タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

新しい時代を迎えました。

2019年05月02日 | ●日々の思いと出来事
たまには・・・どうでもいい話をしようかなあと思う。
(いつもどうでもいい話かもしれないけれど(笑))

「平成」が終わり、「令和」を迎えました。

カウントダウン等を翌朝にテレビで観たけど
(ふーーん、すごいなあ、盛り上がってんなあ。)
というのが正直な意見でしたね。

大体、御客様と飲みに行く以外は
0時を超えてまで起きてないし(笑)

ただ・・・

平成という時代は自分にとって
どんな時代だったかなあと少しだけ考えてみました。

中学生の時に平成を迎えて約30年。
僕にとってはイヤな時代ではなかった。
(辛い思い出もありますが・・・)
逆にこの30年、いい時代になったなあと思う。
(順不同です。)

携帯電話。
映画が観られるようになるとは!

(その他、僕の使い勝手としては)
友人とのコミュニケーションツール、
何かを調べる際の検索ツール、
「昭和」でいうウォークマン、
フィルム無しで使えるカメラ、
電車や飛行機等のチケット!

食全般。
昭和に比べたら劇的に美味しいものが
安価で口に入れられるようになった!

プラモデル。
作りの良さ(再現性?)は
昭和時代の比ではない!(笑)

スターウォーズ。
帝国時代を迎えるまでを描いたエピソード1~3を
リアルタイムで観る事ができた!(笑)

ナビゲーション・システム。
地図を開きながらドライブしたあの頃が懐かしい(笑)

テレビの大型化。
映画好きにはたまりません。

SMAP。
いつの時代の歌も自身の思い出とともに蘇ってきます。

ブログ。
まさかこんな風に個人が様々な意見を発信
できる世の中が来るなんて!


そして・・・

今、暮らしている家族
今、している仕事
今、僕自身の考えの芯

全ては「平成」にカタチづくられたものです。

上記のことで後悔とか(あの時に戻れたら・・・)
みたいな気持ちは全くないかな?
昔の自分の性格を考えるとそれはすっげー不思議。。。
過去ばかり振り向いていたあの頃の自分(笑)

つらい事もたくさんあった。
特に親しき人達との別れ。
病気や事故で今は会えない人が何人もいます。
それも全てが「平成」の中で起きた事。

こうやって
冷静に30年間を辿っていくと本当にたくさんの事があったと思う。

まああんまりマジメに話してもキリがないので・・・
新しい時代を迎えたことだし、今まで以上に
"後悔のない人生"を歩んでいこう!" ←やっぱりマジメ抜きで語れない(笑)


一時期、(やめようかなあ)と考えたブログですが
見てくれる人がいるから(また書いてみようか)と思えます。
どこまで続くか分からないけれど
とりあえず続けられるところまでやってみよう!

というワケで
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。




コメント   この記事についてブログを書く
« 熊本城修復を1日も早く願いま... | トップ | 君の膵臓をたべたい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

●日々の思いと出来事」カテゴリの最新記事