カワイイがお仕事☆母屋

可愛いだけでちっとも役に立たない毛モノ達との
なんでもないけどほっこりの日々

草木萌動

2014年02月28日 | 日記

少しずつ寒さ和らぐ日がでてきました

 

先日も、陽気に誘われたか、またまた「出せ~」の催促でみんな揃ってテラスへGO

 

 

ママのおしりでした

 

ちゃんと離れて撮ると、この光沢

高級車並の艶っぷりです

 

他の子も思い思いにお日様を堪能

 

こりゃこりゃ

 

ラスカはテヘペロポーズ多くない?

 

この線から茶々の基地~

 

むふん

 

というわけで、追い払われたポポはタワーでまったり

 

うにうに

うねうね

コロンコロン

 

こんなに暖かいのにもったいないねって気が付いて、服脱がせてやりました

なんだかよく分かってないような顔してますが

とりあえず毛づくろい

 

その後はママとじゃれ合いっこ

楽しそうでなによりなお昼前のひとときでした

 

一方その頃・・・

「出せ」「出せ」言うくせに、とっとと飽きるのは寧々

階段を間仕切りで塞いだ所にさらにガードのために置いたゴミ箱の上に乗って「一階に下りる~」のおねだり

「チッチッチッチッ」は私の舌打ち

これだけで叱られてるのは十分分かってる

分かってるけどなかなか引き下がらず「イニャン」「ウワン」の口答え

ずんずん近づく私

最後の捨て台詞は「今日はこのくらいにしといたるわっ」って感じ?

コメント

肉食系女子

2014年02月24日 | 日記

ごはん見守り隊隊長ことママ

里親さんのところではササミを結構もらってたせいか、お魚よりもお肉に反応がいいです

もちろんお魚も食べますよ~

 

それにしてもどうしてビックリ顔?

コメント

ちょっと無理がない?

2014年02月23日 | 日記

横を通り過ぎようとして(フオッヽ(°Д° )/)

チョー満員でした

ポーズ変えてくれたようだけど、おしり落ちそうになっとるよ

(あれ?じゃあ茶々はどこだろ??)と見回したら布団の上で優雅に一人寝しとりました。

 

(フワァ~

 (ン、ムッ)っと

 

ラスカのお気に入りはソファーカバー

自分でこんなに上手に丸めるんだぜぃ

すべり止めシールやソファー用のサスペンダーみたいなのも試してみましたが効果なし

もう諦めました

好きなようにして使ってくれい

 

コメント

真央ちゃん効果

2014年02月22日 | 日記

 浅田真央 女子フリープログラム【ソチ五輪】

 

昨日は鍼の日。

帰ってからだときっとブログ更新は無理。

でもどうしても真央ちゃんのことに触れたかったから、自分の中ではわちゃわちゃエントリーという感じになってしまった心残りを持ちつつ鍼灸院へ。

 

私も通い始めてそれなりの年月になるんだけれど、同じ時間帯に一番奥の施術スペースがお決まりで、先生ともかなり懇意。

私の胸の内では「ぬし」的存在なおば様(以下、Iさん)がいます。

そのIさん、かなりの話好き。加えて、身近な話題から政治、経済、芸能、スポーツetcetc・・・何個引き出し持ってるの?と思うくらい話題が豊富です。

いつも私より少し先に来て、先生といろいろ話をしながら施術を受けてられています。

昨日も(きっと今頃は・・・)と思いつつ、診療室に入ると予想的中。

真央ちゃん話で大興奮

施術の支度をしつつ、カーテン越しに私も乗っかって話題に途中参加。

 

話はいったん鍼灸へ。

 

頭のてっぺんには百会(ひゃくえ)というツボがあります。

このツボひとつでもいろんな効果が謳われていますが、先生の施術では上った気を抜く時にプッスリいかれます。

大陸から鍼灸治療法が伝わったのはずっとずっと昔ですが、そこから日本お得意の独自の進化を遂げて今に至り、髪の毛よりも細い鍼というのもそのひとつだそう。

刺すのは極々浅くてせいぜい皮膚の2、3mm下までくらい。


そんなに細~くて浅~く刺された鍼でも、気が偏ってギューッと詰まって溜まりに溜まっていると、抜く時たまに血が出ることがあります。

先生の言葉では「悪い血」

 

隣から先生がコロコロ笑いながら、「Iさん興奮してるから百会もしとこかぁ」の声。

鍼を打ったらしばらくそのまま数分おいておくんで、次は私・・・というふうに順に施術を受けて、Iさんのところに戻った先生。

「あら血出たわ(笑)Iさん」「やっぱり気のぼってたんやねぇ

そこそこの勢いで出たみたいです。


次に私も百会に打たれ、血こそ出なかったものの興奮がとれて体はリラックス。

気の巡りも良くなって体が熱いくらいにポカポカ

いつもなら大抵眠りに落ちるんですが、今回は気ののぼり具合の方が勝っていたのか、なかなか眠気は来ず。

そうこうしてるうちに新しい患者さんが、私の隣のスペースへ。

先生が入っていった途端、これまた大興奮で開口一番真央ちゃん話。

Iさんとさんざん話して会話も一区切りついたところだったんだけど、(今日はやっぱりみんなそうなるよなぁ)とクスリ。

 

そして、しばらくしてから「あら血出たわ(笑)」とまたもや先生の声。

 

真央ちゃん話で興奮して悪い血出してすっきりする

 

私は一通りの施術が終わって帰ったけれど、後から来られる患者さんも含めて、昨日の施術での出血率高かったんじゃなかろかと想像してしまいました

こんなところにも真央ちゃんのヒーリング効果が・・・ってお話でした。


ワンニャン話まったくないので、最後にひとつだけ

ワンコとニャンコの百会は一番高い背骨のところだそうです。背中の真ん中あたりになりますね

怒りんぼの茶々に棒温灸をしてやる時は、(なぜそのように荒ぶるのか鎮まりたまえ)ともののけ姫ごっこしつつ、百会に当ててやってたりしています

コメント

ありがとう

2014年02月21日 | 日記

真央ちゃんありがとう

素晴らしい演技に心震えました

 

浅田真央が戦ってきたもの

 

私には貴女の首からピカピカのメダルが掛かっているのが見えます

 

日付が古いですが、一目みて心をつかまれた一枚だったのでお借りしました

 

コメント

思わず保存した 14

2014年02月20日 | 拾い物

Oh my goodness !


なんかいろいろ神々しすぎた

出典元:ロケットニュース24

コメント

消える魔法

2014年02月19日 | 日記

昔の記憶で曖昧だけれど、イタチだったかが人(とは限りませんが)に見つかって逃げる際、一瞬後ろを振り向いて片方の手を使って、自分の視界を塞ぐんだそうです。

人の姿が見えなくなる=相手から自分は見えてない=セーフってことだそうです。

 

話は我が家へ。

 

こそこそと悪戯にいそしむ子は、だいたい自分でも悪いと分かっててやってること多し。

離れた場所からでも「コラッ」と一喝すると、たとえその時こちらに背中を向けていたとしても、心当たりのある子がビクッとして、その場からすたこら離れます。

自覚があるほど逃げ足も早し最初っから、見つかるまで勝負ってところなんでしょうかねぇ

 

慌てて逃げた場所が悪いと、自分で自分を隅っこに追いつめる恰好になって他に行き場なし。

その間にも怖い顔してずんずん近づいてくるかーちゃん。

 

ガミガミガミガミ

毎度毎度見つかったらこうなるって分かってやってるくせに、叱られるのはやっぱり嫌。

 

そんな時は、そっと目を閉じてみる・・・

あ~ら不思議 かーちゃんが消え・・・

 

(ソ~)パチッ

てないか

 

魔法失敗

 

なんだかんだ言っても、叱られるのも通り一遍ってことも分かってるから、ちょっと離れるとケロッとしたもんです

コメント

豪雪お見舞い申し上げます

2014年02月18日 | 日記

先日、数年ぶりの雪にキャッキャしていたら、東日本で豪雪被害のニュースが次々と飛び込んできて、能天気に喜んでいた自分を反省しております。

被害にあわれている方に、心よりお見舞い申し上げます。

コメント

愛でられチェックリスト

2014年02月17日 | 日記

□首輪の端がボッサボサ

□首輪の鈴がボッコボコ

□てか、鈴どこー?

 

さて、貴猫(あなた)はいくつ当てはまったかな?

 

2項目にチェックが付いたのはママ

 

ある日突然ポロリと鈴がとれたのはポポ

色が銀→金になったけど、手芸屋さんで買ってた代替品の鈴が大活躍

 

たくさん毛づくろいしてもらえることと首輪のヘタリ具合は比例します

ショリショリネロ~ンサリサリベロ~ンとしてるうちに、首輪の端っこや鈴が口の中に入って・・・

(なんぞこれ?)噛み噛み

(あ、なんか面白い)ガリゴリ

といった流れのようです。

 

ママは、みんなが寄ってたかってしてやるもんだから、首輪も特にボロボロ度高し。

その分、毛ヅヤはパ無し。末っ娘特権やね

 

ポポは目も開いてないチビチビ白団子でにきて、突如母性愛スイッチの入った寧々の寵愛を一身に受けて育ったので、今でも寧々べったり

家で、一番毛づくろいしてあげるのが好きなのはポポなんですが、対寧々に限っては毛づくろい途中で(アンタはええから)(じっとしとき)みたいな感じで制されて、(鈴も取れるわな)ってほどポポがされる側になっております。

 

さて、ここまできたらお分かりの方もいるでしょう

茶々の首輪のキレーなことキレーなこと

寧々もほんの少し鈴が歪んでるんですが、こちらはまるで新品同様です

茶々も他の子に毛づくろいしてやらないではないんですが、されるのはどうも苦手なようで、(じゃお返しに・・・)のものの数秒で、(心配御無用っ)の一刀両断がパターンです。

その分、自分でせっせと毛づくろいするし、かーちゃんがブラシで助っ人してあげるよ

 

※このチェックリスト、ガチガチ我が家仕様です・・・なぁんて注釈は蛇足か

コメント

触ルンです☆

2014年02月16日 | 日記

毎度おなじみ茶々ちゃん登場

ご飯食べてるとグイグイと割り込んできて、フゴフゴとチェック

お魚なんぞだとフゴフゴ度さらにアップ

それはまあいいとして最近触るんだなぁ


ソ~ッ

犯行の決定的瞬間は写ルンです

じゃなくてスマホで


今回は苺のヘタだったので、悠長に写メ構えたりできたんですが、これがカレーだろうがたこ焼きだろうが熱々のものでも、とくにかく触って確かめたくなるようでして・・・

無邪気にピヨ~ンとやってきて、なんの躊躇いもなくスッと手を伸ばしてくるので気が抜けません


(なんぞこれ?)フゴフゴフゴフゴ

 

 

(あっちでもっと調べましょ)ひょいパク

はいそこまでー

コメント