竹とんぼ

先達の秀句を味わいながら
自得の一句を求めて多作多捨です
古希すぎの晩学で楽しみながらの遅々緩歩です

着膨れて人格はだかになりにけり

2015-01-26 | 
着膨れて人格はだかになりにけり たけし







最近は保温性の優れた素材が開発されて

厚着をしたり重ね着をする姿は少なくなったように感じる



それでも高齢者は

昔購入したお気に入りは捨ててはいない

寒い日にはこの日とばかり

毛皮など引っ張り出して思いっきりのおしゃれをする



普段の達観したような表情が変貌する

どちらも本人だが

性格は多面性なのだとつくずく納得し苦笑する
コメント