The wild flowers of Portugal. ポルトガルの野の花 

学名など判ったものだけ明記しています。和名などをご存知の方はどうか教えてください。

シスタンシェ・フェリパエア Cistanche phelypaea 

2012-08-20 15:37:22 | ポルトガルの野の花

 

ハマウツボ科、ニクジュヨウ属、寄生植物、地中海沿岸地域原産、浜辺の湿地帯に生育

学名:Cistanche phelypaea、英名:Cistanche、葡名:Cistanca、

2012年6月、ポルトガル、コスタ・アズール地方で撮影



草丈は30センチほど、花の直径は2センチほど。





潮が満ちると海水にひたひたと浸かるので、蕾の状態でも茶色く変色している。





全体は見た目は良くないが、花ひとつをアップすると、なかなかきれい。









海水のひたひたと寄せる干潟にひっそりと生きている。 (C)2014  MUZVIT

ポルトガルの野の花もくじ

 



 

コメント

カンパヌラ・ディコトマ Campanula dichotoma   

2012-08-14 10:09:07 | ポルトガルの野の花

 

キキョウ科、カンパヌラ属、北アフリカ、ヨーロッパ地中海沿岸地域原産、多年草、

学名:Campanula dichotoma   

2012年7月、ポルトガル、バイラーダ地方で撮影




牧草地や岩場、高地などに生育。



直径1センチほどの小さな花



日当たりの良い岩場で咲いていた




花は可憐だが、葉や茎は棘で覆われている










(C)2014  MUZVIT

ポルトガルの野の花もくじ

 


 

コメント

オノニス・ラモシッシマ Ononis ramosissima  

2012-08-09 09:43:03 | ポルトガルの野の花

 

マメ科 オノニス属 ヨーロッパ全域に分布

学名:Ononis ramosissima  

   
2012年7月、ポルトガル、コスタ・アズール地方で撮影






7月の暑い太陽の下、海岸沿いの砂地で生息












オノニスの中にアナガリス・モネリが包みこまれるように咲いている









(C)2014 MUZVIT

ポルトガルの野の花もくじ

 

 

コメント