武本比登志ポルトガルスケッチ&油彩

へたくそ画家・武本比登志のポルトガル淡彩スケッチと油彩

1869. アルカサール・ド・サルの町角

2019-10-14 14:34:59 | ポルトガル淡彩スケッチ

2019年10月14日(月曜日)曇り一時雨のち時々晴れ。20℃~12℃。降水確率100%。湿度94%(7:58)58%(14:31)。紫外線量3。南西の微風のち北西の適風。未明に雨が降ったらしく、道や水道タンクの上に水溜り。起床時は真っ暗。午前中に一時雨。午後から晴れ間も。

『きょうのニュース』モンテピオ銀行事件はBSE銀行と同様。小児救急医療の問題点。バーゲンセールに新規則。2175クラスで数学教師不足。教職員組合のストライキを計画。カタルーニャ独立問題でプイジモンが法廷で証言。トルコはシリア爆撃と侮辱発言。日本を襲った台風で死者46人行方不明16人、185家屋が損壊の被害。ポーランドとハンガリーで選挙。英国のエリザベス女王がEU離脱問題で演説。エクアドールの抗議行動。ギマランエスでイラストレーション賞。ユーロ2020予選、今夜19:45キエフでポルトガル選抜とウクライナが対戦。

『昨夜の映画』は

ネバー・サレンダー 肉弾凶器』(The Marine)2006年。アメリカで・アクション映画。92分。監督:ジョン・ボニート。元海兵隊員のジョン(ジョン・シナ)は、優秀であり、とても正義感が強い人物であったが、それゆえに戦場で人質を助けるために軍法を無視した行動を取ってしまい、隊を除隊させられてしまう。しかも故郷で愛する妻ケイト(ケリー・カールソン)と生活を始めても、その正義感が原因で再就職先を解雇させられてしまうのであった。絶望の淵に立つ彼を慰めるために、ケイトは二人で旅に出ることを提案する。彼女の提案に初めは乗り気ではなかったジョンも、次第に旅を通じて荒んだ心を癒していくのであった。だが、そんな二人の前に逃走中の宝石強盗団が現れ、あろうことかケイトが強盗団に人質として連れ去られてしまう。怒りに震えるジョンは、愛する妻を取り戻すために、再び肉弾凶器となって強盗団を倒すことを誓うのであった。(Wikipediaより)

ザ・インタビュー』(The Interview)2014年。アメリカ・コメディ映画。112分。共同監督:エヴァン・ゴールドバーグセス・ローゲン。トーク番組の司会者デイブ(ジェームズ・フランコ)とアーロン(セス・ローゲン)は、朝鮮労働党第一書記・金正恩ランドール・パーク)へのインタビューを許されたことから、中央情報局(CIA)に雇われて彼の暗殺を試みる。二人は金の怒りを買い、金は怒りに任せ、大陸間弾道ミサイルの発射を命じる。だが命令が発せられる前にデイブは戦車でヘリコプターを撃墜して金を殺害し、ミサイル発射を食い止める。 二人は北朝鮮軍に偽装した米海軍特殊部隊に救出され、デイブは自分の経験を本に著す。そして北朝鮮はスーク(ディアナ・バング)の助勢を受けて民主主義国家になる。 (Wikipediaより)

 

 

 

 

 

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」1851-1970(2019年9月26日(木)~の日記)

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/1b20be2f9b3e46c0ce22f16df6c73e42

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」1731-1850(2019年5月29日(水)~9月25日(水)の日記)

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/36acf48c9a63a21fc3b69a9ec13a11e8

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」1601-1730(2018年10月22日(月)~2019年5月28日(火)の日記)

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/b408408b9cf00c0ed47003e1e5e84dc2

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 1868. トーレス・ヴェドラス... | トップ | 1870. オビドス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポルトガル淡彩スケッチ」カテゴリの最新記事