「拝啓、グリーンキーパー様 !」

㈱サバンナブランからは芝草向けに。
㈱ブランからは農業、園芸向けに。
オススメ資材とニュースをお届けします!

【けーすけの】コガネムシと張り芝【徒然なるままに。】

2021-08-29 16:16:51 | (コラム)営業道中、徒然なるままに。

「コガネムシ」

昔むかしの昭和の時代、

網戸など無かった時代。

夏の夜といえば、

よく虫が家の中に侵入してきたものです。

 

蚊はもちろん、

カナブン、大小の蛾、

時にはゴキブリも飛んできました。

 

そんな中に、

今でいえば

メタリックの緑色をした

コガネムシもいました。

小さな子供の手の中にもすっぽり入る、

かわいらしい甲虫です。

最近は都市部では全く見ることもなく、

その存在すら忘れていました。

 

 

今週は、

千葉県内の

とある施設の中庭に

コーライ芝を張るお仕事をいただきました。

 

いつものように、

平山アボジの指導の下に

作業開始です!

 

400平米ほどの面積に

丁寧にロール芝を張っていきます。

 

2日目は雷雨に見舞われ、

作業中断もありましたが、

何とか予定通り、芝が張れました!

 

 

まずは地面を 平らに、整地します。

 

いよいよ芝張りです。

どんどん張っていきます。

 

薄目砂と転圧も同時進行。

 

最後は、薄目砂をしっかりやって、

散水をたっぷりして、

完成です!

で、

冒頭のコガネムシの話にもどります。

 

芝を張っていると、

稀ですが

ソッドの裏に

コガネムシの幼虫

根に張り付いていたり、

表面に

コガネムシの成虫も

くっついてきています!!

 

昭和の時代を

懐かしんで

それらを眺めていると、

平山アボジが、

「それは害虫だからね。

芝には一番よくないんだ!」

という

指摘をうけました。

 

どんなにかわいらしい生き物でも、

芝にとっては天敵なんですね。

 

世の中の難しさの原点を

見た気がしました。

って

ちょっと考えすぎかな。。。

今日もがんばろー!

ヾ(*´∀`*)ノ

(担当/けーすけ)

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【パーマ▪マトリックス】造園... | トップ | 【けーすけの】「秋」【徒然... »
最新の画像もっと見る

(コラム)営業道中、徒然なるままに。」カテゴリの最新記事