まちなか案内所『がばい』日記

武雄温泉通りの観光案内所『がばい』スタッフ日記♪
レンタサイクル(電動)、レモングラスティのふるまい
ありマス!

なにかやっている楼門朝市

2009-01-11 14:44:23 | 楼門朝市
小雪もちらつき北風が厳しい朝市。それでも沢山の方がお見えになっていただきます。
「朝市で何かやっているのでは・・・・・・」と期待して来て頂いているお客様も多いのではないでしょうか。また「何か新しいものがあるのでは・・・・・」と季節的なものを
期待してリピート客さんもいっぱいいらっしゃるのでは。それにきちんと答えてくださる出店者の方は、大型店に負けない集客力をもっていらっしゃるのではないでしょうか。
工夫している苦労が目に見えるのが毎週開かれている楼門朝市です。

今日は無農薬・無化学肥料で出来た「にんじん」。「食育寺子屋」が『にんじんジュース』と『にんじんポタージュ』を試飲していました。



そして武雄小学校6年生の『エコ』活動でアンケート結果報告や「エコ料理レシピ」そして新聞紙でつくった「エコ手提げ」など朝市のお客様にPR寒さに負けずPRしていました。



新しいもの工夫した出し物はこれ!

お菓子の「松風堂」さんが、テープオーデオ3万円を展示、すばらしい音でした。



そして、食べ物では朝粥・有明海のえびは皮のまま食べられるやわらかいえびです。
有明海の収穫時期にある「たいらぎの貝柱とその側にあるびら」はそのまま刺身にして食べると天下一品、酒のつまみにもってこいの美味です。







寒い中来ていただけるお客様は丁寧におもてなし、対話を繰り返していけば風情のある楼門ならではの朝市が出来上がっていくのではないでしょうか。来週も何が出てくるかしら・・・・・・?

その他、白石テンペやさんからは、『甘酒』、『焼き芋』がお目見えしておりました。
段々と、『湯気』の立つ、目に見えて暖かい食べ物が増えており、嬉しい限りです!

今日の『指湯』の提供は『東洋館』でした。ご協力ありがとうございます。
『指湯』も2回目、寒いときに手・指を手袋から出されるのを躊躇しながら、手をつけられてからの喜びは『笑顔』に変わります。ありがとうございます。



by スタッフ光

コメント   この記事についてブログを書く
« もうひとつの顔武雄 | トップ | 悠々として急げ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楼門朝市」カテゴリの最新記事