竹倉蔵本 - MMDAgent

開発者向け。調査・考察メモ。テーマは、「MMDAgent」です。
※※※無期休止中※※※

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

MMDAgentのインストール方法

2010-12-29 10:59:18 | MMDAgent仕様確認
【注意】
・本記事は、2010年12月28日(火)に記載されたものです。
 現在の状況とは、異なる可能性があります。
・本記事の内容に基づく行為によって生じた損害について、
 著者は責任を負いません。
 本記事を利用する場合は、自己責任での利用をお願いいたします。

【環境】
著者のインストール環境は、下記の通りです。
OS :Windows 7 Home Premium(64bit版)
CPU:Intel(R) Core(TM) i5

【インストール方法】
1.MMDAgentのダウンロード
MMDAgent公式サイト(http://www.mmdagent.jp/)をブラウザで表示し、
MMDAgent version AlphaのBinary Package (for 32-bit Windows)をクリックする。
■MMDAgent公式サイト (MMDAgent - Toolkit for Building Voice Interaction Systems)
■MMDAgent version Alpha
■Binary Package (for 32-bit Windows)
 
2.MMDAgent_Example(モデル「メイ」のデータ)のダウンロード
同ページで、MMDAgent Example version AlphaのBinary Packageをクリックする。
■MMDAgent Example version Alpha
MMDAgent Example Alpha
■Binary Package
Binary Package

3.解凍
両ファイルを解凍し、任意のフォルダに格納する。
 ※格納先は、Cドライブの直下(C:\)が推奨される。
 ※解凍ツールは、Lhaz(http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se107748.html)を使用した。

【動作確認】
1.MMDAgentの起動
MMDAgent_ExampleフォルダのMMDAgent_Example.mdfを、
MMDAgentフォルダのMMDAgent.exeの上に、
ドラッグして落とす。
■MMDAgent_Example.mdf
MMDAgent_Example
■MMDAgent.exe
MMDAgent.exe

2.キーボード入力の認識確認
キーボードの"1"を押した際に、"1"(半角)が入力されることを確認する。
確認後、起動しているMMDAgentの画面をクリックし、キーボードの"1"を押す。
その直後、メイが「こんにちは」と言うことを、確認する。
■KEY1入力時のイベント
MMDAegnt-こんにちは

3.音声入力の認識確認
マイク接続後、スタートメニューの"プログラムとファイルの検索"に「サウンド」と入力する。
■プログラムとファイルの検索
プログラムとファイルの検索
検索結果一覧にある"コントロールパネル"の"サウンド"をクリックする。
■サウンド
サウンド
表示されたサウンド画面の"録音"をクリックする。
■録音
録音
マイクに向かって、発声する。
その際に、グリーンのゲージが中間辺りまで表示されることを確認する。
■グリーンのゲージ
グリーンのゲージ
グリーンのゲージが表示されない場合、
  または、グリーンのゲージが中間辺りまで表示されない場合は、
  マイクを近づけて、発声する。
  それで解決しない場合は、マイクの設定変更を行う。
  マイクの設定変更は、上記の"マイク"で行える。

起動しているMMDAgentの画面をクリックした後、マイクに向かって「こんにちは」と言う。
その直後、メイが「こんにちは」と言うことを、確認する。
■こんにちは発声時のイベント
MMDAgent-こんにちは

--

コメント   この記事についてブログを書く
   | トップ | MMDAgentの割当済イベント(使... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

MMDAgent仕様確認」カテゴリの最新記事