名古屋市名東区 赤帽タケフジ運送の「ふみ箱」

赤帽タケフジの車窓から見える光景

名古屋市名東区の赤帽運送はタケフジへご用命下さい
052-772-5880

路上の発作

2020年09月05日 | 障がいのある人
 夕方の散歩です。障害のある娘とカミさんと・・その途上で娘が発作。毎日あることなのでしっかり腕は組んでいた。昏倒することなく路上に尻もちをついて痙攣。当方は毎度のことなので怪我なくよかったと・・・。
 そのとき後ろから青年が声をかけてくれた。「怪我はないか、なにかお手伝いしましょうか」・・・と。
毎度あることで、今回も直ぐに恢復するでしょうから・・・と感謝の意を伝える。
脇のブロックまで移動し腰掛けさせ、発作の波が止むのを待つ。間もなくするとさっきの青年が近くの自販機で水を買って持ってきてくれました。まことにありがたいことでした。彼は「和顔愛語」の人でした。
また、聖書の「良きサマリア人」を思い出しました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 年金をもらってはじめて一人... | トップ | 「家賃支援給付金」をゲット... »

コメントを投稿

障がいのある人」カテゴリの最新記事