武本比登志ポルトガルスケッチ&油彩

へたくそ画家・武本比登志のポルトガル淡彩スケッチと油彩

1585.モイタの町角

2018-10-06 14:37:42 | ポルトガル淡彩スケッチ

2018年10月6日(土曜日)快晴。31℃~12℃。降水確率0%。湿度76%(7:56)26%(14:14)。北東のち北の微風。紫外線量5。起床時は真っ暗だったが朝食後日の出が眩しい。降水確率はず~と0%のまま。ようやく来週11日木曜日に77%の降水確率が出たが1日だけ。

今朝方変な夢を見た。ポルトガルには 50cc のミゼットの様な乗り物がある。免許が要らないからか、老人などが良く乗っている。勿論スピードは出ない。荷物を載せられるミゼット型もあれば人だけの乗用車型もある。運転席一杯になって大きな男が乗っていることもあるし、その隣に大きなかみさんを乗せていることもあり、天井も側面も膨れ上がらんばかりになりながらもトコトコと走っている。歩くのよりは早いが自転車よりは遅い。今朝方の夢ではその乗用型に自分自身が乗って運転している。夢の舞台は宮崎だ。宮崎市の何処かから清武まで帰るのに友人2人を乗せて帰ろうと言うのだ。なぜ清武まで帰ろうと言うのかも判らない、が夢だから仕方がない。僕と女房と友人男女2人。先ず宮崎市の何処に駐車したのかが判らない。友人が見つけてくれてようやく4人が乗り込み出発。走り出すとすぐに大型トラックに挟まれてしまう…。夢はまだまだ続き事件がいろいろと起こるが長くなるのでこの辺で。

『きょうのニュース』マルセロ・ソウザ大統領がクリスティアーノ・ロナウドの問題に言及。ガソリンが3センチモの値上げで1,60€に。学校の先生のストライキでリスボンの街をデモ行進。乾燥による10月の火災のリスク警戒。古い軍艦をマデイラ沖に沈め漁礁に。ブラジル大統領選のテレビ公開討論。トランプのブレーン、ブラッド・カヴァナフの女性スキャンダル。バルセロナ・オリンピックの開会式で歌声を披露したバルセロナ出身の女性オペラ歌手モンセラート・カバレー(85歳)が亡くなる。盗作問題で影を潜めていたト二・カレイラがヴィゼウで1200人のファンの前で久しぶりにコンサート。ジョゼ・サラマゴのノーベル文学賞から20年。セトゥーバルはエボラと並んで全国一の気温、31度。

『昨夜の映画』は

ラストミッション』(3 Days to Kill)2014年。アメリカのアクション映画。117分・監督:マックG、脚本:リュック・ベッソンアディ・ハサック。任務中に倒れ、病院へ運ばれたベテランCIAエージェントのイーサン・レナー(ケビン・コスナー)は、脳腫瘍で医師から余命3ヶ月と告げられる。 そこで危険な仕事から足を洗い、残された時間を離婚した妻クリスティン(コニー・ニールセン)と16歳の娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)と共に過ごしたいと願い、パリへと向かう。 久しぶりにパリのアパートメントに戻ってみると不法移民のジュールス(エリック・エブアニー)と彼の家族が勝手に部屋を占拠していた。 5年間放ったらかしのゾーイに急に父親らしい事をしようというイーサンは頑張りが空回りで父娘の溝は深まるばかり。 そんな中、女エージェントのヴィヴィ・ディレイ(アンバー・ハード)が、延命を可能にする試験薬を餌に仕事を持ちかけてくる。 それは、テロリスト集団の首領ウォルフガング・ブラウン、通称ウルフ(リチャード・サメル)を仕留めなければならないという最も困難な任務だった。 不思議な縁で知り合ったジュールス一家とだが、彼らの家族の絆の強さにイーサンは自分と家族との関係を省みて影響されていく。 こうして、良き父親となり娘の信頼を勝ち取り平凡な家庭を再構築するための奮闘と、困難な暗殺計画に臨む凄腕エージェントという二つの顔を同時に遂行するという、かつてない過酷なミッションに挑むことになったイーサンだったが…。 (Wikipediaより)

白雪姫と鏡の女王』(Mirror Mirror)2012年。アメリカ映画。106分。監督:ターセム・シングリム童話白雪姫』を題材とした映画作品。幼くして国王である父を亡くしてしまい強欲な継母である女王(ジュリア・ロバーツ)によってお城に幽閉されながら育った白雪姫(リリー・コリンズ)は次第に外の世界に憧れを抱いていった。 ある夜、お城で開催された仮面舞踏会に紛れ込んだ白雪姫はかつて森で出会った他国の王子アルコット(アーミー・ハマー)と再会する。 共に惹かれ合う二人であったが、女王は王子の国の財産を狙って自分との政略結婚をたくらんでいた。 そして、自分の計画の邪魔になった白雪姫を森へ連れて行き殺してしまうようにと女王は側近に命令するのだった。 難を逃れた白雪姫は森の中で7人の小人と出会い剣術を学んでいく。女王の強欲な暮らしの為に貧しい暮らしを強いられている国民を目の当たりにした白雪姫は国民を救うため魔術を駆使する女王に果敢に立ち向かっていく。(Wikipediaより)

 

 

 

ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -1 (001-200)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -2 (201-400)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -3 (401-600)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -4 (601-800)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ -5(801-1000)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ-6(1001-1200)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ-7(1201-1400)
ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ-8(1401-1600)

 


「武本比登志ポルトガル淡彩スケッチ」のお買い求めは下記より
http://www.village-press.net/?mode=cate&cbid=1940881&csid=1

 

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 1584.モイタの町角 | トップ | 1586.パルメラの城へ続く道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポルトガル淡彩スケッチ」カテゴリの最新記事