仮装ランナー 鉄人28年

昔はサブスリーランナー、今は自作仮装ランナー。
仮装作成、マラソン大会、その他いろいろな趣味を掲載していきます。

製作した岩の運搬、焼石連邦パネル描き

2020-01-08 05:05:30 | 市民劇場 美術スタッフ

年始年末なのに雪がない。

例年孫が泊まりに来たらソリ遊びするはずが、今年は一輪車の練習です。

2㎞くらい乗れるようになり、自分も足首のリハビリ ウオーキングです。

 

しかし今朝は一転、雪の朝。10㎝くらい積もったか?

 

自宅で製作していた巨岩を軽トラで運びました。

チョッと見た目は積載重量オーバですが、サスペンションが全く下がっていない(笑)

 

焼石連邦パネルを吊り下げたので、客席から見えるようになりました。

数年前の絵が見え、今年の絵も粗が目立つ。

 

ローラーでどんどん塗装していきます。

 

全体のパネルはこんな感じになってます。

パネル全体を天井からバトンで吊っているので、上げ下げが自由にできるんです。

 

手前の木を、20分位で追加。

この木を描いたことで遠近感が出てきます。

 

明日は、パネルを下げて平置きにして、焼石連邦を仕上げます。

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 市民劇場、巨岩完成、崖製作 | トップ | ついにスターウオーズ見てき... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (てっぺ~)
2020-01-08 18:42:36
今年はどこも雪が降らなくてスキー場も大変みたいです。今日も暖かかったですね。
パネルを全体に立てかけるとかなりの迫力です☆
パネル (鉄人28年)
2020-01-09 08:36:40
昨年のパネルは、もっとデカいパネル2面でした。巨大パネルは製作も力技です。

コメントを投稿

市民劇場 美術スタッフ」カテゴリの最新記事