タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ オリジナル・サウンドトラック」 ジョン・ウィリアムズ

2018年01月07日 | 小説・音楽他レビュー
前作では「レイのテーマ」 が僕にとって印象強かったせいか全般的に(少し落ち着いた印象)を感じましたが . . . 本文を読む
コメント (2)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス オーサム・ミックスVOL2(オリジナル・サウンドトラック)

2017年09月19日 | 小説・音楽他レビュー
やっぱりヤラれてしまった(購入に至った)のはELOの「ミスター・ブルースカイ」。今まで何度も何度も耳にしてきた曲だけれど、あの素晴らしいオープニングと見事な程のマッチングには本当に参りました(笑) . . . 本文を読む
コメント

怪盗グルーのミニオン大脱走 オリジナル・サウンドトラック

2017年07月30日 | 小説・音楽他レビュー
「怪盗グルーの・・・」シリーズと「ミニオンズ」を含むと第4弾のサントラとなる本作。 . . . 本文を読む
コメント

「LA・LA・LAND Orijinal Soundtrack」import

2017年03月04日 | 小説・音楽他レビュー
映画ってね、鑑賞し終わったその時には感動しててもね、記憶から薄れていくものが多いと思うんです。でもね「LA・LA・LAND」は違う。サントラを聴いているせいもあると思うんだけど、心と頭の中で日に日にインパクトが強くなっていくのが分かります。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

SMAPお疲れ様!というワケで好きな曲を勝手に5曲選んでみた。

2016年12月31日 | 小説・音楽他レビュー
いよいよ・・・国民的アイドルであったSMAPも今日で解散。 やっぱ同じ世代として20代の頃からずーーっと活躍してきた 彼らを見てただけあって残念な気持ちは少なからずあります。 ただ・・・どんなものにも始まりがあれば終わりがある。 今後は「SMAP」という枠に捉われない彼らを応援 する事が僕らに出来る事なんじゃないかな? と言うワケで 僕らの青春時代を彩ってくれた彼らのナンバーについて 勝手に . . . 本文を読む
コメント (4)

【MEKURU VOL.07】 みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子

2016年02月27日 | 小説・音楽他レビュー
あーーー忙しい!!! とは言っても "寝る時間はそれなりにあり" "日曜日は休みであり" なので・・・ある価値感を持った人達から見れば "全然忙しくないじゃん"なのかもしれません。。。 でもね、普段よりは毎日が格段にせわしいワケなんです。 で・・・ない頭も一生懸命使うと超疲れるんですよね。 だから寝床に入ったら・・・すぐ睡魔がやってきます。 と近況はさておき Amazonで注文してた . . . 本文を読む
コメント (4)

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 オリジナル・サウンドトラック」 ジョン・ウィリアムズ

2015年12月26日 | 小説・音楽他レビュー
 ルーカス作品(突っ込んで言えば今作品は違いますね。。。)では欠かせない御年83歳のジョン・ウィリアムズ音楽。本作品の感想を一言で言うならば"スターウォーズ・サウンドを感じさせない"といったところでしょうか?(それがいいか悪いかは別として)全般の印象が非常に落ち着いているからなんです。でもよくよく考えるとそれは意図してそうなのかなと?本作はレイの"自分探しの物語"であり、置き忘れてきた何かを思い出 . . . 本文を読む
コメント (4)

「告白」 湊かなえ

2014年12月15日 | 小説・音楽他レビュー
【解説】 「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「犯人の家族」と次々と変わり、次第に事件の全体像が浮き彫りにされていく。衝撃的なラストを巡り物議を醸した、デビュー作にして、第6回本屋大賞受賞のベストセラーが遂に文庫化!“特別収録”中島哲也監督イン . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

「キャロリング」 有川浩

2014年11月09日 | 小説・音楽他レビュー
【あらすじ】  大和俊介が務める小規模 子供服メーカー『エンジェル・メーカー』は経営不振のため、12月25日で「クリスマス倒産」することとなった。エンジェル・メーカーは学童保育もしており、殆どの子供は別の所へと移っていったが、ただ1人田所航平だけは最後の日まで世話になることになっていた。航平の両親は別居しており、航平はキャリアウーマンである母親の圭子と共に年明けには海外に行くことが決まっていたのだ . . . 本文を読む
コメント (4)

「シアター!」 有川浩

2014年09月23日 | 小説・音楽他レビュー
【内容紹介】 解散の危機が迫る小劇団「シアターフラッグ」――人気はあるのにお金がない!? 主宰の春川巧は、兄の司に借金をして劇団の未来を繋ぐ。新メンバーも加え、新生「シアターフラッグ」を旗揚げるが、果たして未来は……!?(Amazonより)  演劇の世界ってほとんど馴染みがない。舞台とかも一度も観に行った事ないからなあ。大半の一般人ってそうじゃないんでしょうか?そういった理由もあって(大好きな . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

「ソラニン」 浅野にいお

2014年09月22日 | 小説・音楽他レビュー
【内容紹介】 芽衣子さんと種田くん。付き合って6年め、同棲して1年。この国で芽が出たばかりのボクらは、いったいどんな花を咲かせるの…? 限りなく不透明なイマを生きる、僕らの青春狂奏曲!!(Amazonより)  会社の子から借りました。(最近漫画読まないなぁ。)読まなきゃ読まなきゃって思いながら、ずーーーっと部屋の片隅に佇んでいました。。。(ゴメン!)明日は仕事だけど世間は休み。朝早くから仕事で出 . . . 本文を読む
コメント

「女のいない男たち」 村上春樹

2014年05月14日 | 小説・音楽他レビュー
【内容紹介】 「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」から1年、村上春樹、9年ぶりの短編小説集。 表題作は書下ろし作品。  村上春樹の短編集。昨年の「色彩を持たない~」に比べてあまり宣伝されていない印象が強いのは僕だけでしょうか?新作が出ているとは露知らず先日、本屋で見かけて知りました。今回の短編集は正直な所、非常に気に入りました。タイトルの通り、女に去られていく様々な男の姿が6編で語られ . . . 本文を読む
コメント (7)

「男はお金が9割」 里中李生

2014年05月09日 | 小説・音楽他レビュー
【内容紹介】 年収300万円からでも「一流のお金持ち」になれる!「一生お金に困らない」お金持ちの哲学。 ◆なぜお金持ちはコンビニでお茶やコーヒーを買わないのか? ◆なぜお金持ちは外食を控え、できるだけ家で作って食べるのか? ◆なぜお金持ちは本業以外に、お金を稼ぐ方法を実践しているのか? ◆なぜお金持ちは尻を叩く女性と付き合うのか? 貧乏人とお金持ちの考え方には大きな違いがあった!累計230万部 . . . 本文を読む
コメント (4)

「水底フェスタ」 辻村深月

2014年04月08日 | 小説・音楽他レビュー
【内容紹介】 狭い日常に倦んだ広海は村への復讐に戻ってきた由貴美に惹かれるが、彼女が真に求めるものは……。そしてフェスの夜に事件が起きる。 村も母親も捨てて東京でモデルとなった由貴美。突如帰郷してきた彼女に魅了された広海は、村長選挙を巡る不正を暴き“村を売る”ため協力する。だが、由貴美が本当に欲しいものは別にあった―。辻村深月が描く一生に一度の恋。 (Amazonより)  「ツナグ」でいたく . . . 本文を読む
コメント

「Perfume Clips」【初回限定盤】[Blu-ray] Perfume

2014年02月12日 | 小説・音楽他レビュー
久々のPerfumeレビュー(笑) アルバム「LEVEL3」も購入したんですけどね。 どーしてもブログって"タイミング"を失くして しまうとそのまま記事にならず・・・的な事となります。 これは書いている人なら皆分かると思うけどね。 今回はPerfumeのシングルクリップ集が 初めて出るという事で随分前からAmazonで予約して いました。で休日(世間がね。)の今日、先ほど 家族揃っての観賞と相成 . . . 本文を読む
コメント (6)