竹千代…夢日記

修理固成
明察功過
和と結い
未熟なBlogです。
頑張って生きます。

令和元年10/30(水) 松のお話

2019年10月30日 | ねずさんのひとりごと
令和元年10月30日(水)
おはようございます。
ねずさんのひとりごと。
さて、今朝のテーマは?
==================
松のお話
==================
《少し引用します》
昨日に続き、尋常小学読本四から「松の木の話」をご紹介したいと思います。
これもまた、たいへん示唆に富んだお話です。

(画像はこちらから拝借)

==================
続きはこちらです
==================
★ねずさんのひとりごと
fc2 Blog⇒こちらです

★ねずさんと学ぶ会
Twitter⇒こちらです

==================
いかがでしたか
==================
松と言えば、何と言っても松茸を思い出します。
子供の頃、秋になると近所の山に採りに行ったものです。
あちこちに沢山生えていて簡単に見つかりました。

当時はどこの家でも釜戸で煮炊きしてました。
山で勝手に枯れ枝や落ち葉を拾っても、山の持ち主に怒られたことはありません。
山が綺麗になるから構わんと言われたくらいです。

時代が移り、燃料はガスや電気にかわりました。
山は荒れ始め、松茸も余るほどは生えなくなりました。
持山は囲い込まれ、自由な松茸狩りも出来なくなりました。

デパートなどで見掛ける国産の松茸は、とても高価です。
もう何年も手が出ません。

山で採ってすぐに焼いて食べた松茸は最高に美味でした。
松茸は、沢山食べると体から匂いがします。
そんな食べ放題だった昔を懐かしく思い出しています。

相方と数年前に食べた最後の松茸の記念写真です。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 令和元年10/27(日) 鎌倉幕府... | トップ | 令和元年11/3(日) ススキとセ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
松茸 (風景狩人)
2019-10-30 20:51:57
いつも見て頂いて ありがとうございます。
訪問しましたら 松茸のおいしそうなお料理
美味しそうです。 昔は今よりもっとたくさん採れたんですね。
今はかなり 苦労しながら探しています。
Unknown (Unknown)
2019-10-30 21:22:06
風景狩人さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
昔は「松茸なんか(笑)」ってな雰囲気がありましたね。
松茸より美味しいキノコは、他にも沢山ありましたから。
今でも「リコボウ」ってキノコが一番旨いと思っています。

コメントを投稿