山登りの記録

2013年からの山登りの記録です

高塚山

2018-04-23 19:39:35 | 日記
4月21日(土) 静岡県川根本町の山犬段に車を停めて 高塚山へ行ってきました。

標高1144mの大札山Pまでは道路が舗装されていましたが そこから約5kmは未舗装で 前の週に荒れて補修されたばかりのようでした。
(重機が2台停まっていました)

排水用と思われる大きな段差が何か所もあり、最低地上高が高くない車は底を擦ったと思います。(私の車は大丈夫でした)

6:40犬山段(1404m)に着くと 既に車が1台停まっており 準備をしている間に3台ほど到着しました。
あの道を良く登ってこられますね。

犬山段には広い駐車場と広くて綺麗小屋とトイレがありました。


ここからのルートは下記です。


小屋の右側の登山口から7:05出発 

林道は通行止めのようでした。

まずこの日の最高峰 蕎麦粒山(1627m)へ向かいます。 道は広くてゆっくりしたのぼりでした。

7:45蕎麦粒山に到着
ここからは富士山が見えました。


ここから五樽のコル(1435m)まで下ってから

三合山(1602m)へ上り返しました。 ここは展望が良く雪を頂いた南アルプスの山も見えました。

ここからまた少し下ってから登り返し
10:00高塚山(1621m)到着 周りに落葉広葉樹が茂っていてあまり展望はありませんでしたが 広い所でした。


コバイケイソウ?が沢山顔を出していました。


ここで昼食を取ってから 林道が通行止めなので 同じコース戻りました。
13:10山犬段に戻ってきました。

時間も早かったので アカヤシオが咲いていると聞いていた大札山に行ってきました。
大札山Pに戻る途中 数台車が昇って行きましたが 大半の車は底を擦ったでしょうね。

13:40に大札山Pに到着 広い駐車場に10台以上の車が停まっていました。
ここから大札山まで予想以上の傾斜でしたが 山頂に着くと結構人もおられ 富士山も見えました。


山頂でゆっくりとしてから アカヤシオを見に尾根を北へ進みました。
アカヤシオです。





奇麗でした。
15:30駐車場に戻って来ました。

駐車場を出発する時あれだけあった車も もう車は私ともう一台だけでした。

ゆっくりと下っていると 路肩に車が停まっていて数人の方が立っていました。
見るとタイヤ交換をされていました。
舗装道路にあちこち落石が落ちていましたが それを踏んでパンクしたのでしょうか。
ここではJAFを呼んでも来て下さるまでかなり時間がかかるので自分でやるしかないでしょうね。

その後川根本町で 抹茶ようかん等を購入して帰って来ました。

良い天気で アカヤシオも見れて 楽しい一日が過ごせました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 櫛形山 | トップ | 葛城山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事