったような気がします。今日は スミレ、スミレ、スミレ・・・で行こうと決め、毎度のこと コンデジで カシャ、カシャ 撮りながらの山歩きです。
登りでは 一汗かきました。半袖シャツや 長袖腕まくり姿のハイカーも 多く見られました。
それでも 概ね さわやかな1日では ありました。

タカオスミレ、

エイザンスミレ

ニリンソウ

ミヤマカタバミ

やたら枚数ばかり多い拙劣写真は、自分用の記録アルバムのつもりで デジブックにしました。
お時間お有りの方には ご笑覧下さい。

デジブック 『スミレ咲く頃の高尾山』

★緊急追記

上記 デジブックは 2017年9月の gooブログ ブログパーツ変換機能リニューアルにより 表示されなくなりました。

こちらから ご覧下さい。 → 「スミレ咲く頃の高尾山」

コメント (8)

デジブック 『早春を彩る草花たち』

2017年03月30日 22時49分32秒 | デジブック

神奈川県相模原市緑区にある 城山・かたくりの里は 南関東随一のカタクリの群生地として有名ですが カタクリの花だけでなく 多種多様な草木の花も楽しめる スポットです。

コンデシで撮った類の拙劣写真、枚数ばかり多いため デジブックにしました。
お時間お有りの方には ご笑覧下さい。

デジブック 『早春を彩る草花たち』

☆緊急追記

上記 デジブックは 2017年9月の gooブログ ブログパーツ変換機能リニューアルにより 表示されなくなりました。

こちらをクリックして ご覧下さい。→ デジブック 「早春を彩る草花たち」

コメント (8)

玉宮ザゼン草群生地と小倉山

2017年03月16日 21時10分06秒 | デジブック

山梨県甲州市塩山の玉宮地区に ザゼンソウの群生地が有り 今 見頃を迎えているという情報を 先日 妻が 卓球サークル仲間から 聞き付けてきました。
ザゼンソウは 20年位前 秩父の熊倉山で見て以来 見ていないので 思い立ったが吉日、訪ねてきました。 
中央自動車道、勝沼ICを下りてから アクセスも分かり易く すんなり 「玉宮ざぜん草公園」に 到着です。

乗用車20台程度駐車可能な 市営駐車場があります。

小倉山ハイキングを兼ねます

ザゼンソウについて 分かり易い説明板です。

遊歩道、木道が 整備されています。

やたら カシャ、カシャ 撮った拙劣写真 枚数ばかり多し デジブックにしました。
お時間お有りの方には ご笑覧下さい。

デジブック 『玉宮ザゼン草群生地』

★緊急追記

上記 デジブックは 2017年9月の gooブログ ブログパーツ変換機能リニューアルにより 表示されなくなりました。

こちらからご覧下さい。→ 「玉宮ザゼン草群生地」

ザゼンソウ群生地を抜けて 尾根上へ向かいます。

小倉山山頂・展望台です。(標高 954.9m)

甲府盆地が一望出来ます。

富士山は 残念ながら 顔をお隠しになり、

北岳、間ノ岳、農鳥、仙丈、鳳凰三山、甲斐駒・・・・、

コメント (2)