Do be Ambitious! 日記館

あくまでも「Do be Ambitious!」の1コンテンツとして。

甲子園組み合わせ/ネタ別に振り返るらき☆すた感想

2007年08月07日 | 漫画・アニメ
まいどおばんでした、野々村です。

甲子園の組み合わせが決まりましたねぇ。
今年は北海道勢は駒苫と駒岩のダブル駒沢、本州勢は何と帝京、創価、広陵、東福岡、
仙台育英など、ファイターズ選手の母校もけっこう出てるんですよね。
さらに沖縄代表の興南は監督が我喜屋さん、かつて大昭和製紙の黄金時代を支えた
北海道社会人野球の歴史に残る名選手だったとのことです。
駒苫に雪上練習を勧めたのも我喜屋さんだったとか。
そんな中何と駒岩が帝京、駒苫が広陵と道内勢がファイターズ選手の母校と激突する
事態に。稲田直人選手なんかは自分は広陵出身で奥さんが駒苫出身だし(^^;
まぁどうであろうと僕は北海道代表の2チームを応援しますけどね!!!!!!


さて、昨日のらき☆すたなんですが・・
ちょっとネタ別にコメントやツッコミをw



僕、この間AZNCでかがみが「デ・ジ・キャラット」のうさだとキャラが被るなんて
言ったんですけど、まさかそのあと最初の回でこれですものw
やっぱり耳はうさだの耳の方が・・(ぉぃ
でも本音言えば最初似てると思ったのはうさだよりトリコロのにわちゃんですけどw(ぉ


ずぎゃーんって赤松健のパロディですか?w
でもこのみさおっていいキャラしてるわ~w


ゆたか思いのみなみ、本当いい子です(^^
ゆたかとのツーショットって本当ホッとするな~w



乙女ロード、あたしも初めて聞いた(と思う)んですけど確かに名前からいればゆたかに
近い連想してたかもw
というかゆたかの発想の方が好きです、本当ねぇw

そう言えば今回のEDは凄かったですよ。

白石本当は作曲センスあるんですねぇw 何かニコニコでも好評っぽいですし
いやまぁ「俺の忘れ物」もムード歌謡調のいいメロディーではありましたがw
最後の最後のオチを除けばこれまでで一番の出来かもw
ちなみに場所は三十路岬と同じですかね、層雲峡の銀河の滝の下。
最初の階段は双瀑台に登る遊歩道の入り口にあったものですし、途中の遊歩道も
今は滝下の遊歩道、銀河トンネル完成前の国道39号ですね。
アニメの聖地としてはうちから一番近いのかも(ぉ

そういえば先の白石EDの動画をニコニコで探したときにこんなの見つけたんですよ。
「白石みのるの冒険」DVD2巻に入ってるっていう白石EDのメイキングですね。


しっかしこれが冒頭からいきなり「水曜どうでしょう」なんですよw
コメントもそれ指摘するのがちらほらw
でもなんかこれで白石みのるの好感度が上がったのは気のせいでしょうか?w
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネットカフェ満喫?と「あの... | トップ | 久々の携帯/牧野由依さんが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

漫画・アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

らき☆すた 第18話「十人十色」 (Old Dancer's BLOG)
 そもそも乙女ってナンだ。  幻想ではあるのだろうけれど、単に「若い娘」を指すだけではない、処女性のようなものをその言葉に求める人は少なくないと思います。それは「現実の軛」に未だ囚われることのない、不可侵
らき☆すた 第18話 「十人十色」 (King Of ヘタレ日記)
■らき☆すた■