武田建築設計室の昨日今日明日

小規模設計事務所はメーカー・デベロッパー・大手設計事務所の協力事務所(下請け)でしか生き残れないのか?

風船かずらってホウズキと違うの?

2008-07-31 19:07:00 | きょうの出来事


 ホウズキだと思って見ていました。駐車場の鉢からするするとツタがビニールひもを伝って上へ伸びてホウズキの様な袋を付けています。妻が”これ、風船かずらだよ”と言われ全く思い違いしていたことが分かりました。意外とこういうことって多いかも。
                













駐車場で涼むタマ
コメント

怪しい車が後ろから

2008-07-30 09:43:32 | きょうの出来事
不審車両が後ろから


 つばの深い帽子をかぶって、サングラスを掛けて口にはタオル・・・これでは不審者と思われても文句は言えないでしょう。ここまでしなければ外に出られないってどうよ! 日焼けや紫外線がいやだと言っても安全の方が大事じゃないの!!!
             


顔を隠してどう見ても怪しい











夜は涼しいにゃ~
コメント

あの会社のマンション

2008-07-29 15:50:24 | きょうの出来事


 7月の始めに、お得意先のデベロッパーが倒産したことをお知らせしました。その後我社にも弁護士から債権者会議の案内が来たりして”ああ、やっぱり本当に倒産したんだな”と実感しました。写真はその会社が販売したマンションです。ちょっとリゾートっぽい造りの建物ですが、寂しく見えるのは私だけでしょうか?
             










う~ん
コメント

街路樹にひまわり?

2008-07-28 10:03:37 | きょうの出来事
緑地帯に植えられた ひまわり


 初めて緑地帯のひまわりを見ました、この道路の反対側にも植えられていますので街路樹として植えたのかなと思いました。でもどうもご近所の好きな方が空いているところに植えたのでは無いかと思われます。


樹木にまきつき成長するツタ


 上の写真は木の名前が分かりませんが、きれいな花が咲いているので・・・何か変と思い近づいてみるとツタが絡みついてそのツタの花が咲いているのでした。遠目では分からないのですが”ふ~ん”とうなってしまいました。











いい気持ち
コメント (2)

見事な撤収

2008-07-28 09:46:53 | きょうの出来事


 なんと見事な撤収作業でしょうか。昨日の夜まで普通に七夕まつりを楽しんで、午後10時を過ぎてから屋台、吹き流し飾りなどを取り外し清掃をして・・・そして今朝 上下のような何事も無かったような町並みに戻してしまうなんて!まさしく”真夏の夜の出来事”ならぬ”真夏の4日の出来事”でした。
             













暑くてかなわんにゃ~
コメント

七夕まつりを堪能

2008-07-27 17:03:12 | きょうの出来事
一宮駅東口のすごい人波


 いままで車で通勤時でのご報告ばかりでしたが、土曜日のよる大学時代からの親友と飲むことになりちょうど七夕祭り最中ということで祭りも堪能することができました。自宅が駅の西側なので西口から駅を通って東口へ行くのですが、今年は西口でも上の写真の様にパフォーマンスが行われていました。しばし見学の後東口へ向かいましたが、予想を超えるものすごい人でびっくり!!!しました。

本町通りの人波


本町通りも駅からそのままの人波で熱気でむんむん、息苦しいほどでした。

七夕の飾り付け

屋台風景

大学時代からの親友と


 親友と居酒屋で一杯やって、七夕祭りへ。本町通りから真澄田神社でおみくじを引き・・・しばし昔に戻ったような・・・たのしい時間でした。


おみくじ風景
コメント

近くのマンションで火事が

2008-07-26 10:37:10 | きょうの出来事


 事務所の近く(車で2分位)の飯田町の交差点の角のマンションの3階から出火したようで、火元は青のシートで覆われていましたがそこから上部の住戸が大変 壁が真っ黒で4階の住戸の窓ガラスは一部割れていました。延焼は食い止められたようですが2階、1階も消火で水浸しだったのではないかと思います。共同住宅の住戸が火災を起こすと本当に大変な事態になるのでお住まいの方はくれぐれもご用心を。


3階の火元の上の住戸の壁が真っ黒








庭でくつろぐタマ
コメント

一宮七夕まつり第3日の朝

2008-07-26 10:20:44 | きょうの出来事
ロータリーの周りの屋台


 3日目の朝のロータリーから本町通りの様子です。屋台のおじさんが寝ぼけ眼でぼーっとたっていたり、朝早い家族ずれが記念写真を撮ったりとのどかな風景が広がっていました。明日までですよ、遊びに来て下さいね~。

屋台がぎっしり


おじいちゃんおばあちゃんが孫の写真を


運転席の目の高さより低い吹き流し
コメント (1)

一宮七夕まつり第2日の朝

2008-07-25 11:34:14 | きょうの出来事


 七夕まつりが2日目に入りました。初日は20万人以上が訪れてくれたそうで平日にもかかわらず大盛況、皆さん遊びに来て下さいよ~。写真のように一宮駅から真澄田神社まで屋台がずらっとならんで人混みの中をぶらぶらするのは日常を忘れられてまつり気分に浸れますよ。



学校が夏休みにはいって学生もたくさん













夏のタマの定席
コメント

土用の丑の日ですよ

2008-07-24 09:36:44 | きょうの出来事


 今年最後のイチローと松阪の対決でイチローがヒットを打った場面です。(インターネットより参照)夕べ疲れて帰ってスイカを食べながらTVのスポーツニュースを興奮しながら見ました。オリンピックが始まるとこういう日が増えそうです。暑さもこれからです、先週の日曜日に一足早くうなぎを食べてきました。久しぶりに(10年ぶりくらい)ひつまぶしを食べました。とてもおいしかったですよ。
               











土用の丑の日のタマ
コメント (4)

飾り付け完了・いよいよ明日からですよ~

2008-07-23 13:21:22 | きょうの出来事
飾り付け用の竹が吊ってあるだけ


上下の写真は同じ所を取った写真です(角度が違いますが)。いよいよ明日から一宮七夕祭りの開催です。一宮が盛り上がるよう皆さん遊びに来て下さいね。
             


飾り付け完了







ぐっすり


コメント

一宮駅前通りの七夕まつり準備

2008-07-22 08:59:33 | きょうの出来事
ロータリーから駅前へ


 一宮駅から東へ伸びる通りが有ります、東へ進むとすぐロータリーになった交差点がありそして本町通りと交差しさらに進むと市役所へ続きます。警察署も有り、夜でも結構通行が有る通りです。七夕まつりのときは駅を降りてこの通りを通って本町へ至るためメインの通りとなります。写真のようにまだ竹が立ててあるだけですが飾り付けが終わるとこんどは屋台が通りいっぱいに本当にぎっしり両側に並びます。狭い歩道を前に仕えながらうちわをあおいで汗を拭き拭き歩くのは、祭りならではですよ。是非この雰囲気に浸りに来て下さいね。


本町通りからロータリーへ


本町通りからロータリーを見る








黄色いフェラーリが
コメント

一宮七夕まつり開催迫る

2008-07-21 22:10:37 | きょうの出来事
準備始まる本町通り


 いよいよ一宮七夕まつりが24日から27日まで開催されます。祭りのメインの場所となる本町通りも飾り付けが始まっています。通りの両側に置いてあるのはゴミではなく吹き流しなどの飾り物です。祭りの期間はきら星のごとく通りの天井を覆い尽くすはずです。

飾り付けが始まった1


飾り付けが始まった2


飾り付けが始まった3


飾り付けが始まった4







今日のタマ
コメント

徳川美術館

2008-07-19 13:39:09 | きょうの出来事
徳川美術館山門


 実を言うと、徳川美術館の存在や場所は知っていましたが見たのは先日が初めてです。私共の事務所から自転車で行ける距離なのにです。入り口に立って中を見てみると堂々としたたたずまいにしばし暑さも忘れます。仕事の途中で寄ったため中には入れませんでしたので今度はゆっくり美術館を見学に行きたい・・・いや行くぞ~!!!
             

山門から美術館を見る












足のお手入れ中
コメント

徳川美術館の日本瓦

2008-07-18 11:20:49 | きょうの出来事
徳川美術館の古い塀の瓦

徳川美術館の新しい塀の瓦


 先日、徳川美術館の前を通った時瓦が目にとまりましたのでちょっと調べてみました。日本瓦は本来受けとなる平瓦と、上にかぶせる丸瓦がセットとなっており、現代でも寺社建築などに用いられています(「本葺き」)。ところが普通の住宅で使う瓦はこの2つが1枚の瓦に結合したデザインとなっています。徳川様の施設でも塀にはふつうの瓦が使われています。丸瓦部分の先端のかぶせの部分に徳川様の家紋(葵の御紋)が入っていますが古い塀には入っていません、新しく作った塀の部分にはこの家紋を模したデザインがしてありました。(ちょっと本物とくらべると貧弱)
               


徳川美術館の入り口の山門の瓦の葵の御紋









ちょっと寂しい?


コメント