くない鑑

命を惜しむなっ!名こそ惜しめっ!!前へぇ、前へーーーぇっ!!!

池袋の【はせ川】

2006年01月15日 | ラーメン万歳!

 

池袋東口の三越向い,以前食したことのある【野田屋】の並びに店を構えるここは、味噌ラーメンで有名だったところ。

 


ゆえに、以前から気になっていた店で、この日漸くその願いを果たすことが出来た!のですが・・・ 聞くところによると、以前の店構えはあばら屋のようで、席はカウンターのみだったそうですが、多くの人がここのラーメンを食べるべく列を為していたそうです。
けど、今はその面影は無く、店構えも(微妙に)真新しく、店外はおろか店内にも20席中僅かに5人程の客・・・だったので、テーブル席に腰掛けて、“名物”の味噌ラーメンを注文しました。

それから待つこと5分ほど・・・運ばれてきたのは、表面に水玉大の油が幾つも浮遊し、油層が5mmほどもあろうかというもの。
その一口目,いつもの通りまずスープから啜ってみると...
うむ、これは紛れも無く味噌汁です。
しかも、口の中が少々重たくなるような油味ずっしり,後味がしつこいのです。。。
ちょっとこれには辟易しましたが、、、巧い具合に太く軽く縮れた麺がこれに絡んで、そこで(なんとか)美味かったです。が、言うなれば、麺に救われた・・・といったところでしょうか。
このほか、チャーシューは厚切り硬仕上げの醤油味で、とてもオーソドックスなこれは味がしっかりと付いていて、それなりに(無難に)美味かったです。
けど、これはちょい大袈裟で辛辣な表現かもしれませんが、正直,市販の生ラーメンを自分で作った方がよっぽど美味い・・・かも。

以前は、上に記しましたが行列の出来るほど美味くて評判の店だったそうで、その頃は、生卵を落としてくれる・・・なんてサービスもあったそうですが、今はそんなこと全くありません。
この店に似た味・・・と言えば、飯田橋の警察病院前日本歯科大学付属病院)の一角にある【にゃがにゃが亭】が近いですが、余程のことが無い限り、もう、二度と行くことはないと思います。・・・ということは・・・ということです、ハイ。

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 体力の限界に超えて | トップ | はやり歌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン万歳!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事