タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

シックス・センス

2016年10月03日 | 映画他レビュー
監督:M・ナイト・シャマラン  出演:ブルース・ウィリス、ハーレイ・ジョエル・オスメント、トニ・コレット、オリヴィア・ウィリアムズ、トレヴァー・モーガン、ドニー・ウォールバーグ、グレン・フィッツジェラルド、ミーシャ・バートン、M・ナイト・シャマラン

【解説】
高名な精神科医のマルコムは、かつて担当していた患者の凶弾に倒れてしまう。リハビリを果たした彼は、複雑な症状を抱えた少年・コールの治療に取り掛かる事に。コールは常人には無い特殊な“第6感”――死者を見る事ができる能力――を持っていた。コールを治療しながら、彼によって自らの心も癒されていくマルコム。そして彼には予想もつかない真実が待ち受けていた……。B・ウィリス主演のサスペンス・スリラー。 (allcinema ONLINEより)


 初めて観た時のラストは本当に衝撃的だった。(観た事のある人なら絶対分かるよね!この感覚。)もう全くもって気が付かなかったワケ。その事実にね(笑)いやぁ、いまだに感心しますもん。で、2度目からの鑑賞はね、このラストを知る事によって"観る視点"が変わる事もこの作品のスゴいところ。昨日もね、鑑賞しながらず場面場面をじっくり観察しちゃったもん。(どこか不自然なところないかな~?)って。そりゃ細かく言えばあるんですけど(笑)、そこを有無を言わせず押し通してしまうチカラがこの作品にはあるワケ。(傑作に絶対不可欠なチカラデス。)
 
 で最後にはコールの母への告白に涙して・・・いつもの衝撃のラストを受け入れて・・・鑑賞し終えたのでした。(一番救いのないのは、マルコムだよね。。。)

↑ P.S.マルコムの事をこのように書いたけど・・・よくよく考えると違うよね。彼はコールと出会った事によって(自身の置かれた境遇を知る事ができて)●●に召されたワケなんだから。

タケヤの絶対的偏見評価 10/10(10点中10点!)

シックス・センス Blu-ray
ポニーキャニオン

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« トラック野郎 熱風5000キロ | トップ | オーメン(1976) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ミス・マープル)
2016-10-04 16:29:11
この映画はすごくよくできていましたね。わたしももう一回見直してみようかな。
これ以降シャラマン監督が、この作品を抜くような映画を作れていないのが残念です。期待値が上がっちゃったもんね。
ミス・マープル様 (タケヤ)
2016-10-06 07:48:54
ホント、感心する程によく作り込まれています。。。

初回の鑑賞ではなんて冷たい奥さんだろうと感じていましたが2回目以降の奥様の印象が全く変わりますもんね。

この作品以降は確かに難しいと思いますよ、ヒットを飛ばすのはですね。。。


コメントを投稿

映画他レビュー」カテゴリの最新記事