竹千代…夢日記

修理固成
明察功過
和と結い
未熟なBlogです。
頑張って生きます。

令和二年2/16(日) ウクライナのお話

2020年02月16日 | ねずさんと学ぶ会
令和二年2月16日(日)
こんばんは。
特選「ねずブロ」です。
さて、今夜のテーマは? ==================
ウクライナのお話
(2013年01月25日)
==================
《少し引用します》
★Kseniya Simonova - Sand Animation
YouTube⇒こちらです

今日は、めずらしく冒頭にYoutubeの動画を貼らせていただきました。
この動画は、全世界で2千400万回も再生されているサンド・アート・パフォーマンス(Sand Art Performance)の動画です。
描いているのは、セーニャ・シモノバさんというウクライナの女性芸術家です。
そしてここに描かれていているのは、ウクライナの愛と暴力の歴史です。
ウクライナは、もともとはロシア発祥の地で、ヨーロッパの穀倉地帯と呼ばれる豊穣な土地です。
ほとんどの国民は、敬虔なロシア正教の信徒です。
==================
全文はこちらからどうぞ
==================
★ねずさんのひとりごと
fc2Blog⇒こちらです

★ねずさんと学ぶ会
Twitter⇒こちらです

==================
いかがでしたか
==================
七年前と言えば、TVドラマ「八重の桜」が人気絶頂で、欠かさず観てました。
ウクライナのブログを初めて読んだのもその頃です。
ねずさんに教えられたサンドアート…何度も観返しています。
今夕「学ぶ会/FB」さんが再掲載してくださいました。
「ねずブロ」を読むのは日課なので、とても感謝します。
それにしても、悲惨なウクライナの状況は、子供の頃に習った教科書と大違いです。
これ程の酷さは流石にありませんけど、一日ではとっても達成不可能な売上ノルマを社員に押し付ける経営者はいます。
必死にやってる社員もどうかしてると思いますね。
(下の画像はねずブロから拝借)


埼玉は雨があがりました。


コメント   この記事についてブログを書く
« 令和二年2/16(日) 日本文化の... | トップ | 令和二年2/19(水) どこまでも... »
最新の画像もっと見る