竹島研究室

竹島問題を研究する。

●本邦初公開(5)! 1872年官製地図「三陟鎮営地図」鬱陵島のみ、独島は含まず

2008-07-11 00:31:25 | ●本邦初公開!
●本邦初公開! 1872年官製地図「三陟鎮営地図」鬱陵島のみ、独島は含まず
 ●1872年編集「三陟鎮営地図」(拡大図)
 ●所蔵:ソウル大学校 奎章閣所蔵
 ●注目点 
   「三陟鎮営地図」は1872年に編集された官製地図である。
   朝鮮時代後期、江原道の三陟鎮営使道と越松万戸が3年に
   1回ずつ鬱陵島を捜討していた。
   地図には鬱陵島に「欝陵島 自鎮水路千里」(欝陵島は三陟鎮営
   より水路千里にある)とある。
   この地図でも、朝鮮半島の東側に鬱陵島が記されているが、
   韓国側が独島と主張する于山島は記されていない。
   つまり、1872年当時朝鮮王朝が支配していたのは鬱陵島まで
   であり、独島は含まれていないことが分かる。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。