タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

オデッセイ(2D 字幕版)

2016年02月13日 | 映画他レビュー
監督:リドリー・スコット 出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、ジェフ・ダニエルズ、マイケル・ペーニャ、ケイト・マーラ、ショーン・ビーン、セバスチャン・スタン、アクセル・ヘニー、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、マッケンジー・デイヴィス、ドナルド・グローヴァー、ニック・モハメッド、チェン・シュー、エディ・コー、エンゾ・シレンティ、ジョナサン・アリス、ナオミ・スコット

【解説】
『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホンを取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けようとするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれる。共演は、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインや『LIFE!/ライフ』などのクリステン・ウィグなど。スコット監督による壮大なビジュアルや感動的なストーリーに注目。 (シネマトゥデイより)

【あらすじ】
火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)。乗組員はワトニーが死亡したと思い、火星を去るが、彼は生きていた。空気も水も通信手段もなく、わずかな食料しかない危機的状況で、ワトニーは生き延びようとする。一方、NASAは世界中から科学者を結集し救出を企て、仲間たちもまた大胆な救出ミッションを敢行しようとしていた。 (シネマトゥデイより)


 やっぱり忙しい忙しいと言っても時間を作って遊ばなきゃね。じゃなきゃ、いい仕事なんて出来るワケがない!というワケで今年初めての劇場鑑賞です。

 本作品、予備知識全く無しでの鑑賞でしたが、まさかこんな究極のサバイバル・ストーリーだったなんてね!(そして想像してみる。)火星に置き去りなんかされたら・・・さすがのプラス思考のタケヤさんだってソッコー諦める。っていうか絶対マークみたいに明るく振る舞えん。神様を恨み、毎日泣きながら死んでいくんだろうなあ。そうやって考えてたら観ててすっげー怖くなった。でもマークは違うんだ。4年後に来るチャンス(有人探査機)までの不足分食糧を計算しジャガイモを作る事を成功させ、探査機が降り立つ予定の箇所までの移動手段を必死に考える。そう、彼は絶対に希望を失わないんだ。自身を置き去りにした(せざるを得なかった)女性キャプテンの残した音楽CDのセンスに文句を言いながらもね(笑)

 まあぶっちゃけよくも考えたよなあというストーリーです。火星なんて実際なんにもないんだろうけど、そこで生きていこうっていう発想がフィクションとはいえリアリティがすごいんだ。さすがリドリー監督、見せ方が上手いわ。またね、その生き残りの宇宙飛行士を助けようという地球在住の人達の努力描写も本当にすごくてね。ロケットを作ろうとする過程がすっごくリアルでさ。(この作品ってドキュメンタリー?)そんな錯覚に陥ってしまいましたよ。

タケヤの絶対的偏見評価 9/10(10点中9点!)


コメント (10)   この記事についてブログを書く
« お客様、ゲーセン獲得商品あ... | トップ | 【MEKURU VOL.07】 みんな... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (daisuki-johnny)
2016-02-13 20:18:55
そうそう、普通~~なら
絶望感で、どうしよう・・・って思うのに
精神力が凄い強いですよね~!
しかも置き去りにしたクルーの人達を
責めないし・・・

危機感はあるだろうけど
美味しそう~にジャガイモ食べてるな~って(笑)
笑いもあって
観てて気持ちいい作品でしたね~~♪
こんにちは (yukarin)
2016-02-17 18:10:59
普通ならシリアスなお話なのにポジティブ過ぎて笑いました。
あらためてジャガイモの凄さをしりましたわ 笑
音楽のセンスも良かったですね。
daisuki-johnnyさん (タケヤ)
2016-02-21 22:16:58
これはマット・デイモンの代表作になりますね!
卑屈にならなく明るく振る舞う姿はぴったりと
いいますか・・・!

ジャガイモは確かに美味しそうでした。
(毎日、それだけを食べたくはありませんけどね。)
でも映画館を出た後、ジャガイモが食べたくなりました(笑
yukarinさん (タケヤ)
2016-02-21 22:18:19
そうですよね、シリアスじゃなきゃおかしい(笑)
ジャガイモは偉大です!

音楽は久々に(サントラ欲しいなあ)って
思った作品でした。(SW除く)
Unknown (ふじき78)
2016-02-25 09:47:42
ジャガイモが出る度に何となく思いだしてしまうのが手塚治虫の『ビッグX』。超人薬ビッグXを投与されたジャガイモが意識を持ち、人類を支配しようとするエピソードがあります。
マッド・デイモンで、アタック・オブ・キラーポテトってのも見てみたかった気がする(宇宙ステーションをコロコロ転がってジャガイモが攻撃を仕掛けてくる)。
ふじきさん (タケヤ)
2016-02-28 07:53:33
手塚作品、好きなんですけど『ビッグX』は
読んでないなあ。ジャガイモ支配ですか(笑)

ってジャガイモと戦う話なら全然違うストーリー
じゃないっすか!!!
その前に自分で栽培しないし(笑)

ふじきさん、いいですね~キレッキレですわ(笑)
4年後 (もののはじめのiina)
2016-03-02 20:47:44
4年後には、トレーニングを積んで相当な能力をつけてオリンピックの出場権を得ているはずです。そんな4年です。

しかも、その4年間を空気と食料を自前で賄わなければならないなんて・・・、iinaも とっくの昔に諦めます。

iinaさん (タケヤ)
2016-03-05 05:58:58
絶対に諦める自信がありますよね(笑)
ジャングルの奥地でも僕は無理そうです(笑)

とは言いながらも明るく振る舞いながら
可能性を模索していくマットの姿は
素晴らしいものがありましたね。
Unknown (Nakaji)
2016-04-30 21:09:48
こんにちは。
本当にこのストーリーよく考えたな~って感心しちゃいました。
リアルも面白かったし、ポジティブな彼もみてて本当に勇気が湧いてきました。
Nakajiさん (タケヤ)
2016-05-02 06:32:26
ですよねえ。よく考えてあります。
普通に考えたら"死亡フラグ立ちました。"
なのに(笑)

レビューにも書いたんですが
ドキュメンタリーのような錯覚でしたよ。

コメントを投稿

映画他レビュー」カテゴリの最新記事