カワイイがお仕事☆母屋

可愛いだけでちっとも役に立たない毛モノ達との
なんでもないけどほっこりの日々

誰だっ 誰だっ 誰だぁ~♪

2013年08月31日 | 日記

ソファーのかなたに踊る影っ

茶トラ模ぉ様の(ハッ)

茶ちゃニャ~ン

おかかに賭けて 飛び出せば

非科学ニャン法 おねだりだっ

(以下、ry

 

続きを書く前に、ここしばらく更新が滞っておりました。

ごめん寝

私の心情をごめん寝画像で表現してみたかったのですが、の子、誰ひとりごめん寝してくれないのでこちらからお借りしました。

この他にも、ごめん寝画像満載です


閑話休題。

先日、わさび丼のことを日記にしたらまたまた食べたくなってしまって、殆ど日を開けず作ってしまった時のこと。

前回、わさびに拘るなら、おかかも削り器で・・・なんて書いてましたが、即買いともいかなかったので、常備のおかかよりちょいと上等なかつお節を買ってみました。

少量パックなので、1袋のお値段自体はお財布に無理のない程度

 

夕餉の支度が整って、いそいそと丼の盛り付けをし始めたところ、冒頭のパロ歌のような颯爽さというか俊敏さで回り込んできたのが茶々でした。

食卓に着く前に、少し離れたベッドの上ですんやり寝てる茶々を目の端にチラッと見てたはずなのに、いつもより何倍も素早くて、気配ゼロ。きっとゴルゴ13も易々と背後を取られるレベル。

 

当の私は「???」

 

戸惑ってる私のソファー脇からスルリと下りたところで、自分では深く考えず手にしてたものに今さら気が回って合点がいきました

茶々がすっ飛んできたのは、おかかの袋をはさみでチョキチョキ

(さぁ~て、これをの上に・・・)と密封チャックをパフゥと開けた瞬間でした。

 

で、たまたま手近にスマホがあったのを(しめたっ)とばかりに、おかかをそっとテーブルに置いて、ニヤニヤしつつカメラ設定に。

 

そして待ってた瞬間。やっぱり出ましたおねだりポーズ

シャッターチャンスはそうそうないので、これが精一杯でしたがいつもの倍以上の伸びを見せてくれました。

もう少しシャッターのタイミングが早ければ、(猫背。なにそれ?)な、思わず笑ってしまったほどの反り返った瞬間が撮れたんだけどなぁ

 

それにしても、マシになったとはいえ、鼻水グズグズだったんじゃないの?

 

どうやら今回のおかかは、それがどーしたというくらい皆にとってもメッチャそそる香りのようでして。

普段、あまりおやつ好きでもないし、主食のはずのカリカリにさえ、ちょっとしたことで気分が萎えたら(もういい・・・)みたいになるナイーブなポポがこのご執心。

(ここでおりこうにしてたら貰えるはず・・・)(ここでおりこうに・・・)(ここで・・・)(おりこうに・・・)(ここで・・・)

 

一枚目のポポの右端にはママのシッポ。

二枚目にはラスカもバッチシガッツリ

 

これだけ取り囲まれて、期待に膨らむ熱い視線をあび続け、あげないなんて無理っ

ってことで、みんなにおすそ分け。

案の定、すごい食いつきでしたが、もうその時には(アタシも)(アタシも)と次々寄ってくる子達に手を取られて写メどころじゃありませんでした

その後、かーちゃんとーちゃんの分のおかかはなんとか守り通して、わさび丼は美味しく頂きました

 

コメント (2)

冬毛っ!?

2013年08月28日 | 日記

まだぼちぼち冷却シートを使ってるニャンズを横目に、早々と冬支度してる子がおる。

 

お前やー(by嘉門達夫)

最近やたら毛が抜けるなぁと思ってけど、どうやら一足お先の換毛期みたい。

写真で毛が荒く見えるのは、毛が気持ち短くなる変わりに密度が高くなってるからザリザリに見えます。

夏毛は、もう少し1本1本が長くて、撫でても地肌の感触が手に伝わるくらい。

アンダーコートないから寒がりはしょうがないもんね

 

シャンプーしてやって、毛布も大判のものに替えてやりました。

もうすぐ蒲団にすっぽりか、じゃなきゃストーブにぺったりの季節がくるね

コメント

涼しくなる前に・・・

2013年08月28日 | 日記

一度使ってくれて以来、見向きもされてなかった冷却シートですが、茶々が時々使ってくれるようになったので嬉しくて写メ

 

最近朝晩は涼しくなってきてるし、せっかく撮った写真。

シーズンもののネタなので、今のうちにアップしてしまおうという魂胆です

 

やっぱり寧々は使ってくれないんだなぁ・・・

いいもん。茶々が元とってくれてるしとか思いながらパシャパシャやってたら

(なんや?なんや?)

(なに?なに?)

 

入れ替わり立ち代わりしながらみんな集まってきました。

茶々ちょっとオロオロしてる?

コメント

朝焼け

2013年08月28日 | 日記

月曜の早朝。ふと目が覚めて、何の気なしに窓に目をやると、障子窓が真っ赤に染まっていました。

(朝焼け・・・珍し

まだ少し寝ぼけていたけれど、あまりにも赤いのが気味悪くなってテラスに出てみました。

スマホのカメラじゃ、これが精一杯だけどもっともっと真っ赤っかでした。

 

部屋に戻ってからも、綺麗というより気味悪さが残っててなんだか嫌な気分

そういえば、朝焼けと地震の因果関係聞いたことあったような、とチラリ考えもしたけれど迷信レベルだろうとあまり深く考えず、その日はもう一度寝たんですが、翌日夜中に直下の地震があって、朝焼けのこと思い出して(おいおいおいおい)ってなりました。

ぐ、偶然だよね

コメント

お気に入りにいれてみた 10

2013年08月28日 | 拾い物

 

いたずらを見つかった時の表情ったら

コメント

おいど

2013年08月26日 | 日記

おい(ゐ)ど【御居処】

おいどとは、お尻。

お」は接頭語の「御」、「い」は「座る」を意味する古語「ゐる(居る)」の名詞形、「ど」は「場所・所」を意味する「と・ど(処)」で、おいどは「座るところ」という意味である。 おしりは座る際の中心となる部位であるため、中世頃から上品な女性語として用いられるようになった。

現在では、愛知と近畿以西の方言にみられる。(by語源由来辞典)


で~ん

 

それにつけても、この甲斐甲斐しさ。お姉ニャンズはほんに寛容だねぇ

コメント

はちみつ

2013年08月25日 | 日記

茶々には棒温灸、鼻吸い器と併せて、はちみつを試しています。

「猫にはちみつ」と思われるかもしれませんが、猫だけではなく犬にも、塗ってよし食べてよしの食品だということが分かったので実践することにしました。

 

はちみつに関するサイトは色々ありますが、その中でひとつをリンクでご紹介しておきます。

興味のある方はご参考にどうぞ

「ハチミツ」を科学せよ!

 

この思いつきも、私の鍼灸治療が切っ掛けになっています。

私の体質は、体内に籠った熱が発散されにくいためバテやすいんだそうです。

実際、夏真っ盛りの今より、むしむしジメジメした梅雨時の方が湿気にやられて相当辛かった

私以外にも同じような体質の患者さんは多いようで(だからこそ鍼治療に通われてるんでしょうけど)、「この時期乗り越えて夏が来たら楽になるから、もうちょっとの辛抱やね。熱を抜く鍼しておくね。」という声掛けをカーテン越しに何度も耳にしました。

 

私も同じ鍼をしてもらい、先生に併せて家で実践できるアドバイスをもらったのが「はちみつ」でした。

毎日、スプーン一杯ほどを蜂蜜レモン(今はシークヮサー割り)にして飲んでいます。

効果の程は、試し始めてから思ったより早く梅雨が明けてしまったので未判定。

これからも続けて、来年の梅雨を待ちたいと思います。(Welcomeってわけじゃないですが

私のことはこの辺で・・・

 

鍼灸医さんのアドバイスで蜂蜜を試し始めてから、季節の変わり目に体調を崩して風邪をぶり返した茶々のことが頭に過りました。

(暑がりなのは体に熱がこもるのかな?)(私と体質似てる?)

そこからの連想で、以前獣医さんから苦いお薬を飲ませる時にバターか練乳に練り込む方法を聞いたことを思い出しました。

甘い練乳がOKなら蜂蜜も大丈夫かな?でも、人間の赤ちゃん(1歳未満)はダメって聞いたことがあるし・・・

 

いつものごとく調べてみると、わんさかと検索結果が出てきました。

与えても大丈夫と分かったけど、茶々自身が食べてくれるかだなと思ってたのですが、少量を指先につけて口元に持って行ったらクンクンと香りを確かめてからペロッ。

他の子にも試してみたのですが、興味示さず

やっぱり棒温灸と一緒で、自分の身体に必要なものだって分かるのかな?

 

与える量は、いつも指先に付けてだいたい4、5口くらいで、「もういい」って腕からスルリと抜けていくので、たぶん小さじ1/4くらいだと思います。


温灸とはちみつのコンボのおかげかは分かりませんが、最近鼻水ぐずぐずが(特にくしゃみは確実に)減ってきているのは確か。

効果は出てると思いたい

 

コメント

わさび丼

2013年08月21日 | 日記

主人が深夜の再放送を録画し始めて、私も一緒に観るようになった『孤独のグルメ』シリーズのSeason3に出てきた丼です。

ドラマで、松重豊さん演じる井之頭五郎が美味しそうに食べるのは毎回のことだけれど、美味しすぎておかわりした「わさび丼」。

レシピは至ってシンプル。

  • 生わさび
  • おかか
  • 醤油
  • ご飯

            以上。

 

なにこれすっごく美味しそうこれならでも出来る

で、試しに作って食べて以来やみつきです。

この夏、食欲がわかないこともありましたが、幾度かわさび丼に助けられました

丼名の通り、わさびが命だろうから少々お高かろうが生わさびは手に入れたけど、こうなったらおかかも本枯節を削り器で作ってみたいななんて思い始めてます。

 

ドラマでは、わさびは茎の方からおろすようにアドバイスされてました。

私が加えたコツは、おろしたてのカドを取るために、少しの間だけ小さな器でフタをすること。

これは、別の料理漫画で昔読んだのを思い出したものです。

 

十年程前の夏にも結構キツめの食欲不振になって、ゴーヤチャンプルに助けられたことがありました。

今年は、わさび丼とゴーヤチャンプルの割合が高い食卓になっています。

このゴーヤ。

たまたま観ていた番組で、綿と種にも栄養がたくさんあると知りました。

今までもったいないことしてたんだな・・・

番組では、綿と種を使った別レシピが紹介されていましたが、横着ものの私はチャンプルの時に2つ割りにするだけで綿と種をつけたまま、後は同じように作ってます。

種はやわらかくて、たまにポリッとした食感を楽しめるくらいで、全然邪魔しないですよ

コメント

一方その頃・・・

2013年08月19日 | 日記

ママが行き倒れ

他の子もみんなお昼寝タイムに入った頃合いを見計らったように、足元に忍び寄る影ひとつ・・・

 

寧々ちゃんです

普段は、おもちゃの中でも特にお気に入りのものや、自分が一番大好きなおやつでさえも、他の子がワーと寄ってくると役割を心得たかのように最初にさっと身を引くお姉ニャンっぷり。

 

そんな寧々ちゃんにだって・・・いや、いつもそんなイイ子だからこそ思い切り甘えたい時もあるよね

 

「抱っこ抱っこ」「なでなで(手)」「キレイキレイ(ブラシ)」「ご飯ご飯」「よしよし」「いい子いい子。寧々ちゃんはいい子」のエンドレス。

もっともっとという感じで、私の鼻の頭をゾリゾリ毛づくろいの後、カプリ

※猫の毛づくろいはゾリゾリ舐めた後、歯で毛をカプカプ噛みます。たぶん被毛の奥の方までのお手入れと思われ。

きっと思い余って咄嗟のお返しのつもりなんだろうけど、ゾリゾリまではなんとか耐えれても、カプリは位置的に下のキバが鼻フックになってしまうんだなぁ気持ちは有り難いけど痛いんだこれが

 

みんな夢の中、寧々の甘えんぼタイムはまだまだ続く。

 

コメント (6)

行き倒れ

2013年08月19日 | 日記

お昼過ぎ

 

茶々と全力疾走の追いかけっこがぱったり止んだと思ったら・・・

遊び疲れて行き倒れておりました

 

ママが横たわるのは、リモコンやティッシュ等をまとめ置きできる小さなワゴンの下段。

振り返った時、私側からはママのお尻の方が見えて、微動だにしないので(もしや)と思ってモードのスマホを持ってそーっとそーっと前にまわったらこんな状態でした

 

けど、やっぱり察しがいいね。

一枚撮ったところで目を覚ましてモゾモゾ這い出てきました。

 

どうやら場所を変えて本格的に寝る体勢に入った模様。

分かったよそっとしとくから、しばらくおやすみ

コメント (8)