タケピーのディスカスお気軽日記

趣味のディスカス飼育を中心とした日記です
ディスカス飼育は日々ドラマ!です(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ディスカスクラブの総会がありました

2009-03-07 16:02:44 | ディスカス飼育


タケピーのお気軽日記にようこそ


相変らずの亀更新ですがよろしくお願いします^^;

さて3月1日にディスカス仲間が集って広島で飲み会がありました。


ではなく桃太郎ディスカスクラブの総会がありました


前日から広島入りしておいしい料理とお酒で舌鼓をしながら顔合わせしました。

ほとんどの方は知っていましたが初の人もいたのでちょっと緊張しました^^;


その料理や活動内容は  ↓  ↓ こちらで詳しく書かれているので興味がある人は是非見てみてくいださい(丸投げ~~~滝汗)

http://discupo.blog.so-net.ne.jp/


http://blogs.yahoo.co.jp/shirachin0809/28299549.html


ほとんど写真撮ってなかったのよね ごめんなさい。でもホントにおいしかったですよ~ 準備してくれた広島のメンバーさんに感謝感謝です


写真はカポ会長の写真講義の様子。勝手に使っちゃいます^^;




で、活動の様子はこんな感じで各自が各々の飼育状況や目標等を発表していくわけですが・・・私の内容が一番乏しくみんなから得るばかりでまったく提供できませんでした^^;;
片田舎でショップで目新しい魚を見れるわけでもないのでどうしてもテンションが下がってきてしまうのですが皆さんの飼育を聞いてがぜんやる気が出てきました。


参加メンバー全員が繁殖を何らかでやっているのには正直みんなすごいな~って思っちゃいました。自分もオリジナルディスカス目指してがんばりまっす


せっかくの広島入りなので待ち時間の間に B-HOUSEにもお邪魔してきました。













我が家に来てから順調に育っている幼魚たち倉津さんもビックリな成長をしているはず!

この子達の兄弟がどんなに成長してるのかを見るのが楽しみで行ったのですが・・・



かなり差をつけられてました Orz



やはりプロはすごいです!



で、近況報告です


ずっと産みそうで産まなくてやきもきさせられてた クリペアとヤムンダですが






昨日仕事から帰宅すると産卵していました!


















で、こっちは無事にまともな数が体着しましたよ~4回目で50以上付いたのは今回が初です。














今回はおおよそ80以上は体着してると思います。





がぜん気合が入ってきました!



コメント (26)

今日は休日です

2009-02-21 12:58:13 | フクモモ チョリ日記



タケピーのお気軽日記にようこそ




チョリをお迎えして3週間程過ぎました。

体重も25g>>現在41g程までに成長 いや~成長早いですね!

最近は夜中の活動時間は活発に活動するようになり好奇心が芽生えてきたようでミルクを与えてても遊びたいけど飲みたい~みたいな感じです。


夜勤の間はかまってやれないので今日は休日なので遊んでやることに








100円均一の籠でお休み中でしたが・・・・







ハナヒクヒクさせて猛アピールしてきます^^;














いや・・・チョリさん けっこう痛いっすよ 
コメント (4)

新しい家族

2009-02-02 18:52:13 | フクモモ チョリ日記


タケピーのお気軽日記にようこそ   







新しく家族をお迎えすることにしました。







フクロモモンガのチョリです!






ちなみに女の子ですよ~まだまだヨチヨチ歩きの赤ちゃんです。只今授乳をがんばってます^^

こう見えてもリスの仲間ではなくてカンガルー等と同じ有袋類なんですよね~すごく可愛いです(親ばかですね;)

ディスカス共々宜しくお願いします














ブルーダイアの稚魚達も2ヶ月が過ぎてだいぶディスカスらしくなってきたのでご近所(といってもけっこう遠いけど)ディスカスフレンドに里親に出してさらに近所の熱帯魚屋さんにも持っていきました。

現在4センチくらいになってるからたぶん大きいのと混泳させても大丈夫だと思ったので持って行きましたが早かったかな~と少し後悔してます。でも全部育てるスペースもないんですよね^^;





Bっこ達を 90水槽に引越しさせました。

気持ち大きくなってきたような・・・








いや、大きくなっているはず(笑)






色も少しですが出てきたように見えます。鋭意育成中です







コメント (8)

明けましておめでとうございます

2009-01-03 19:04:14 | Weblog
新年あけましておめでとうございます

去年からんでくれた皆様ありがとうございました。今年もよろしくお願いします


去年11月後半に生まれたブルーダイアの稚魚です。すこし青くなってきました





親は混泳に戻すとすぐに産卵始めました。少し休ませたいの(自分も休みたい)でしばらくは採りませんけどね(笑)







一度稚魚を育てたペアは他のとペアになっていてもすぐに元さやに戻りますね。違うのと組ませたくて分けてたのですけど他に水槽がないので戻したらすぐに元のペアに戻りました(汗)



去年暮れに地元の熱帯魚屋で売れ残りって事で格安で買ったグリーンです。

だいぶ良くなってきたでしょ?









色が飛んでて地味だったから売残ってたけどこれまだまだ良くなりそうです!






今年はなんとしても採りたいクリペアです。去年一回だけ産卵しましたがその後はサッパリ産みません。♀なのに現在ボスです。なんとか今年は採りたいですね!










今年育て上げたいB-house産 幼魚です。綺麗に仕上げたいな~

そんなこんなでまた今年もよろしくお願いします^^
コメント (6)

1年間の反省

2008-12-22 15:28:01 | ディスカス飼育

タケピーのお気軽日記にようこそ







年末年始でなかなか忙しくブログアップするのもアップアップなタケピーです


去年の11月からディスカスを再開させてなんとか1年が過ぎました。

自分なりに思ってたよりも出来た事もあればサッパリ駄目だった部分もあるそんな1年間でした。

最初はペナンの魚とオアシスさんからの幼魚でスタートしました。けっこう順調に大きく育ってましたが、原種に興味が出てきてから色々と事故が起きてしまいました。

有名なお店だからと安心していた自分が悪いのですが・・感染症でかなりの被害が出ました。

しかも、出るはずはない!と思ってたので対処も遅れてしまいけっこう☆にしてしまいました。

病気知らずの国産魚はてきめんで一番最初に被害が出ました。今ではなんとか終息に向かってますが感染症も昔のイメージが強くて(エイズのイメージ)これなら直るだろうと思ってたのも失敗でした。





写真の稚魚はそんな逆境にも耐えてスクスクと大きくなったブルーダイアの子供達です。

なんの変哲もない只の ブルーダイアですが最初に購入して育てたので思い入れはあります。 

このままなんとか無事に大きく育てていきたいです^^




思ってたよりも出来た事は、一応ブリーディングに成功したことと ワイルドクロスが出来たことです。残念ながらワイルドクロスの子供はまだ育てられてませんがなんとか頑張れば採れそうだなと感じはしています。

来年はワイルド同士の子供が目標です!









写真は B-hause 産 クリペア×カラナンザルの幼魚です。♀の南岸系の影響が出ているようで現時点では、なんとも見栄えのパっとしない魚ですがこれから十分期待できる魚です。

わざわざ水槽1本空けて育成中です。




ではではみなさん良いお年を!

コメント (6)

ブルーファンタジー

2008-11-24 10:53:53 | ディスカス飼育

タケピーのお気軽日記にようこそ  





約一ヶ月ぶりの更新ですね  なかなか最近忙しくて更新できてませんでした。飼育のほうもあまり手をかけられない状態でしてエサをアカムシメインにして乗り切ってました^^;

なんとか仕事のほうが落着いてきたのでボチボチと更新していきます 見捨てないでくださいね(汗)

前回のグリーンクロスのペアですが 結果はまったく駄目でした。かなり小さい時からなんだか変って感じてたのですけど育つにつれ奇形が目立ってきてあまりに奇形率が高いので泣く泣く淘汰しました。

育成環境が悪いのか・・それともずり落ちとかしてるし魚に問題があるのかはわかりませんがもう少し様子をみてみます。 現在次の子供が体着中です。


写真は半年飼育のブルーファンタジーです。12~13センチとまだ小さめですが一気に成長した子です。
まだまだサイズは小さいと思ってたら混泳水槽でプルプルしていました。しかもこの子気が強くて自分よりはるかに大きい相手にすごい勢いでケンカ売って縄張りを主張するように・・こ、これはなんとかしないと・・って思うぐらいすごいダイブしてるのです。


そこで・・発情を見計らってお見合いです!

お相手は せっかくのアルビノ系ってことで ルビーインプラチナ!

でもプラチナも小さいサイズからの育成固体でまだサイズも12センチくらいと小さくこの中でうまくペアにならないかな?くらいのつもりで分けてみました。

すると1匹のプラチナがさっそくお辞儀をしています!





プラチナ1匹雄みたいです。ちなみに背びれのフィンはペア組したら急に伸びてきました。発情と関係してるのかな?


聞くところによると、アルビノの雄は仕事をしないのが多いらしいですね・・私はまだアルビノの繁殖ってやったことがないのでわかりませんけどまずは孵化の確認をしなければ・・結果は・・






ほとんど無事に孵化しそうです!

ブルーファンタジーがアルビノ遺伝子を保有しているなら相手がアルビノだと約50%のアルビノが出現するはず^^

って



アルビノの卵ってこんなに黒いのかな??















結果は全て黒子でした(笑)


ブルーファンタジーはアルビノブラザー同士の子供なので全体の25%はアルビノ遺伝子を持ってない子も含まれてるのですよね。しかし低い確率を引き当てたものです^^;

初めての産卵で孵化も確認できたし少しは体着もしたので結果は上上です^^


雄も雌も7センチくらい(雌はもっと小さかったかも)からの育成固体なのでアルビノ出なくてもすごくうれしいです。


それに雄の仕事を確認できたことが大きいです。これでペアリングの幅も広がりますしね!





1日は体着してましたがすぐに稚魚はいなくなってました。また次回に期待です
コメント (35)   トラックバック (1)

番外編秋祭り

2008-10-19 18:55:21 | 番外編



タケピーのお気軽日記にようこそ

今回は番外編、西条祭りの写真をアップします。

10月15~16日 地元西条市の秋祭りでした。今年は残念ながら参加できなかったのでギャラリーとして見て回りましたがやはり祭りは参加しないと駄目ですね;

せっかくなんで色々写真を撮ってきたのでつらつらとアップしたいと思います。








今回は普通サイズしかアップしてません写真が多くて全部アップすると大変なのでごめんなさい^^;




地元出身の秋川氏も普通に祭りを楽しんでいました。








だんじりが全部で77台 御輿が4台 全部で81台が集合して市内を練り歩きます。

















来年こそは休みを取って参加したいです!


さて・・お魚もちょっとだけ・・・

今期物のグリーンが地元のショップに入荷してました。入荷後一週間くらいだったらしくて、店長に聞いてみるとなんだか良い個体はすぐに売れてしまったらしく今いる個体は売残った物との事でした。

いいの先に売れちゃったから安くするよ~の一言でつい買ってしまいました^^;










ってかこれが売れ残りとは・・・・いったい初めに売れたのはどんな個体だったのかな?これも尾筒までうっすらグリーンが乗ってるしひょっとして大化けするかも・・と期待なんですけどね~どうなることやら・・
ちなみにお値段はすっごく安かったです。

グリーンはブリーディングも考えると雄の方が使いやすいし、(たぶん雄だと思います)ラインタイプは探してたので丁度よかったのです(笑)
コメント (6)

秋本番

2008-10-12 20:46:43 | ディスカス飼育
タケピーのお気軽日記にようこそ





キンモクセイの香りを嗅ぐと実感します。


秋ですね・・・


仕事の部署が変わったり秋祭りが近くなったりでなにかと忙しい毎日です。



今日は日曜日とゆうこともあり西条市のあちこちで祭りの準備が進んでいます。
本番の祭りは15~16日なのですが、だんじりを組み立てるとそのまま少し町内を練り歩きます。駅前の通りで7台程集ってたので写真を撮ってみました。















本番の祭りではこんな だんじりが80台以上集合します。岸和田のだんじりみたいに激しくはありませんが優雅でとても綺麗ですよ。 元々が京都の祇園祭に似せて始まった祭りらしいのでどことなく雰囲気は似ています。

さてさて・・このままだとディスカスブログではなくなってしまうので魚の事も書きますよ!


気温の低下と共にヒーターの入れ忘れとかありますので気をつけてください。
私はすでに未遂事件をしました(汗)


それとあちこちで聞かれるのが大雨による急激な原水の水質悪化です。みなさんのところは大丈夫でしょうか?幸い私の住んでいる地域は地下水が豊富で過去にもあまり被害は出ていませんが水道代を払っている上水道でも原水悪化が出ているようです。大雨の後の水代えはご注意を。








仲良く子育て中のグリーンですが子供を分けての飼育に入りました。









移動の時に数を数えてみましたが 全部で25匹でした・・
しかもここからも成長不良等が出ることを考えるとほとんど残らないかもしれませんね・・次の腹にも期待します!


そして、混泳水槽で仲良く泳いでた クリペアとヤムンダをペア水槽に移動させました。









このヤムンダすごく綺麗なラインでお気に入りなんだけど、とても神経質なのです。 移動させるとエサはしばらく食べませんし、元気なときもエサを食べるときはいつも最後という徹底振り。飼育者を悩ませる個体です。

雌かもしれないと思ってたのですが雄は間違いなさそう。現在お辞儀行動までは行ってますが何分臆病なので隅が定位置になってしまってます。

しばらくは電気をつけずにそっとして慣らさなければいけなさそうです。










ヤムンダ君は産卵筒には見向きもせずガラス面をつついて、ここに産めよ~と言ってるかのようです・・果たしてうまくいくのでしょうか?いつも失敗してるから今回もすんなり行くとは思えないのですが、とりあえずがんばってみます!





コメント (7)

今度はうまくいきそうです

2008-09-24 09:33:40 | 繁殖記録
タケピーのお気軽日記にようこそ


まずはこちらを・・・








ついに体着した~~!!  






今度こそうまくいきそうです^^  何度目の産卵だろうか・・
失敗してもあきらめてはダメですね!




♀は原種のイメージを色濃く残している改良種です。綺麗ですよ^^






♂ テフェグリーン カメラを向けると逃げていきます・・が、なんとか撮影に成功

写真ではわかりにくいのですがパウダーグリーンがとても綺麗な個体です。






9月19日孵化 22日体着開始  体着数は50匹くらいです。育てるには丁度いい数ですね^^
このペア、とても相性がいいみたいで稚魚が孵化してもまったく喧嘩しません。
ほとんどのペアが体着し始めると喧嘩するのですけど我家の魚にしては珍しい(笑)




オールドタイプのレッドスポットグリーンの再現を狙った交配です。大きくなってうまく狙い通りの表現が得られるのか楽しみです。

早速ブラインシュリンプをセットしました。明日くらいからブライン天国だな~





コメント (10)

進化ってすごいね

2008-09-16 08:49:45 | 遺伝について
タケピーのお気軽日記にようこそ

ご無沙汰の更新です(滝汗;)

忙しくて魚の世話で精一杯な毎日でした。


各ショップのHP見ていると魚の進化ってすごいな~とつくずく感じます。


元々は↓  ↓  ↓  みたいなワイルドを使って(クリペア)





↓   ↓   ↓  みたいな青いのまで作ってしまってるんだから(ルビーインプラチナ)






原型からは想像もつかないほどの進化です。

元々最初にディスカスのブリードした人もここまで綺麗になるなんて想像もしてなかったでしょうね~

特にペナン産の魚の進化のスピードはすごいとしか言いようがありません。

毎月のように新しい品種が作出され、アルビノ等は元々の体型からは大きく進化しているように見えます。


しかしながらそれ故に、ワイルドらしさはなくなってしまってるようにも思えて残念なところでもあります。

最初はきっと青い魚にしたい!と思って改良していったに違いないと思うのですがブルーダイアモンドの出現、そしてアルビノブルーダイヤ系の確立にてほぼ行き着くところまで行き着いた感じがします。(私個人的な意見です)

まあそこからさらに質を上げることはまた違った意味合いにあるのですけどね。

生物の進化において一定の方向に進化するのは早いのですが行きつくと今度は多様性にと進化の方向が変わってきます。

例えばサラブレッド 彼等は人の手により  速く走る!  事だけに集中して改良されました。
日本では年間で約1万頭のサラブレッドが生産されていますが種親になれるのはほんの十数頭しかいません。これだけ厳選された雄を使って生産するのですから速くならない訳がないのです。
よく 昔の馬と今の馬が競馬したらどっちが強いだろう?なんて事言ってる人がいますがそんなの今の馬が強いに決まってます。
シンザンやセントライトやトキノミノル等がその当時いくら強かったとしても今の馬たちには到底かなわないはずです。そのくらいに進化しているはずなのです。
でないと日夜努力しているホースマンは泣きますよね(笑)

トドやセイウチは強い雄が雌を独占して子孫を残します。今はきっと大きくて強い方向に進化の方向が向いているのでしょう。しかしさらに進化が進んでクジラやシャチにまでいくと今度は深く潜れたり、エサを撮るために口が変わっていったりと様々です。ほとんど一夫一婦制で一つの雄が雌を独占することはありません。

ディスカスにおいても進化させるには目的の色合いを持つ強い雄に様々な雌を当てるのが最も早い方法だと思います。

といろいろと書きましたが、今ほとんどのマニアの方がワイルドを用いて自分なりの個体の作出に力を入れていると思います。

私もその一人です。これって進化と逆行していますが失われたワイルドさの良さを再認識したからこんな流れになっているのではないでしょうか?

一斉風靡した スポット系も青系も 一通り行き着いてしまったので今度はよりオリジナリィティを求めて交配をしていると思いますがどうでしょうか?

私にとっては エラまでスポットよりも例え色が出なくてもワイルドグリーンのクロスやF1の方が魅力を感じます。

今ブリード中の 雄テフェグリーン 雌ワイルドグリーンクロス(改良)のペアです。
















失敗続きでしたがなんとか30程体着しました。
 

が、その後この子達をあきらめて次の産卵に入ってしまいました

なかなかうまくいきませんね^^;



コメント (10)