山登りの記録

2013年からの山登りの記録です

大杉谷から大台ケ原

2017-05-29 20:23:52 | 日記
5月27日(金)朝5時過ぎに第三発電所の大杉谷登山口に到着 駐車場はまだ空きがありました。
前の週に車中泊した方の事前情報では 6時頃に満車になったそうです。
第三発電所を過ぎて 階段を登るとゲートがあり よく見る大杉谷の岩をくり抜いた鎖場です
この後吊り橋を渡ったり 登ったり下ったり 鎖場等を進んで
7時頃に千尋滝 建物に入り 周りを見回しても 滝は見えません。  変だなと思ってキョロキョロしていたら なんと左上の山の上の方に滝がありました。
これだと気付かずに通り過ぎる人もいるでしょうね。
8時頃シシ渕 ここでは休憩されている方が数名おられました。
9時頃桃ノ木山荘 吊り橋の向こう側です。
11時15分頃 堂倉滝 吊り橋を渡ると左後側に見えます。
ここからは川を離れて尾根に登ります。
しばらく登って行くとシャクナゲが咲いていました。
そして14時45分頃日出ヶ岳山頂に到着しました。 
大勢の方がおられました。
その後この日の宿の駐車場の側の心湯治館に行きました。
15時半頃に着いたので 約10時間かかりました。

お風呂に入って 夕食を頂き 速攻寝ました。

翌日は朝食をお弁当にして頂き 5時過ぎに出発
まず日出ヶ岳山頂 素晴らしい景色です。
そしてシャクナゲ 今が一番綺麗でしょうね
下山途中団体さんを含め続々と登って来られました。 お聞きすると殆どの方が桃ノ木山荘に泊まられた様です。
堂倉滝でも大勢の方が休息中でした。
登る時は気付かなかったのですが マナピーの様に見えませんか(^^♪
桃ノ木山荘の前の吊り橋は物干しになっていました。
もう少しで登山口 前方の川の向こう側の岩の所を歩きます。
右側に滑り落ちると川です

そして駐車場に14時過ぎに到着 下山は約9時間かかりました。

登りも下りもそれ程時間が変わらなかったです

初めての泊山行だった Aさん 如何でしたでしょうか。


コメント

堀坂山・観音岳

2017-05-22 19:53:29 | 日記
5月21日(日)会社のの同期会が榊原温泉であったので
その前に松阪市森林公園に車を停めさせて頂き 堀坂山・観音岳へ登って来ました。

8:00出発
最初は舗装道路を登りました。 結構長かったです
舗装道路が終わると登山道ですが いきなり結構な傾斜でした。
この傾斜は次第に厳しくなって行きました。
稜線に出て少し進むと左上に何かあるようだったので登って見たら 雌岳(680m)でした。
ここから先は登ったり下ったりを繰り返し
8:50堀坂山山頂に到着
山頂に着くと 堀坂峠から登って来たという方が3名程おられました。
展望も良いです。  
その後堀坂峠の方へ下りましたが お子様連れの方など大勢登って来られました。
こちらの方が登る方も多い為か道も広かったです。
ここはレンゲツツジが有名!
11:10堀坂峠に到着 駐車場に沢山車が停まっていました。
 
蓮華ツツジやスミレが咲いていました。
12:00観音岳に到着

ここで昼食を取りました。

そして下山 

途中の展望台からは300段の階段を下り
森林公園に戻って来ました。
 
天気も良く 暑かった為か 子供たちが大勢水遊びをしていました。

そろそろ標高の高い山に行きたくなる気温になって来ましたね。

コメント

花の横山岳

2017-05-16 20:40:12 | 日記
5月14日(日)今年も横山岳に行って来ました。
白谷登山口に着くと 手前に駐車場が増設されており また従来の駐車場が舗装されていました。
7時30分頃出発 最初は林道を登って行きましたが もう両側に大きなイチリンソウ等が咲いていました。
林道の終点
この先で細い橋を渡って
花と滝を見ながら
登って行くと経ノ滝
常に花を見ながら登りました。
五銚子の滝
兎に角この山は急登の連続です。
その急登の途中で
長さ20cm程のサンショウウオ?

そして今日の目的のヤマシャクヤクに出会いました。 以前来た時は1~2輪でしたが今日はあちこちに咲いていました。

イカリソウも
そして10時30分横山岳山頂に到着
まだ時間が早いので東峰に向かいました。
途中タムシバ
ここのタムシバは花が密集して咲いていました。
イワナシ
11時東峰に到着 ここでゆっくりと昼食を取りました。 山頂はガスっていましたが 少しづつ周りの山が見えてきました。
11時40分出発 下りの途中からイワウチワが咲いていました。
新緑のブナ林も綺麗です
ホウチャクソウ?
タニウツギ
夜這いの水
アケビ
そして14:00駐車場に戻ってきました。
どうも新しく出来ていた駐車場まで埋るほどの車が来ていたようです。

この山もだんだん人気が出て来ている様ですね。

ご一緒下さいました S様 有難うございました。
コメント

武奈ヶ岳 イン谷口より

2017-05-09 18:34:58 | 日記
5月5日(金)実家からの帰りにイン谷口より武奈ヶ岳に登って来ました。

8:00イン谷口に到着
駐車する場所が良く判らなかったので バス停の右奥の舗装の駐車場に停めました。
8:40大山口に着くと青ガレは避ける様にとの表示があり、良く判らないので右側のダケ道登って行きました。
カモシカ台で出会った方に伺うと 青ガレから登って降りて来られたそうで、問題無いとの事でしたので 下山を青ガレにすることにしました。
その後イワカガミ
今年は綺麗に沢山シャクナゲが咲いていると言われていましたが 本当に綺麗でした。
北比良峠から先にはこんな風に崩れた所がありました。 地盤が弱いのでしょうか。
八雲ヶ原です 
ここからメインルートを外してゲレンデを登りました。 すると上の方には残雪がありました。
11:30武奈ヶ岳山頂に到着
人が多かったです。  多くの方は坊村から登って来ておられるようでした。
山頂でゆっくりと昼食を取って
12:00過ぎに下山開始
ショウジョウバカマが咲いていました。 良く見ると小さい花の集合ですね
イワナシでしょうか
これは桜でしょうか チョット違う気もします
バイカオーレンでしょうか
イワウチワの群生
13:30金糞峠に到着 
ここで団体さんに出会いました。 違う方向からここへ来られ堂満岳経由で下山されるとの事でした。
この先は急傾斜の下りですが そこで右側から崩れた跡がありました。
ここが危険なので 掲示板があったのでしょうね。
途中で隠れ滝の表示があったので寄り道して見てきました。

15:10駐車場所に到着しました。

この日は 天気も良く楽しい山歩きが出来ました。

コメント

貝月山

2017-05-09 06:00:36 | 日記
5月2日(火)岐阜県揖斐川町の伊吹山系の貝月山に行って来ました。

ネットで見ても 直近の登山履歴が見当たらず 不安だったのですが 天気も良くて楽しく歩けました。
揖斐高原スキー場の栃の実荘さんの前に駐車させて頂き 出発
最初スキー場のゲレンデを歩きましたが ワラビ(^^♪
その後一度舗装道路に出てから登山道を登りましたが 結構しっかりした道でした。
途中からイワウチワの群生が見れました
登って行くと 道に残雪が残っていました。 これでまだ登る人が少ないのでしょうか  ツボ足で十分登れますけど(^_-)-☆
長者の里ルートとの合流点  この感じからするとこのコースはまだ残雪があり 泥だらけになりそうです
江美の池 良く見ると氷が張っていました。

山頂に着きました。 展望台もあり 結構広いです
伊吹山
白山?
御嶽山?

ふれあいの森ルートを下って来ましたが 雪の重みで曲がった様で 木が登山道に覆いかぶさている所もありました。(トンネル状態
そして舗装道路に出て来ました
この辺りはコゴミが沢山ありました。
そしてゲート
山菜取りの方がおられました。
バイカオーレンでしょうか
その後ゲレンデを歩いて戻りましたが 途中でハンググライダーをされていました。

この日は他の登山者には誰も合わず 天気も良く 展望も素晴らしく 花に山菜 春を満喫しながらの山登りが出来ました。

ご一緒頂きました S様 有難うございました。
コメント