ゑんぢんぶろぐ

のんきそうには見えますが頭の中は不安で一杯。あまり過大な期待と責任は負わせない方が互いにとって身の為です。いやマジで。

こんな映画を見て来ましたっ!

2018年09月14日 11時28分41秒 | 映画
鑑賞作品:「インサイド」(2D・字幕版)

(ネタバレ防止フィルター稼働中)

原題:「INSIDE」

(切り口と画像が違うレビューは「こちら」をINSIDE!)

…トップ画像…何処の国だよ…。


↑は伊藤潤二によるイラスト。


レイチェル・ニコルズ(「P2」)主演のサスペンスホラー。

出産を控えた妊婦に襲いかかる謎の女…(そんなにサイコ感は無かったんだが…?)。
正直、冒頭で予想した通りに進むのでちょっと失望…からの「捻りの入った着地」でリカバリー。

登場人物ほとんどがおバカで、犯人が異様に強いとか、必要なピースが幾つか足りない、背景設定がテンプレとか…途中から○○どした?やら、警察弱っ!…やら

来るぞ来るぞキターーーー!!

とかB級ホラーあるあるを地で行く作品。

効果音で脅かしたりいきなり目の前にドンッ!!でビビらせたりはそんなになかったからまぁまぁかな。

…最後もう一捻りあれば…。

観賞評価:「☆☆☆☆×」

蛇足…レイチェル・ニコルズはクリスマスの惨劇が良く似合う(「P2」も舞台はクリスマスの夜)。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 偽ついった〜 | トップ | 偽ついった~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事