名古屋市名東区 赤帽タケフジ運送の「ふみ箱」

赤帽の車窓から見える光景

名古屋市名東区の赤帽運送はタケフジへご用命下さい
052-772-5880

赤帽仕事はとっくにデフレ

2009年11月20日 | 私のなりわい・運送のこと

 今週まとめて運送日記・・・ずぼらですね。

  •  16日(月) AM引越し、赤帽仲間の依頼。相棒を一人連れてきてのこと。総勢5台口。リーダーと自分が年配者、あと3名は若手。彼らのテキパキ仕事で4時間余で終了。 夕方、このところ生産が遅れてる会社から、田原行きが出る。
  •  17日(火) 絵画の搬入。その後再度田原行き。自動車部品の生産の遅れだが、何かの不具合で遅れている、忙しくて生産が間に合わぬのではない。トラブルを喜ぶのではないが、赤帽はそんな時に使われる。
  • 18日~19~20日 連続田原行き。 その他は全くなし。田原行きはありがたいが、こんな連続はきわめて稀なことだ。もしなかったなら、明日、あさってもなにもないので悲惨な週になっていただろう。毎日薄氷を踏む思いだ。

 ニュースで菅副総理が「デフレ」宣言をしていた。物価が下がり続けている。~会社の売り上げが落ちる、生産が落ちる~雇用者の賃金が下がる、~解雇が増える、~大衆がさらに安い物を買おうとする、また物価が下がる~。

 これを「デフレスパイラル」というそうだ。負のねじ込み下降現象なのでしょうか。来週はどうなることやら。

景気とは何の関係もなく、田原の風車は三河湾の風を受け「景気よく」ブイブイ回っていました。ここいらは風の名産地?で十数本ありますよ。

Img_1116

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« NPOかわせみ+地域の秋祭り+... | トップ | 田原市ぶらり »

コメントを投稿

私のなりわい・運送のこと」カテゴリの最新記事