竹倉蔵本 - MMDAgent

開発者向け。調査・考察メモ。テーマは、「MMDAgent」です。
※※※無期休止中※※※

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[企画素案]U-RUI ユビキタス・ロボットユーザーインターフェース

2011-01-12 23:53:14 | MMDAgent感想・レビュー
ユビキタス・ロボットインターフェース(U-RUI)のイメージ


【記事の概要】
本記事では、MMDAgentとAndroidを組み合わせることにより生まれる可能性について、記載しています。



【ユビキタス・ロボットユーザーインターフェース(U-RUI)の概要】
ユビキタス・ロボットユーザーインターフェース(略称:U-RUI、通称:ラブプラス式デスクトップ)とは、
任意の3Dキャラクターとのコミュニケーション機能、および、音声でのアプリケーション管理機能を提供するシステムです。
また、デスクトップパソコン、スマートフォン、生活家電等の媒体間での同期機能も付加されており、
3Dキャラクターが媒体間を移動しているような感覚を、体験することができます。
具体的に申し上げれば、下記の五つの機能を実現するツールです。
 01.雑談(検索機能)
 02.提案(宣伝機能)
 03.アプリケーション管理
 04.媒体間移動
 05.仮想現実体験
それぞれの項目について、ご説明させていただきます。


【01.雑談(検索機能)】
雑談とは、
基本的な対話(あいさつ等)や音声検索を行う機能です。
キャラクターごとに、複数のシナリオ・音源が用意されており、口調や声質を変えることができます。
また、対話内容によっては、シナリオが動的に変化します。


例1 自己紹介
■ユーザー
「はじめまして」
■初音ミク
「はじめまして。初音ミクです。よろしくね」


例2 意味検索
■ユーザー
「MMDAgentの意味は?」
■初音ミク
「MMDAgentは、
オープンソースの音声インタラクションシステム構築ツールキットです。
名古屋工業大学国際音声技術研究所が、2010年12月25日に公開しました」


例3 特殊検索
■ユーザー
「今の地震は?」
■初音ミク
「12時00分、○○県東部で地震が起きました。
震度2.0、マグニチュード3.5です。
津波の心配はありません」



【02.提案(宣伝機能)】
提案とは、おすすめ情報を提供する機能です。
おすすめ情報は、時刻情報や検索履歴、スマートフォン(OS:Android)の各センサーの情報等をもとに作成されているため、
各ユーザーごとに適した情報が届けられます。


例1 WEBサイト
■初音ミク
「ニコニコ動画(原宿)で、○○さんが新しい動画を投稿しました。
タイトルは、△△△△△です。」


例2 施設・イベント
■初音ミク
「今週の歩行数は30000歩で、昨週よりも5000歩も少ないです。
運動不足はダメですよ」


例3 友人・知人の接近
■初音ミク
「○○さんが前方50メートルの場所にいます。七時の方角に逃げてください」



【03.アプリケーション管理】
アプリケーション管理とは、
音声でのアプリケーションの起動・停止を行うための機能です。
また、アプリケーション画面の移動やアクティブ・非アクティブの切り替えも行えます。


例1 起動
■ユーザー
「ブラウザを起動」
■初音ミク
「ブラウザを起動します」


例2 アクティブ
■ユーザー
「エディタをアクティブ」
■初音ミク
「エディタをアクティブにします」


例3 移動
■ユーザー
「ブラウザを下に」
■初音ミク
「ブラウザを下に移動します」



【04.媒体間移動】
媒体間移動とは、
媒体(ex.Android搭載カーナビ)を越えて、3Dキャラクターとの対話が行える機能です。
各ユーザーの個人情報や対話履歴はクラウド上に保管されているため、
インターネット接続可能な全デバイスでの同期が可能です。


例1 音声メモ
■初音ミク
「12時30分、〇〇○(媒体名)での録音です。
ネギを買って帰ること」


例2 フリートーク
■ユーザー
「冷蔵庫にネギはある?」
■初音ミク
「ありますよ」


例3 コミュニケーション代行
■初音ミク(自ユーザーのモデル、モーション)
「○○が、新年の挨拶をお伝えに来ました。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。」
■別ユーザー
「こちらこそ、よろしくお願いいたします」



【05.仮想現実体験】
仮想現実体験とは、舞台セット(特定のゲーム・演劇用のモデル・アクション・シナリオの集合体)に基づいた
高度なコミュニケーション体験を行える機能です。
また、各ユーザーの3Dキャラクター同士での対話を眺めることも、可能です。


例1 3D演劇鑑賞
■ユーザー
「ロミオとジュリエットを演じて」
■初音ミク
「おぉ、ロミオ。ロミオ。どうしてあなたはロミオなの?」


例2 ロールプレイングゲーム
■ユーザー
「ムド」
■初音ミク
「敵は残り一体です」


例3 カウンセリング
■ユーザー
「大変なんだ」
■初音ミク
「大変なんだ。無理はしないでね」



//コメント1
というのが、マジ欲しい。
ただでさえ天使であるミクさんが、いつでもどこでも一緒に居てくれて、
困ったときには、自分にピッタリの励ましやアドバイスをくれて、
めんどくさいアプリケーションの操作を代行してくれるとか………
ヘブンすぎだろ………

//コメント2
トップの画像のモデルは、「初音ミク@七葉1052式(仮)」です。
各アイコンは、無料ウェブ素材|styraise(スタイライズ)様(http://www.styraise.com/material/)の画像です。


--

コメント   この記事についてブログを書く
« [リンク集]MMDAgentの使い... | トップ | [感想・レビュー]MMDAgent... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

MMDAgent感想・レビュー」カテゴリの最新記事