The wild flowers of Portugal. ポルトガルの野の花 

学名など判ったものだけ明記しています。和名などをご存知の方はどうか教えてください。

ミソパテス・カリシヌム Misopatesu calycinum

2013-06-11 21:00:54 | ポルトガルの野の花

 

オオバコ科(Plantaginaceae)←(ゴマノハグサ科)、アレチキンギョソウ属、地中海沿岸地方原産 

学名:Misopatesu calycinum、和名・シラユキキンギョソウ(白雪金魚草)

2013年5月、ポルトガル、コスタアズール地方で撮影

 

 草丈・10~50cm

 

 

 

 

花は2センチほどの大きさ

 

 

 以前に登場している MIsopates orontium (ピンク色)の単なる白花(淡色)種と思っていましたが、別の学名に分類されている様なのでページをつくりました。日本でも多数発見されている様で和名は既に「白雪金魚草」と命名されていてそれに従いました。

(C)2014  MUZVIT

ポルトガルの野の花もくじ

 

 

 

コメント

アナカンプティス・ピラミダリス Anacamptis pyramidalis

2013-06-02 20:02:44 | ポルトガルの野の花

 

ラン科、アナカンプティス属、ユーラシア南西部原産、耐寒性多年草、

西ヨーロッパ,地中海沿岸地方からイランまで分布、

学名:Anacamptis pyramidalis、英名:ピラミッド状ラン、

2013年5月、ポルトガル、コスタ・アズール地方で撮影

 

 草丈20~60cm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (C)2014  MUZVIT

ポルトガルの野の花もくじ

 

 

コメント