山登りの記録

2013年からの山登りの記録です

大門山

2018-06-26 19:50:28 | 日記
6月22日(金)富山県南砺市のブナオ峠から大門山に行って来ました。

東海北陸自動車道の五箇山ICを出て県道54号線を走ります。  この県道54号線はブナオ峠から先は行けずブナオ峠で行き止まりになったままです。

また東海北陸自動車道の白鳥~五箇山は4車線化工事の為6月29日まで夜間通行止めで 20時~6時まで通れず

ブナオ峠に着いたのは8時10分頃で、既に4台の車が停まっていました。 全て石川県のナンバーの車でした。(金沢と石川)

この日のルートは下記です。


8:40出発 直ぐにギンリョウソウがお出迎え

そしてブナ林の中を歩いて行くと

マイヅルソウが群生

チゴユリも咲いていました。

10:00大門山と赤摩木古山方向の分岐に到着


大門山の方へ少し進むと この様な所がありました。 この日唯一のチョット危険個所かな。 左側の壁の上を通りました。

そこから先ではカタクリや

ムラサキヤシオツツジ?

等が咲いていました。

10:30大門山に到着 まわりは低木に覆われていましたが、笈ヶ岳とか北アルプスなどが見えました。

でもここはハエが沢山飛んでいたので 下山
先程の分岐から 展望が良いと聞いていた赤摩木古山へ向かいました。
でもこちらの道は大門山までの道と異なり道に樹木が覆い被さっていたりしていました。
道の横には多量の残雪もありました。

そしてタムシバ

ニッコウキスゲも

11:25赤摩木古山(あかまっこやま)に到着 展望が良いです。 槍ヶ岳や白山も見えました。

ここで昼食を取って戻って来ました。  ここで出会った方の話では2名の方はここからまだ先の奈良岳の方へ向かわれたそうです。
奈良岳へは赤摩木古山から往復で3時間程かかると思われますので早朝に到着しないと難しいですね。
13:50ブナオ峠に戻ってきました。

その後相倉合掌村に行って来ました。ここからは人形山も見れました。




五箇山は赤かぶらの漬物が有名だそうで今も美味しく頂いています。(^^♪


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 医王山 | トップ | 人形山(1726m) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事