終日暖気

雑記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あらら・・・

2006-02-25 | 日記

今日はいよいよ春らしい暖かい一日でした。空も青々して、くしゃみも止まりません。そうそう、フィギアの荒川さんの「イナバウアー」というのは美しいですね。なのに、点数には関係ないそうで、不思議。芸術なのに。やっぱり綺麗なのがいいものなぁ。あれって人の名前かしらん?コバチとか、トカチェフみたいな。(それは体操。)それにしたって、フィギアは何度見ても、何回まわっているのかさっぱりわかりません。3回転、とか2回転半とか。夜、映画を1本。

『俠盜高飛(フル・コンタクト)』1992年香港

初見。チョウ・ユンファ、サイモン・ヤム、アンソニー・ウォンという素晴らしいキャスティングで思わず期待しましたが、あらら・・・、これはちょっと、どーにもいただけない映画でした。ハリウッドB級映画のイヤなとこを全部持ってきたみたいな感じというか。イカレポンチの男女が無駄に関係ない一般人を殺しまくったりって、ねぇ・・
香港映画らしいぶっ飛んだおかしさ、笑いもなくて、ただ陰惨というのが致命傷。女性の造形はあんなだし(涙)。魅力のない登場人物たちを、頑張ってしっかり演じている役者さんたちがお気の毒です。サイモン・ヤムさんは、割り切って変に楽しそうですけどねー。(←イカれたわるもん役。すごいお洋服・・)ダメ男のアンソニー・ウォンさんはすごく上手いんですけどねー。二人は従兄弟で、ユンファさんを裏切るんですけど、二人ともユンファさんを好きなのねー。ふーん・・・
←ナルってましたワー。ゲイのわるもん。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 三つ数えろ | トップ | 愛の神、エロス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サイモン・ヤム (パフィン)
2006-02-27 00:07:06
武田さま、こんばんわ~。

サイモン・ヤムは年齢不詳ですね^^

「ムービング・ターゲット」でニコラス・ツェーの

父親役やってましたが渋かったですよ。



ところで、明日の夜、リンチェの映画の試写会が

あるのです。舞台挨拶つきなので、なるべく前の

方に座席を確保しようと思ってます。あ~興奮!

失礼しました~。
ええーーーっっ (武田)
2006-02-27 01:11:07
パフィンさま、こんばんは~♪

えーーっ すごいすごい!

生リンチェにお会いになるのですね!!

『SPIRIT』ですね♪すごーい

ぜひぜひ、素晴らしいお席が確保できますように♪と明日はひたすらお祈りしております!

きゃー、なんだか我がことのようにソワソワ・・・。

映画も素晴らしい作品だといいですね♪

すごいなぁ・・・



あ、サイモン・ヤムさん、ニコラス・ツェーの

パパ役なんかしてはったのですね!

渋かったですか♪うふふ、確かに年齢不詳ですね~。

早速、レンタル屋さんで探してみます~。

日記」カテゴリの最新記事