タカさんの部屋

趣味・生活・日常のあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オーパオープン前日。

2017-10-27 21:47:00 | 日記
いよいよ明日に迫ったオーパオープン。

とりあえず、明日行ってみようかなと。


というわけで今日はこの辺でご容赦ください。

全中模試を受けてきました。

2017-10-22 20:17:48 | 日記
全中模試の受験日でした。
本日の会場は、ノースアジア大学。

本日は、5:30起床。
    7:00朝食。
    7:30出発。
    8:15秋田駅到着。

実を言うと本日。とある事情で秋田駅からノースアジア大学までタクシーで行きました。

そこから、秋田駅東口に移動しタクシーのりばに行ったのです。2台止まっていて、先頭車両は初乗り運賃710円。後方車両の初乗り運賃は680円。とりあえず先頭車両が出発するまで待っていました。(たかが30円でけち臭い)
案外すぐに列が進んだので後方の個人タクシーの車両に乗車。

ノースアジア大学まで、沈黙の空間が続き。
大学の正門あたりには受験者の保護者の車でごった返してましたね。そんな中タクシーは門へ進入。タクシーで来てるのは、自分だけだったので、多少な優越感は覚えました。(ちっちぇー優越だな)

そして、さっさと受付を済ませ。自分の座席を確認後、トイレを済ませ国語の試験が始まるのを待ちました。

1時限目国語
とりあえず、聞き取りはほぼ満点に近いかも。
漢字問題、文法問題もほぼ満点かも。
説明的文章は、記述が危ういかも。
文学的文章も同じく記述が危ういかも。というかストーリーがめっちゃいい話でした。まぁ詳しくは言いませんが。
古典は、五分五分ですね。
作文は、とりあえず字数は満たしました。

2時限目数学
大問一;致命的な計算ミスを犯しました。
大問二;五分五分ですな。
大問三;ここは絶対自信があるというところが致命的なミスを犯しました。もう一段階必要だった!
大問四;五分五分
大問五;証明問題解けたかな?

3時限目英語
まぁ数学のミスは忘れて得意科目なので力を入れました。
リスニング;おそらくほぼ満点。
語彙、文法;上に同じ。
英作文;致命的な文法ミスを犯してしまった。
長文読解;五分五分。

4時限目理科
生物分野;五分五分。
化学分野;わりと解けたほう。
地学分野;五分五分。
物理分野;そこそこ解けたほう。
融合分野;そこそこ解けたほう。

5時限目社会
歴史分野;わりと解けたほう。
日本・世界地理分野;五分五分。
公民分野;きっ記述が!

6時限目自己採点
上記でいくつか挙げたとおり致命的なミスを発見しました。

そして、終了しました。とりあえず入口まで行きましたけど。雨はすごく降ってるし保護者の車でごった返してるし。

とりあえず帰りもタクシーなので。

とりあえず、某タクシー会社A社に迎車の電話を。
A社;ぶっきらぼうに「はい、A社です」
自分;「迎車をお願いします。」
A社;ぶっきらぼうに「どこですか?」
自分:「ノースアジア大学です。」
A社;ぶっきらぼうに「そこは無理です。」と言い放ち。
自分;超ぶっきらぼうに「じゃあいいです!」と言った途端に電話をきりました。

まわりに他の受験生がいるのに思いっきり舌打ちしてなんだあいつ!ってつい言ってしまいました。(反省、反省)

仕方が無いので、別のB社に電話を。
B社:「お電話ありがとうございます。B社です。」
自分;「迎車をお願いします。」
B社:「どちらでしょうか?」
自分;「ノースアジア大学です。」
B社:「申し訳ありません。いまうちの車両全車○○のほうにいますのでちょっと厳しいです」
自分:「じゃあ結構です」と言い放ち電話を切りました。

この地点で2社に拒否された自分って一体?
さらにまだ受験生がいるのにもかかわらず舌打ちしてしまいました。(反省、反省)

次にC社に電話を。
C社;「はい、C社です。」この地点で相手の声がキンキンに耳に響いてイラっときました。
自分;「迎車をお願いします。」
C社;「どこですか?」
自分:「ノースアジア大学です。」
C社:「門のところ?」
自分;「いいえ、門入って中のところ。」
C社;「坂のぼればいいの?」
自分;「はい?」
C社;「だから、坂のぼればいいの?」
自分;「はいそうです。」
C社;「お名前いいですか?」
自分;「○○です。」
C社;「○○さんね。10分15分でいきますので」
自分;「はい、お願いします。」

ちょっと押し問答になりましたが、何とか予約が取れましたね。

そして、5分くらいでタクシーが見えました。

へぇタクシーで帰るなんてリッチな人もいるなーって自分が呼んだタクシー会社のタクシーじゃないか!
呼んどきながら忘れるとは何事だ!

とりあえずタクシーのほうに向かって歩き。保護者の車の渋滞で止まってるときに手を挙げてタクシーを止めました。

この乗務員さんは長●さんでした。ものすごくいい人でした。
運「雨大丈夫ですか?●●さんですか?」
自分「はい、そうです。」
運「どうぞー、どちらまで?」
自分「秋田駅の東口までお願いします。」
運「かしこまりました。今日って何かあったんですか?すごく混んでますね!」
自分「今日ですね、全中模試だったんですよ。」
運「あぁ、お疲れ様です。」
自分「いえいえ。それにしても保護者の車で混んでますね!」
運「そうですねー。」
運「お客さん、中学生ですよね?私いろいろなお客様見てきましたけど中学生にしては利発的だすね。」
自分「いえいえ、ありがとうございます。」
運「お客さんって●●中の生徒さん?」
自分「いえいえ、○○中です」
運「あーーー!○○中ね!それにしてもお客さん中学生にしてははきはきしますね!」
自分「なんも、そんなこと無いですよ!」

めちゃめちゃ褒められたんですが。

そこで乗務員さんがこどもさんの話を持ちかけてきて。○○の塾に通わせてるんですよ。
そういった話題でもちきりになって。そうこうしてるうちに秋田駅東口に到着。

運賃を支払い、一礼を告げておりました。

指名してもいいかも?まぁ自分めったにタクシーなんて乗りませんけど。

そして秋田駅でディナーを済ませ帰路に着きましたとさ。

明日は英検1次試験の合格発表です。
とりあえず、合格できたら、勉強法を伝授しましょう!(まぁ受かったらの話ですけど)

ちなみに英検に関しては独学です。

フォーラスオープンですよ!

2017-10-21 21:10:00 | 日記
閉店していたフォーラスがまもなくオープンですね。あっそうだ!名称がフォーラス秋田からオーパへと変わるんですね。

自分はオープンしたら、ジュンク堂に行きたいですね。フォーラス時代は結構品数がありましたからね。

オープンが10月28日(土)ですからね。早速その日に出掛けてみようかと検討中です。

あぁ、早くオープンして!

それではこの辺で。

英検を受けてみて感じたこと。

2017-10-06 12:06:00 | 日記
昨日英検を受けました。
秋田全体で強制で受けさせられるとのことで。
自分は既に三級を持っていて、今回は準二級への挑戦でした。

昨日の朝のことですね。勉強しようと早めに登校して勉強してたんですね。そしたら、クラスのとある方から
『ねぇ、●●。英検ってどのくらい点数とればいいの?』という質問を相次いで受けまして。

そのとき思ったのですよ。お前ら過去問演習やっとらんだろ?

英検はやっぱり過去問演習をやることは傾向や問題形式を知れるいいチャンスだと思うんですがね。