竹とんぼ

先達の秀句を味わいながら
自得の一句を求めて多作多捨です
古希すぎの晩学で楽しみながらの遅々緩歩です

知らぬ街久の散財冬帽子

2013-11-09 | 
知らぬ街久の散財冬帽子






冷たい風除けと防寒に冬の帽子はありがたい
幼少期から帽子が好きで
昔の写真をみると帽子をかぶっているものが多い
小中学校は学帽だ

ちょっと気取った青年期はベレー帽やハンチィング

今はもっぱら防寒と薄毛隠しでデザインや素材はじょとんど気にならない

独りで久しぶりに銀座へ
銀座は日常のグランドだったが
なんとも知らない街のように変貌していた

それでも馴染みの街
ちょっと散財を楽しんだ
このあとはもちろん独り珈琲だ
コメント (3)