タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

トランセンデンス

2014年07月21日 | 映画他レビュー
監督:ウォーリー・フィスター 出演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、キリアン・マーフィ

【解説】
『ダークナイト』シリーズなどのクリストファー・ノーラン監督が製作総指揮を務めるSFサスペンス。亡き科学者の意識がアップロードされた人工知能が進化を果たし、人類や世界を混乱に陥れていく。メガホンを取るのは、『インセプション』『マネーボール』などの撮影を手掛けてきたウォーリー・フィスター。ジョニー・デップ、モーガン・フリーマンら、実力派スターが顔をそろえる。電脳化が進む現代に警鐘を鳴らす物語と鮮烈なビジュアルに息をのむ。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手によって彼の頭脳と意識は、死の間際にPINNへとアップロードされていた。ウィルと融合したPINNは超高速の処理能力を見せ始め、軍事機密、金融、政治、個人情報など、ありとあらゆるデータを手に入れていくようになる。やがて、その進化は人類の想像を超えるレベルにまで達してしまう。(シネマトゥデイより)


 これがさ、ココ最近で一番観たかった作品なワケです。亡くなったジョニーがコンピューターにアップロードされ、自我を持ち始めた時、一体どうなってしまうのか?観客を引き込むには最高のネタだと思います。。。でもイカンかった。前日まで3日間の出張、観賞当日も朝早くから仕事してたもんだから上映が始まって何度も何度も意識が落ちる。それでも途中まではなんとか観ていたが・・・後半が完全ダメでしたね。目を覚ましたらエンド・クレジットでした。あ~~劇場で寝てしまうなんて何年ぶり(多分)だろう。もう一度観に行こうかな~、タダ実際にはこれ面白かったんでしょうか?誰か教えて下さい。

タケヤの絶対的偏見評価 ⇒ 寝ていた為評価不能。。。

映画『トランセンデンス』予告編

コメント (8)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 映画 紙兎ロぺ ~つか、夏休... | トップ | 精肉屋さんのハンバーグ「Yam... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イブ)
2014-07-21 14:32:22
お疲れなのですね~
「寝ていた為 評価不能・・・」には
ごめんね 笑ってしまいました

ジョニーさま 大ファンです
この方が出ていらっしゃるだけでおもしろいと思います!(笑)
イブさん (タケヤ)
2014-07-21 18:53:23
どんなに頑張っても
眠気には勝てないんだなという事が
よく分かりました(笑)

前半むっちゃこらえてたんだけどなー。
ジョニーデップファンの多さすごい
ですよね~。知り合いの女性は大概
良いっていう(笑)

そんなオトコになりたいw
Unknown (daisuki-johnny)
2014-07-21 22:50:43
何年ぶりに寝てしまったのですね。
私は結構、ウトウトしてしまう事が・・(笑)
もう眠いモードに入ると
頑張っても眠気には勝てませんね~

アメリカでコケたと言われていたので
私は期待しないで観たのが良かったのか
思っていたよりは、いいか?と思ったくらいです・・・(笑)
タケヤさんが眠くなる気持ちがわかるような・・・

daisuki-johnnyさん (タケヤ)
2014-07-22 17:40:41
アメリカでは×だったんですね~。
僕はその辺の知識が全然なかったので
つまらないから寝てたワケじゃないんですよ。

そっかー、どの道寝てたんかな~?(笑)
Unknown (misachi68)
2014-07-22 19:03:26
こんにちは、タケヤさん。
TBありがとうございます。
で、私から送信した時、2つも送信されちゃったみたいです。ごめんなさいね~

私も、時々寝ちゃったりするんですよ(; ^ω^)
どのくらい寝ちゃったのかもわからなくて、
見直そうか迷いますよね~。
実際、見直したこともあります(; ^ω^)
元気な時にもう一度チャレンジしてみてくださいね。
misachi68さん (タケヤ)
2014-07-24 19:43:33
こちらこそありがとうございます。

二つの送信全然構いません!
あ、やっぱ時々寝ちゃうもんですか?

今作品、観直そうとも思ったのですが
あまり皆さんの評判が良くないので
また別の機会にします(笑)
こんばんは! (ヒロ之)
2015-01-08 20:37:45
皆さんが寝られる時間帯(夜中の12時)に観始めましたが、ジョニデが死んだら私も目が死にました。
爆睡です(笑)
後でもう一度倍速で観直しましたが、ふーん、て感じでした。
個人的にはつまんなかったです。
ヒロ之さん (タケヤ)
2015-01-08 21:49:50
そっかー、ヒロ之さんも一緒だったんだー(笑)
僕もここまで寝てしまった作品も珍しかった
ですね~(笑)

もう今となっては何の未練もありません。
ヒロ之さんのレビュー見てすっきり!
しました(笑)

コメントを投稿

映画他レビュー」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

映画『トランセンデンス』観たよ (よくばりアンテナ)
ジョニー・デップ主演ですからね~ 見逃すわけにはいかないです。 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手に...
映画『トランセンデンス』観たよ (よくばりアンテナ)
ジョニー・デップ主演ですからね~ 見逃すわけにはいかないです。 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手に...
劇場鑑賞「トランセンデンス」 (日々“是”精進! ver.F)
彼女の願い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406270000/ ★枚数限定ポスター★【頭Ver】[映画ポスター] トランセンデンス (TRANSCENDENCE) [Head ADV-DS]価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天ブックスならい...
【 トランセンデンス 】究極のネット依存 (映画@見取り八段)
トランセンデンス~ TRANSCENDENCE ~     監督: ウォーリー・フィスター    出演: ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー、キリアン・マーフィー、ケイト・マーラ 公開: 2014年6月28日 2014年6月28日。劇場観賞。 ...
トランセンデンス (だらだら無気力ブログ!)
う~ん、つまんなくはないんだけど面白くもない。
トランセンデンス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) 科学専門分野からの評価は高いが映画としてどうかと。。。
トランセンデンス  監督/ウォーリー・フィスター (西京極 紫の館)
【出演】  ジョニー・デップ  レベッカ・ホール  ポール・ベタニー  モーガン・フリーマン  【ストーリー】 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル。だが、妻エヴリンの手によ....
トランセンデンス/TRANSCENDENCE (我想一個人映画美的女人blog)
クリストファー・ノーランは本作で監督ではなく制作のみ。 名前が大きく出てる割に、主演ジョニー・デップだけど出番は ポール・ベタニーの方が多め 監督は「インセプション」でアカデミー賞撮影賞を受賞したウォーリー・フィスター。 試写にて。 やっぱり...
トランセンデンス (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【TRANSCENDENCE】 2014/06/28公開 アメリカ 119分監督:ウォーリー・フィスター出演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー 、レベッカ・ホール、キリアン・マーフィ、ケイト・マーラ、コール・ハウザー もし、コンピュータに科学者の頭脳をインス...
「トランセンデンス」☆超えそうで超えない (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
スクリーンのジョニデは手を伸ばせば触れられそうで居て触れられない。 しかしモニターの中の夫と心を通わせて、ついには同化してしまう妻エヴリンは、そのとき超越(トランセンデンス)して、常に彼のそばで彼を感じていた。
「トランセンデンス」 あまりに「神」過ぎる (はらやんの映画徒然草)
人工知能を研究する天才科学者ウィルは、進化し過ぎる科学に危機を感じるテロリスト集
トランセンデンス (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
トランセンデンス '14:米 ◆原題:Transcendence ◆監督:ウォーリー・フィスター ◆主演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、キリアン・マーフィー、コール・ハウザー、ポール・ベタニー、クリフトン・コリンズ・JR、コ...
映画『トランセンデンス』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-58.トランセンデンス■原題:Transcendence■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:119分■料金:1,800円■鑑賞日:7月6日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:ウォーリー・フィスター◆ジョニー・デップ◆モーガン・フリーマン◆レベッカ・ホール...
トランセンデンス (いやいやえん)
【概略】 死の間際、コンピュータに意識をインストールされたウィルは、あらゆる情報を手に入れ究極の進化を遂げる。 SF インストールされた頭脳。それは世界に拡散し、全人類の脅威となった。「彼」は私が愛した夫だった―。 ジョニデ?ノンノンノン、私の目...
【映画】トランセンデンス…は少し期待外れだったという記事と新年のご挨拶 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
あけましておめでとうございます。 本年も… …あんまり更新しないとは思いますが… …頂いたコメントも放置してしまいますが… …気まぐれにTB送ったり、送らなかったりですが… 何卒、宜しくお願い申し上げます 2015年です 「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で、198...
トランセンデンス (銀幕大帝α)
TRANSCENDENCE 2014年 アメリカ 119分 SF 劇場公開(2014/06/28) 監督: ウォーリー・フィスター 製作総指揮: クリストファー・ノーラン 出演: ジョニー・デップ:ウィル・キャスター モーガン・フリーマン:ジョセフ・タガー ポール・ベタニー:マックス....