山登りの記録

2013年からの山登りの記録です

冠山と金草山

2018-06-04 18:29:14 | 日記
6月2日(土)冠峠に車を停めて 冠山と金草山に行って来ました。

冠峠への道は 岐阜県側・福井県側共に6月1日(金)から通行可能となり 峠のゲートも開いたそうです。

6時半頃 冠峠に着いた時は停まっている車は数台でしたので ゲートの福井県側の駐車スペースに車を停めました。

この日のルートは下記です。


冠峠から目指す冠山が見えました。


朝露で草や樹木は濡れていて、霧が流れたり

下界の方は雲海

そして花も色々咲いていました。
チゴユリ

タニウツギ

コイワカガミ

アカモノ


冠平が見えました。


ここから右の方の冠山へ急登です。
岩場もありました。



そして8:20冠山山頂 1257m 山頂はあまり広くなかったです。

薄っすらと雪をいただいた白山も見えました。


冠峠の方向は


山頂で景色を楽しんだ後 冠平に立ち寄って


10:10冠峠に戻って来ました。 駐車されている車が物凄く多くなっていました。 


冠峠でチョット休憩をしてから 10:20金草山に向かいました。
比較的楽なコースかと思っていたら 予想以上に登り下りが続きました。
冠峠の標高が1015mですが 金草山へ向かう途中の一番低い所は標高892mで そこから金草山 1227mまで登るのですが
結果的にこの日の累積高低差は約1300mでした。

一番低い所から 70m程登った所が桧尾峠で ここでチョット休憩 相方さんが結構疲れて来て速度が激減して来ていました。


ここでアミノバイタルを補給して出発
12:40金草山に着きました。 こちらの山頂は結構広かったです。


山頂で昼食を取って 景色を楽しんだ後
13:10出発 登って来た稜線です。


15:15冠峠に戻って来ました。


この日が風もあまり無く 暑くて 持って行った2Lの水分はほぼ飲み干しました。
次回からはもう少し多く持って行くべきですね。

帰りに貯水量など日本一の徳山ダムに立ち寄って来ました。



ダムの必要性について全国的な論争が起きるなど話題も多いダムで PR資料が沢山ありましたよ。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 御正体山 | トップ | 金剛堂山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事