武田建築設計室の昨日今日明日

小規模設計事務所はメーカー・デベロッパー・大手設計事務所の協力事務所(下請け)でしか生き残れないのか?

歯医者さんの患者席からの眺め

2009-10-31 09:36:04 | きょうの出来事


 先日右の上の歯茎が腫れてとてもとても痛くなったので、早速いつも行く歯医者さんに見てもらいました。一番痛い部分の歯を例の研磨機で削ってもらい歯茎の消毒もしてもらいました。痛み止めの薬でなんとか痛みは徐々に無くなってきました。本当に痛くなると何にも食べられなくなります、歯以外の体は元気なので食べられないのは本当に苦痛でした。
        





コメント

艦首部分が大破した護衛艦「くらま」ってこんなにやぐいの?

2009-10-30 11:00:45 | きょうの出来事
艦首部分が大破(!)した護衛艦「くらま」




 護衛艦とコンテナ船の衝突という衝撃のニュースが伝わったとき、てっきり火災が起きているのはコンテナ船だと思いました。護衛艦は仮にも軍艦の一種なのでもっと頑丈に造ってあると皆さん思っていませんでしたか、私は当然そう思っていましたので火災を起こしているのが護衛艦と分かったときは”がっかり”しました。これではふつうの船と変わらないのではないでしょうか?「あほか」と言われるかもしれませんが、それが一般人の感覚では無いでしょうか。下の写真のコンテナ船も大破と報道されていますが、とても大破には見えません。よほどこちらの方が丈夫に見えてしまいます。
                      



衝突事故で大破(?)したコンテナ船「カリナスター」の船体


コメント (2)

七五三の準備が整った真清田神社

2009-10-29 10:35:55 | きょうの出来事



 11月に入ると各地の神社では七五三のお参りが行われます。一宮の真清田神社でも七五三の赤い大きな幟が立って準備が整ったようです。少子化が進んでいるので今年七五三を迎える子供の親は私たちの時より余計に健康に育って欲しいと盛大にお祝いするんだろうなと思いをはせつつ、将来を考えてしまいました。
         
コメント

中古車戦線拡大

2009-10-28 09:45:23 | きょうの出来事


 上の写真の場所には以前そば屋さんが建っていました、下の写真の建物は以前宝石屋さんでした。今回両方を合わせて中古車買い取りの”アップル”になりました。新車の販売不振で中古車にまわる車も減少しているようで、どこの買い取り店でも台数の確保に苦労しているようです。国道22号線(名岐バイパス)は通行量が多いので宝石屋さんよりはこのような車関係のお店の方が似合っているように思います。
          













夕べのタマ(寒くなってきたので丸くなって寝ています)
コメント

鳩山首相の所信表明演説に思う

2009-10-27 10:44:36 | きょうの出来事
議場に入る鳩山首相


 衆議院議員選挙後の臨時国会が開かれ鳩山首相の所信表明演説が行われました。具体性が無く抽象的な概念や理想論ばかりだと批判されています。わたしは政権交代をした歴史的は出来事の後としてよかったと思います。具体的な政策の羅列よりもいまは精神的な方向性をはっきり打ち出すべきだと思うからです。自民党政治の後始末は簡単ではないでしょうから、なかなか具体的に話せないことも多いのではないでしょうか。ほとんど硬直化している政策や予算をひとつづつひもとき解決するのは至難の業でしょうが地道にやり遂げて欲しいと思います。
         


開会前の閣議で(亀井大臣のふんずり返った姿は醜くて嫌いです)

(写真は2枚共インターネットニュースより)
コメント

管理建築士の講習会に行って来ました

2009-10-26 09:13:16 | きょうの出来事
 先週金曜日に建築設計事務所の管理建築士講習に行ってきました。元姉歯建築士の耐震偽装事件の後、信頼回復のために行われた建築基準法と建築士法の改正により始まった講習会です。設計事務所を開業する場合に管理建築士になる人は必ず受けて、考査に合格する必要が有ります。一回限りの講習ですがいままで設計事務所の業務をしている人も受けなければなりません、その場合23年までに受ければ良いとのことですが来年事務所の更新時期(5年ごと)なので今年受けることにしました。講習を受けての感想ですが、朝の10時から夕方5時45分までほとんど座りっぱなしの缶詰でした。講習後に考査が有ると言うので皆真剣に講習を受けていましたが、折りたたみのイスで長机に二人づつで前後もきちきちなので私も含めて年配の人には結構きつい環境でした。講習といえばテキストをほとんど棒読みで誰でも出来るような講師が4人出てきて進んでいきました。講習会のための制度のような感じを強く持ちました、まさに天下りのための制度としては模範的な制度?。「100年に一度」の錦の御旗と同じように「元姉歯建築士の耐震偽装事件の後、信頼回復」の錦の御旗のもとに出来たたくさんの天下りのための制度の一つとの印象を強く持ちました。
         


コメント

一宮エイデン本店開店、23日から

2009-10-25 09:51:12 | きょうの出来事


 かねてからご紹介していました”一宮エイデン本店”が23日に開店いたしました。本店とは何だ?と思いましたが・・・。名岐バイパスの名岐ボウルを取り壊した跡地に出来ましたのでバイパスは結構渋滞が起きていると思います。幸い営業時間には付近を通らないので助かりますが、通勤時間の8時前後にはすでに駐車場が満車状態で案内の人がたくさん出ていて離れた駐車場に誘導していました。お店の規模が大きいのでしばらくはなかなか行くこともなさそうです。開店の前に入っていた新聞広告を見る限りでは目玉をのぞいてそれほど安くはないのでは・・・ムグムグ。
               


コメント

名チャリ社会実験2009が行われています

2009-10-24 09:27:32 | きょうの出来事


 名チャリ社会実験2009という実験が名古屋市内中心部を舞台に行われています。放置自転車を整備して市内の各ステーションに置いて、登録した人に無料で使ってもらいどこの他のステーションでも返せばOKというシステムです。名古屋市内はどこも放置自転車でいっぱいの状態なので、このこころみが成功すればずいぶん便利になりそうです。でも写真のステーションに置いてあった自転車は変速機付きの結構新しい自転車でしかも同じ型ばかりでした、どうもこのプロジェクト用に用意された新品?のように見えましたが???
             
         
コメント

フルエアロのプリウス

2009-10-23 09:55:16 | きょうの出来事



 どちらかかなと思います。いまのところ世界一のエコカーの名前をほしいままにしているプリウスですが、そのままで乗るかドレスアップして乗るか分かれるところですね。でもエアロでドレスアップしてよしんば空力性能がアップしたとしても効果が出る速度で走る場面は少ないのではないでしょうか?だとしたらなるべくじゅうりょうが増えることは止めてエコ運転に徹した方がよいのではないかと思うのであります。国道22号線を走っていてであったエアロで決めたプリウスを見て・・・。
         
コメント

共同住宅の基礎配筋検査

2009-10-22 13:26:02 | きょうの出来事


 工事中の共同住宅の基礎配筋の検査に行って来ました。現場打ち杭の工事ではまだ実際に敷地を掘削しないので、今回基礎工事部分を見ると規模の大きさが分かります。基礎と基礎を結ぶ地中梁の高さ(成)が2m80cmも有り、幅も1m近くあります。実際基礎底に下りると深さを実感します。図面を作図しているだけではピンとこない数字が現場では大変な重みに成っていることを意識しつつ設計という仕事をしていかなければと思いました。
        











元気すぎるクー
コメント

秋の空と経済運営

2009-10-21 10:11:03 | きょうの出来事



 国道22号線の庄内川の上から見た名古屋駅方面の澄みきった秋の空です。今朝の朝日新聞の朝刊に元財務大臣の竹中さんが民主政権の経済運営や政策について意見を述べられていました。その中で、短期的な人気取り政策ではなく中長期の視点に立った政策運営が大事で時には人気のない政策でも将来のために必要であれば大胆に実行する必要が有り小泉元首相はそれが出来た・・・と言っていました。確かに同感出来る部分が多々有りました、民主党には強力なリーダーシップと明確な将来ビジョンを示すべきだと思う。所信表明演説が楽しみ(?)です。
          
コメント

庄内川の河川敷を走る

2009-10-20 09:26:46 | きょうの出来事



 名古屋市と瀬戸、春日井、清須、甚目寺、大治、蟹江との市(町)境を流れる一級河川”庄内川”です。その河川敷をちょうど名古屋の環状線のように道路が走っています。基本的に信号が無いので上手く利用するとかなり便利な道路です。もちろん大雨のときは道路が冠水して川になってしまいますので通行止めになります。堤防上の道路の橋の部分で渋滞になっていたのをこのように河川敷をつかって迂回して信号のない道路となりました。私もよく使いますよ。
           
コメント

内閣支持率72%

2009-10-19 09:31:33 | きょうの出来事
内閣支持率72%


 鳩山政権が出来て1ヶ月経ちました。期待の2文字を背負ってまだまだ高い支持率が続いています。この1ヶ月の各大臣の奮闘ぶりにはさらなる期待を抱かせてくれる物が有りますが、とくにトップダウンの前原国交大臣にエールを送りたいです。トップダウンが良いわけでは有りません、でもいままでのしがらみに捕らわれていてはズルズルと既得権の世界に戻ってしまう恐れが有ります。ですからまず「・・・します」と結論を明確に示し、調整はその後にしないとなかなか決定することが出来なくなってしまうと思うからです。建築土木業界はこれからますます大変な時期に入っていくと思いますが、それでも変わらなければとの思いを強くしています。
             


東京映画祭に出席

(写真は2枚ともインターネットニュースより)
コメント

さぬきうどんの”あなぶき亭”

2009-10-18 10:50:32 | きょうの出来事
四国の山


 四国の山はどうも写真のような山が多いんでしょうか?いかにもマンガに出てくるようなのんびりとした雰囲気が有りますね。

瀬戸中央道マップ


 当然「津田の松原」SAで”あなぶき亭”のさぬきうどんを行列の後ろに並んで、自分で麺を暖めて、エビのかき揚げを乗せて食べました(とてもおいしかったです)。

大鳴門橋を渡る


淡路島縦断


 淡路島の大きさを実感出来ました。走っている時はちょうど中央を縦断しているため四方が山で囲まれていて島という感覚では無かったです。



淡路SAから明石大橋・神戸方面を見る


 阪神大震災時に復興のお手伝いに神戸に来ていたときに明石海峡大橋の工事をしていました。明石に住まいがあったので本州側の橋脚の横をよく通っていましたので淡路からの神戸や明石の町が懐かしく見えました。それにしても四国の山々とは全く違って大都会の景色にびっくりです。
           

世界一長い吊り橋・明石海峡大橋を渡る
コメント

日本の技術力を目の当たりに(瀬戸大橋)

2009-10-17 11:27:28 | きょうの出来事
山陽道から瀬戸中央道へ


トンネルを抜けると


広島の帰りに瀬戸大橋を渡って四国に入り淡路を回って帰ろうと言うことになりました。休日1000円のおかげと感謝しつつ児島インターを通過していよいよ瀬戸大橋です。快晴の中いきなり瀬戸内海上空93mの空のドライブです、あまりの橋の大きさにびっくりしつつ瀬戸内海の美しさにもうっとりでした。途中与島PAに休憩の為下りましたがそこから見る瀬戸大橋の構造物の規模と美しさにも圧倒されっぱなしでした。地震の多い日本にこんなすばらしい橋を架けられる技術にも感心しきりでした。でもむちゃくちゃお金がかかったんだろうと言うことは・・・
            

瀬戸内海の上空93m


すごい!


与島PA
コメント