タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

安芸の宮島へゆく!

2013年10月09日 | 中国【街旅食】を楽しむ!
もう1ヶ月も経ってしまいました。
広島に行ったのもですね・・・
ホント一日一日が早い。
まあそれも充実しているという事で。。。


山賊を後にして車で走る事約30分・・・
おーーー海の向こうに見えてきました。
あ・き・の・み・や・じ・ま(笑)
写真じゃあ分かりづらいですけどね。




広島に住んでいる頃はここも何度来た
事でしょう!第2の故郷っていっても
過言じゃないです。
ホント、好きな街ですね、広島。

 


少しの時間だけど船に乗るのは
ホント久しぶり。
やっぱチビは夢中だよね。


すれ違うフェリーと手を振り合う。
これって些細な事だけどすっごく
気持ちいいんだよなあ。

 
着いた!!!




お決まりだけど鹿達とのふれあいです♪

    


この日はね、他の地域が台風と思えない
ぐらい天気が最高だった。
この真っ青な青空。すっげえ気持ち良かった。




有名な「厳島神社大鳥居」
干潮だったからすぐそばまで近づきます。


こんなに柱にお金をくっつけてるなんて・・・
全然知らなかったね。
これは初めて見た光景です。

僕らも「5円(ご縁)」をくっつけてきました(笑)


厳島神社。今回、入りませんでしたけどね。

  

  
子供ってどこでも遊べるよね。
僕も子供だからそうなんだけれど(笑)



  

 


広島限定ピンバッジのガチャガチャ。

  


これ、ちょっとお気に入りの一枚。
なんかいい感じじゃないですか???

さあ今からお土産街道(?)を歩いていきます。

  


有名な"もみじ饅頭"を作る機械です。


カキも美味しそうだったんだけど
山賊料理の食べすぎでお腹が一杯。。。

ここのね、確か「焼きがきのはやし」っていうお店
があるんだけどすっごく美味しくていっつも
行ってた。最初は確か地元の人達にすすめられた
んだよね。今回は行かなかったけれど次回はぜひ
行きたい。カキフライむっちゃ美味しいんだから!!!


宮島名物大しゃもじ!

  
そんなこんなであっと言う間の宮島観光も終わりました。
やはりいつ来てもたくさんの人で賑わっています。
初めて来た頃が蘇りましたね。。。
もう15年ぐらい前になるのかなぁ・・・

本当にあっという間。
そんな事をふっと思った宮島観光でした。


変りダネのラムネ。
また来ればいいからいいやって思って
買いませんでしたけど(笑)

っていうかまた来ます。


P.S.3連休って事もあって駐車場が全然なかった。。。
そんな中、「お金取れるような場所じゃないから・・・」って
自宅の前の駐車場にタダで停めさせてくれた名も知らぬ
おばさん。本当にありがとう。すっごく助かりました。



【概要】
松島・天橋立とならび、日本三景のひとつとして知られる景勝地である。古代から島そのものが自然崇拝の対象だったとされ、平安時代末期以降は厳島神社の影響力の強さや海上交通の拠点としての重要性からたびたび歴史の表舞台に登場した。江戸時代中期からは、日本屈指の観光地として栄えてきた。現在では人口1800人余りの島に国内外から、年間300万人を超える参拝客及び観光客が訪れており、2011年には、世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor(R)」の日本法人・トリップアドバイザーが「外国人に人気の日本の観光スポット」トップ20の第1位と発表した。原爆ドームとならんで広島県の代名詞的存在の一つとなっている。

景勝地としての厳島の中心は、厳島神社である。海上に浮かぶ朱の大鳥居と社殿で知られる厳島神社は、平安時代末期に平清盛が厚く庇護したことで大きく発展した。現在、本殿・幣殿・拝殿・廻廊(いずれも国宝)などのほか、主要な建造物はすべて国宝または国の重要文化財に指定されている。皇族・貴族や武将、商人たちが奉納した美術工芸品・武具類にも貴重なものが多く、中でも清盛が奉納した「平家納経」は、平家の栄華を天下に示すものとして豪華絢爛たる装飾が施されており、日本美術史上特筆すべき作品の一つとされる。厳島神社および弥山(みせん)原始林は、1996年にユネスコの世界遺産に登録されている。海岸の一部が2012年(平成24年)7月3日、ラムサール条約に登録された。

島の最高峰・弥山(535メートル)山頂から望む瀬戸内海の多島美も人気があり、毎年元旦未明には初日の出を目指す人で混み合う。この地を愛した伊藤博文は「厳島の真価は弥山からの眺望に有り」と絶賛し、それがきっかけで明治時代後期に弥山への一般登山路が整備された。

島の全域(周辺海域を含む)が1934年(昭和9年)に瀬戸内海国立公園に編入され、自然公園法が定める特別保護区域となっている。 1952年(昭和27年)には国の特別史跡及び特別名勝に指定され、弥山の原始林は国の特別天然記念物にもなっている。

かつて島全体が佐伯郡宮島町と一致していたが、2005年に廿日市市と合併した。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« アダムス・ファミリー | トップ | 臭くてたまらない! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は~ (小米花)
2013-10-09 23:12:50
鳥居の赤と空の青が美しいですね~。

私は厳島神社は行った事がありません。
広島は昔に原爆ドームは訪れました。

お住まいだったことがあるのですね。
いつかは訪れてみたい安芸の宮島です。
小米花様 (タケヤ)
2013-10-10 07:39:22
ええ、とっても綺麗でしたよ。
写真よりも現実はもっと素敵でした(笑)

ぜひ一度お越し下さい。
日本三景と呼ばれるだけあって
素晴らしい場所です。

Unknown (けん)
2013-10-10 12:00:19
おお!
忘れた頃に安芸の宮島ネタ☆
前にも言ったけど、俺も3年程前に行きました。
3年前だけど結構に覚えているもんですね。
「ああ~、これ!これ!」って感じで写真が懐かしい。
厳島神社大鳥居って水の中にあるとばっかり思っていたけど、歩いて側までいけるのにビックリしました。
けん様 (タケヤ)
2013-10-10 17:51:29
忘れた頃のネタです。

当時の思い出を振り返って
いただければ・・・光栄です(笑)

僕も大鳥居に歩いていったのは
今回が初めてです。
なんかですね、やはり(おおお~)
って感じでした(笑)
Unknown (daisuki-johnny)
2013-10-10 21:38:46
いいですね~~♪綺麗ですね~!
勿論、行った事がないです~
タケヤさんの大好きな所なんですね♪

写真、どれも綺麗で!
チビちゃんが手のひらに乗せてる感じの写真が
可愛いです
daisuki-johnny様 (タケヤ)
2013-10-14 07:23:02
札幌だとなかなか行けませんよね。

僕も北海道は一度行きたいのですが
なかなか機会がありません。
まあでもその内日本の都道府県を
制覇しますよ(笑)

コメントを投稿

中国【街旅食】を楽しむ!」カテゴリの最新記事