hiroべの気まま部屋

日ごろの出来事を気ままに綴っています

書道・最近の作品(草書:孟軻敦素・・・)

2018-11-16 08:29:00 | 書道
 草書による四体千字文の臨書、最近の作品の紹介です。

 (手本)



 (作品)




 【意味】

 孟軻敦素(もうかとんそ)もうかはあつくすなおにして:孟子(孟軻)はその性質が厚く素直で
 史魚秉直(しぎょへいちょく)しぎょうはまことになおし:史魚(衛の国の大夫)は少しも曲がらぬ素直な人であった
 庶幾中庸(しょきちゅうよう)ちゅうようをこいねがい:願うところは中庸の道
 労謙謹勅(ろうけんきんちょく)へりくだりつつしみてただす:努めて譲り慎み諭す


 (本日コメント欄お休みをいただいております。) 


ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京の今朝の天気(11月15日... | トップ | 11月の神代植物園:秋バラ »
最近の画像もっと見る

書道」カテゴリの最新記事