武本比登志ポルトガルスケッチ&油彩

へたくそ画家・武本比登志のポルトガル淡彩スケッチと油彩

1584.モイタの町角

2018-10-05 14:14:46 | ポルトガル淡彩スケッチ

2018年10月5日(金曜日・祝日/共和制樹立記念日)快晴。32℃~13℃。降水確率0%。湿度64%(7:53)23%(14:11)。東の微風のち北東の微風。紫外線量5。起床時は増々暗い。朝食が済んでから日の出。今日から3日連休。道路工事もお休みで静か。

淡彩スケッチ』の撮影、補正、切り取り、縮小、画像をフォルダに入れる。フォルダに入れる途中、MEに不具合。休ませて再度挿入。(1591-1600) 1600景達成祝。

きょうのニュース』タンコス軍横流し事件、複数の犯人逮捕?共和制樹立記念日式典。学校の先生ストライキでマルセロ・ソウザ大統領と組合委員長話し合い。ノーベル平和賞にコンゴ人医師デニス・ムクウェジ氏とイラク人女性ナディア・ムラッドさん。インドネシア地震津波の死者は1558人に。トランプのブレーンのセックス・スキャンダル。シャルル・アズナブールはフランスの国葬。

昨日、午後から『来年の日本行き航空券ネット予約・購入』

(往)2019.02.19(火)14:20リスボン発、フランクフルト、羽田経由、宮崎翌19:30着。

(複)2019.05.15(水)8:10宮崎発、羽田、フランクフルト経由、リスボン22:00着。

昨夜の映画』は

長ぐつをはいたネコ』(Puss in Boots)2011年。アメリカ。コンピュータアニメーション映画。 90分。監督:クリス・ミラー。 長ぐつをはいたネコことプスは孤児院でイメルダによって育てられたが「無実の罪」で街を追われ賞金首になっていた。ある日街の酒場で魔法の豆の話を耳にする。魔法の豆とはプスが自身の半生を費やして遂には見つけることが叶わなかったものであるが、ジャックとジルが魔法の豆を持っている情報を聞き、盗もうと行動に移す。 しかし、その場で謎の覆面ネコと居合わせ、覆面のネコも魔法の豆を盗もうとしており口論の末にジャックとジルに見つかってしまい豆を盗むのに失敗してしまう。プスは覆面のネコと対決してこのネコがメスのキティだと分かる。そしてこの場で旧友のハンプティ・ダンプティと7年ぶりに再会する。ハンプティとは前述の「無実の罪」の元凶となっており、プスに魔法の豆の木を登って雲の上にある巨人の城へ行き伝説のダチョウが産む金の卵を探し当てようと持ちかける。 プスは、ハンプティ達を信用できないと一旦は拒否するも、再び街の人々の信頼を取り戻して自分へかかった無実の罪を相殺できるのではないかと考え話を受け入れる。しかし、その裏にはプスの想像を超えるような罠が待ち受けていた。 (Wikipediaより)本来はアントニオ・バンデラスなどが声の出演をしているが、ポルトガルで放映される多くのアニメ映画はポルトガル語に吹き替えられている。そして声が画面とずれているのが可笑しい。

タイムマシン』(The Time Machine)2002年。アメリカSF映画。96分。監督:サイモン・ウェルズH.G.ウェルズの小説『タイム・マシン』を原作とした映画であるが、物語には大幅な脚色がされている。また、本作は1959年にアメリカで製作されたSF映画『タイム・マシン 80万年後の世界へ』のリメイク作品。1890年代のニューヨーク。大学教授のアレクサンダー(ガイ・ピアース)は、最愛の恋人・エマ(シエンナ・ギロリー)を強盗に襲われ失ってしまう。エマを取り戻したいと願ったアレクサンダーは、4年の歳月を費やしてタイムマシンを完成させ、過去に遡ってエマを危険から救おうとする。しかし、何度時間を遡っても彼女は別の事故に巻き込まれて死亡し、どうしても死を防ぐことが出来ない。なぜ過去を変えることができないのか…?アレクサンダーは未来にその答えを求め、タイムマシンに乗り2030年へ旅立った。そこは月面を爆破することで土地を開拓し、人類が月への移住を実現させた世界だったが、そこでも答えを得ることは出来なかった。さらに7年後に旅立ったアレクサンダーは、月面爆破の失敗で月そのものが崩壊し、地表に月の破片が降り注ぐ大惨事を目にする。慌ててタイムマシンを起動させて避難しようとするが、その途中に隕石のかけらがぶつかり、気絶してしまった。タイムマシンは気絶したアレクサンダーを乗せたまま、約80万年先の未来へタイムトラベルしてしまう。そこは、温厚で牧歌的な生活を送る民族「エロイ」と、野蛮で獰猛な民族「モーロック」が対立している世界だった。(Wikipediaより)

 

 

 

 

ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -1 (001-200)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -2 (201-400)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -3 (401-600)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -4 (601-800)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -5(801-1000)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ-6(1001-1200)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ-7(1201-1400)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ-8(1401-1600)

 


「武本比登志ポルトガル淡彩スケッチ」のお買い求めは下記より
http://www.village-press.net/?mode=cate&cbid=1940881&csid=1

 

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 1583.モイタの町角 | トップ | 1585.モイタの町角 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポルトガル淡彩スケッチ」カテゴリの最新記事