武ちゃびんの 「武ろぐ」

子どものままでは生きられない、でも子どものままでしか生きられない、全編まるごと「わがまま日記」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

複雑

2007年06月16日 19時02分08秒 | 幕末

近所のニューウェイブ古書店(笑)清水国明のcmでお馴染の「B・Off」に「龍馬と新選組の京都」が出ている
と、昨日H会長から聞いていたので冷奴を買いに行ったついでに今寄ってきました。

なんか複雑な気持ちですね~

2001年秋、この本が始めて書店に並んだ時の事を忘れません。

大書店の平積みに並んでいるあの晴れがましさと嬉しさ!

あの思いを、今もう一度噛み締めて、褌を締めなおしましょう!

700円でした。

でもね、105円コーナーじゃないだけ、まだ救われました。


コメント (162)

晩柑

2007年06月16日 16時19分33秒 | 飲み食い三昧


この間の水曜日に、U田さんから今年も「河内晩柑」を頂きました。

和製グレープフルーツといわれる「晩柑」!
上品な甘さと、いい香り・・・今が旬です。

頂いてから、お仏壇に備え、じっくり冷蔵庫でしっかり冷やして・・・
皮をむいて、袋から出して食べやすいようにして・・
母の菖蒲園散歩にもって行きました。

「美味しいし、冷たいし、外で食べるのがまたいい!」とペロリと丸一個分味わってくれました。

僕は子どもの頃、すごい偏食でした。
母は、そんな僕に工夫をして何とか栄養をつけようとしてくれていました。

たとえば、カレーライス・・・
肉が食べられない僕のために、鶏がらスープ(本物)をとって出汁にしたカレー。
ニンジンとジャガイモと玉ねぎだけのカレーです。

「晩柑」を美味しそうに食べてくれた母の満足そうな顔を見て・・・・
今のこの気持ちが、あの頃の母の気持ちだったんだろうなぁ、と、胸が熱くなりました。

明日は父の日、まったく記憶に無い父だけれど、母と父に感謝しなければいけませんね。



コメント

市民の森 菖蒲園

2007年06月16日 15時48分24秒 | 釋尼慈芳(母)のこと


母の施設からの散歩で、枚方市民の森 菖蒲園に行きました。

母たちは施設のマイクロバスで、僕は自転車で現地直行。

僕の晴れ男は母からの伝統かもしれません、今日そう思いました。

綺麗に咲きそろった菖蒲、鯉が一杯泳ぐ鏡伝池、さわやかな風・・・母の笑顔

鳩も母の直ぐそばまで飛んできました。

           

「ある日のことでございます。お釈迦様は極楽の蓮池のふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。」てな、午後でした。

           
コメント

強者どもが夢のあと

2007年06月15日 18時22分42秒 | 飲み食い三昧

会長、差し入れをありがとうございました。
無事、ご帰還あそばされましたか?

僕は、今さっき密かにPCの前で独り心をこめて乾杯をしました。

僕は来月58歳になります。

昨夜から今日まで、ビールも進みましたが、話も前進しましたね。


コメント (4)

「悲しき雨音」

2007年06月14日 17時22分21秒 | あれやこれや


カスケーズというグループで、40年以上前のヒット曲。

今でもこのシーズンになると、ラジオから必ず聞こえてきます。

京都の街も雨で渋滞が出来ていました。
Listen to the rism of the falling rain ~思わず口ずさみました♪

コメント (2)

まなぶ!

2007年06月14日 00時41分22秒 | あれやこれや


どうしたら…

いいのですか?

甘え、なんですね。

コメント

自信と確信

2007年06月13日 22時28分24秒 | あれやこれや


顎を上げ、確かな自信で舞い姿を見せる出雲の阿国

その自信を裏付ける確信は、挫折の後に作られたはず

俺は一度で全てを失った

今夜もその恐れが俺を萎縮させ、15分毎に揺れ動く

時だけがただひたすらに過ぎて
また眠れぬ夜が更ける

コメント

紫陽花の頃

2007年06月13日 13時18分12秒 | あれやこれや

いよいよ今夜の雨で関西も梅雨入り宣言か。

一番嫌な季節ですが、素敵なものがないわけではありません。

紫陽花から僕の大好きなアガパンサスへ、

曇り空の下で輝く花に元気づけられます。



コメント

プラシーボ(偽薬)

2007年06月13日 07時00分34秒 | あれやこれや

 頭痛に悩んでいる人に、特効薬と言ってカタクリ粉を服用させたら、頭痛がおさまった。

 嘘みたいな話が医学の世界にあります。

 「プラシーボ効果」と呼ばれるもので、使われるものを「偽薬(ぎやく)」と言います。

 薬じゃないのに副作用もあるそうで「効果と副作用」のその理由は謎。

 「暗示効果」で自然治癒力が働き出すのではないか・・・とも考えられます。

 今流行の「癒し」なるものも、プラシーボ効果なのかなと思うものの、現実的な副作用として、「癒しグッズ」なる商売に踊らされると言うこともあるようです。

 天然大自然に「プラシーボ効果」があると言うことは誰しも認めるところです。
 「崇敬と畏怖」という「効果と副作用」が、人間を謙虚にさせ、生命の「無限と有限」を諭しています。

 「人はパンのみにて生きるにあらず」という言葉も、遠まわしにそれを語っているのかもしれません。

 人は、他人から見ると何故?と思えるような事柄でも、幸せになったり、傷ついたりもするものです。

 「自己暗示」による「プラシーボ効果」は、自分がその暗示にかかって居ることを認知していないものです。

 時にそれは「滑稽」にさえなります、「恋は盲目」と言うような症例です。


コメント (6)

何だと思う?

2007年06月12日 21時31分10秒 | 飲み食い三昧

今夜の食事・・・・胡麻だれ冷麺です。
美味しい胡麻だれは、F田氏の鍋宴会の時に頂いたものです。

具沢山・・・(独り身の不経済)・・・「あたま」だけでしっかり麦酒が呑めるのです。

具は、チャーシュー・きゅうり・若布・トマト・ゆで卵・椎茸の旨煮・紅しょうが・水菜。

昨夜は、記憶が飛ぶほど酔いましたので、今日はほどほどに・・・
コメント (4)

紫式部の墓

2007年06月11日 21時56分27秒 | あれやこれや

今日、仕事の合間、此処に来ました。

小野篁(おののたかむら)の墓が一緒に並んでいるとは思いませんでした。
入り口に立ってびっくり

              

紫式部の墓がここにある事は、高校時代の友人の家がこの近くだったので知っていたのですが、中に入るのは初めてでした。

これが小野篁の墓です。

              

二人とも、古墳というより『塚』と言ったほうが似合う土まんじゅうの上に立っていました。
二人ともあまりに「可愛いお墓」なので・・つい笑ってしまいました。



コメント (8)

6月23日(土)・24日(日) !

2007年06月10日 17時06分24秒 | イベント案内
「楽しい話し方教室」を開催している、ホテル「レジーナ京都」の企画で「幕末京都散歩」を開催することになりました。

 すでにブログ「幕末ファン倶楽部」ではご案内をしましたが、チラシの写真が小さくてわからないという方のために、改めてご案内をさせていただきます。

 二日間で、幕末のベーシックなコースを歩きつくすという企画です。

さて、内容はといいますと、

 23日(土曜日)「幕末ベーシックコース」

  集合  13時30分 京都市役所前広場(河原町御池)

  散策地 (当日に時間の都合で変更する場合もあります)

    長州藩邸跡~桂小五郎像~高瀬川一之舟入~天誅第
    一号島田左近暗殺の地~大村益次郎寓居跡~長州藩
    控屋敷~佐久間象山・大村益次郎遭難地の碑~福井
    藩邸跡~佐久間象山寓居跡~武市半平太・吉村寅太
    郎寓居跡~三条大橋~旅宿「池田屋」跡~小刀屋忠
    兵衛~坂本龍馬寓居「酢屋」~後藤象二郎寓居跡~
    彦根藩邸跡~土佐藩邸跡~土佐稲荷岬神社~本間精
    一郎遭難の地~古高俊太郎寓居跡~中岡慎太郎寓居
    跡~坂本龍馬・中岡慎太郎遭難地「近江屋」跡~
    「鳥新」跡 (解散)

   終了後、
    希望者とレジーナ京都レストラン「なでしこ」にて
    講師(武ちゃびん)と共に「飲み放題付」の宴会もあ
    ります。(要予約 宴会締切りは20日中)

 24日(日曜日)「新選組ベーシックコース」

  集合 10時 嵐電「四条大宮」駅前(阪急[大宮]駅西南)

  散策地 (当日に時間の都合で変更する場合もあります) 
 
   新選組墓所「光縁寺」(入山料百円各自)~新選組屯所
  「旧前川邸」(特別見学)~新選組幹部宿舎「八木邸」~
   浪士隊幹部宿舎「新徳禅寺」~壬生寺・壬生塚(拝観料
   百円各自)~壬生共同墓地~四条大宮(解散)


という内容です。
両コースとも、2~3時間の散歩の予定です。

メニューは、次のコースからお選び頂けるようになっています。

 1、土・日のどちらか一回、散歩のみ参加 ¥2000-

 2、両方とも、散歩のみ参加        ¥3000-

 3、散歩(両日)と宴会に参加(予約要)   ¥8000-
    ご注意(散歩は、一回でも料金は変わりません)

 4、ご宿泊と両日の散歩参加、
           宴会と日曜日の朝食付き(予約要)

    ツインルーム 二人利用 お一人 ¥15000-    
    ツインルーム 一人利用      ¥16000-


以上全てのコースのチケットは、
レジーナ京都 (京都市上京区新町今出川下る)フロントで
 販売中です。

特に、宴会参加・ご宿泊の方は、早めにお申し込み下さい。

散歩のみ参加の方は、当日、集合地でも受付いたします。


 お申し込みお問い合わせは、
  ホテル レジーナ京都 075-431-1123 まで




  
コメント (6)

鍋命のF田さん

2007年06月09日 23時34分47秒 | あれやこれや


音楽談義はH瀬さんと絶好調!

七時間の大宴会でした。

コメント

緊急合宿!

2007年06月08日 23時53分25秒 | あれやこれや


明日、午後、F田さん、H瀬さんの三人で鍋があるので…
今日は呑まないつもりだったのですが…
盛り上がっています

コメント (2)

なんで…

2007年06月08日 00時25分09秒 | あれやこれや

寝させてくれないの?

眼が覚める

熟睡が欲しいなぁ

コメント (2)