先生もつぶやく、生徒もつぶやく。

横浜市でピアノ教室を主宰しています。レッスン中の面白出来事などを紹介中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

発表会

2018-07-08 15:58:29 | レッスン日記
すっかり、投稿がご無沙汰になっています。。。



ですが、




昨日、無事に今年の発表会が終了しました!!


いつも発表会は7月中旬から下旬が多いのですが、今年はホールの関係で
七夕での開催となりました。



今年は、ベテランのお姉さま方も健在の中、「発表会初めて」のちびっ子も多く、
こちらもちょっとドキドキでしたが、みなさんそれぞれの個性を発揮した良い演奏を
たくさん聞け、私も楽しかったです。


テクニックを向上させた生徒。
指を動かすのは苦手だけど、きれいな音を会場いっぱいに響かせた生徒。
しっかり集中して演奏した生徒。
はじめての舞台が嬉しくてしょうがない生徒。
連弾のときに、本当に相手の音を良く聞いて演奏する生徒。


個性というのは、作るものではなく、にじみ出るものなんだと、いつも思います。


そんな個性の豊かさにおいて、他人と比べることを無意味さをいつも感じます。
他人と比べるのではなく、自分自身の変化、成長をしっかりと噛み締めてほしいなあ、とおもいます。





そして、また思うことが。


舞台袖。

小6のベテラン女の子のとなりで、はじめての発表会で、そわそわしている女の子。

私が、
「となりのお姉さんみたいに、きれいに待っててね」
と言うと、お姉さんをちらちらみて、姿勢もきれいに、手の場所も同じようにと(笑)


とても微笑ましかったです。


と同時に、本当に私や、おとなが教えられることは、彼女たちにとっての一部でしかない、と。

自ら学んで、自分のものとするのだ、とまた教えられました。



コメント

あけましておめでとうございます。

2018-01-03 00:31:08 | Weblog
あけましておめでとうございます。

2018年、始まりました!!!



前回の投稿から、幾年月・・・・。


毎年、今年こそはちょくちょく更新!と思っていますが、なかなかうまい具合にいきません。。。


気を取り直して、





            今年もどうぞよろしくお願いいたします!





今年は、ありがたいことに、すでに発表会の会場予約が取れました!!

もう少ししたら、お知らせいたしますので、ご興味のある方、遊びにいらしてください。



    ところで、




ここのお教室では、プロを目指す!!!という方よりも

音楽を楽しめるようになってほしい、という親御さんが多いのですが、

全く私もその通りです。


中学生になると、吹奏楽部や合唱部に入部する生徒さんも少なくありません。

先生によっては、忙しい部活に入ると、それが音楽関係の部活でもあまりいい顔をしない方もいらっしゃいます。


うちの地元中学は、吹奏楽部がなかなか強いのですが、



        私は、それもすごく良いと思います!


確かにピアノの練習時間は制限されてしまいますが、得難い時間になることには違いないと確信しています。


人生に無駄になることなど、ひとつもないし、やりたいことをやりたいときにやれるのは、幸運なことだと思います。


私も頑張ろう!!








コメント

逃げ出せ、ロック!

2017-05-08 12:00:19 | レッスン日記
最近のレッスンでは、積極的に連弾を取り上げています。

ピアノはソロで弾くことが多く、練習ももくもくとひとりで行うことが多いのですが、

私自身、連弾が好きだったこともあって、これまでも発表会の時以外でもレッスンに取り入れてはいました。

その中でも、生徒に評判なのが、


   樹原涼子さんの「ピアノランド」!


2巻に収められている、

  
   「逃げ出せ、ロック!」


という曲。


これが、生徒のみんながニヤリとするような歌詞で、大人気です。

この歌の主人公の男の子(見るからにいたずらしそうな挿絵)が、お母さんががみがみうるさいので、

家出をすることにした!というロック調の曲。

曲調もノリノリで、この歌詞にみんな、にやりとしますが、

レッスンでやるときの、私は、微妙な気持ちです(苦笑)

特に、お母さんが同席されるときなど・・・。


でもね、みんなお母さんが大好きだから、この曲を楽しめるんですよー!

なので、お母さんがた、この曲を子どもたちが嬉しそうに練習していても暖かく見守って下さい!!
コメント

あけましておめでとうございます

2017-01-01 21:45:07 | 鍵盤ガイド
みなさま、あけましておめでとうございます!

昨年も、充実した一年で、楽しく皆さんと音楽を通じて
過ごさせていただきました。

今年も、より充実した一年になるよう、精進したいと思います!

体力、気力がバテないように(苦笑)

がんばります!!!

どうぞよろしくお願い致します。
コメント

2016年もカウントダウン

2016-12-14 21:42:21 | Weblog
今年も押し迫って参りました。

個人的には、まだ2016年は半年しかたっていないのではないか??というくらい、
怒涛のごとく、過ぎ去っていった感があります。。。


ピアノ教室としては、みんなが楽しみにしている、お楽しみ会がまだ、今年のイベントとして
残っています。


こういう、イベント、みんなだいすきですね!!


今年はどんなイベントになるのか、私も楽しみです。( ̄ー ̄)ニヤリ
コメント

日本の作曲家

2016-09-09 00:32:08 | Weblog
今年の夏は、久しぶりに映画を見に行ってまいりました。


ずばり、



      シン・ゴジラ




いろいろな評判を聞いておりましたが、個人的にはとてもおもしろかったです!



そこで再確認。



伊福部昭さんの音楽はやっぱり、すごすぎる!!!!!!



あの迫力、大地の感じ!!!音楽がゴジラに負けていない。あの熱量ってすごいです。



その少し前には、知人からチケットをいただいて、林光さんの


    日本国憲法 前文、9条


を聴かせてもらいました。

憲法の前文と9条に音楽がついた作品となっております。

また、その時に、宮沢賢治の詩に林光さんが音楽をつけていらして、それが大変ステキでしたので、

上野にある東京文化会館の音楽資料室でそちらのCDを探していた時、やはり林さんが

原爆詩に音楽をつけてらっしゃるのを知って、そちらも聞いてみました。





         ですが、あまりにも恐ろしく、私は最後まで聴くことができませんでした。








恐ろしくて聞けない音楽は初めてでした。



伊福部さんも林さんももう、鬼籍に入られていますが、ちょうど私はその後、今、活躍中の現代作曲家の作品演奏会に

行き、その熱量の差、重量感の差に愕然としました。



それが、そのまま、時代の差、ひとの差になっているのでは?としみじみと感じた日でした。















コメント

ハノン

2016-09-06 00:19:50 | レッスン日記
先日のレッスンのことです。


だいたい、どの生徒にも、指の練習としてハノンを行っています。

ハノンは、リズム練習もいたしますので、いろいろなパターンでやっておりましたが、

いつも私の出す、リズムパターンではなく、今日は自分で作ってみよう!


といって、生徒に作ってもらったのが


     4分の5拍子!!!!


になっていました!

リズムがとても得意!という生徒ではなかったのですが、とてもおもしろがって

よく練習をしてきました。。。




私だったら、思いもつかないことを提案してくれる。



だからやめられない( ̄ー ̄)ニヤリ

コメント

即興練習

2016-09-04 00:03:38 | Weblog
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、普段、私は家でピアノを教えるかたわら、

バレエ教室での伴奏も行っております。


バレエの伴奏歴もだいぶ長くなってきまして、バレエのレッスンでの伴奏は

もう最近では、ほぼ即興と暗譜で行っております。


となると、徐々にマンネリが・・・。


ということで、少し、即興は即興でもきちんと曲らしくしたい!という思いが強くなって参りました。



いや、前から曲にはなっているんです。


ただ、その曲がどうにも気に入らない。どうしてなのか、いろいろと観察した結果、



      フレーズが短い!

      それに加えて、コードの変更が多すぎてさらに細切れに聞こえる!


確かに、オペラのアリアなどは、あんまり頻繁にコードが変わることはないような気がして、

そのことに気をつけて即興してみると、なんかそれらしくなってきました!

今後は長めのフレーズに自然なコード変化をできるようになるのが、課題かもしれません。



また、最近では、まったくバレエとは関係なく、自由に即興してみようと、時々、練習も兼ねて

遊び弾きをしていますが、これがなかなかおもしろいのです。


左手はビートを刻むような、リフを繰り返しながら、右手で旋律を弾く。


右手と左手が関係ないリズムを弾くのは、なかなか難しいですが、なんだか格好が良いので

ついつい時間を忘れてしまします。



そういえば、こどものときに、こうやって(もっと簡単な伴奏パターンでしたが)

よく遊び弾きをしていたのを思い出しました。


その後、自分の作る音楽よりも、作品を弾くほうが楽しくなりましたが、

たまには良いものだと、再確認しております。
コメント

BP

2016-09-03 23:57:44 | レッスン日記
最近のレッスンで取り入れいいるのが、

        BP

はい。ボディ・パーカッションです。

身体を打楽器にして、リズムをとって楽しみますが、

     


         これが、主に男の子に好評!




8ビートのリズムで、ノリノリです。


ちょっとリズムが苦手な子もくりかえしやることで、かなりリズム感も改善されてきました。


先生としては、しめしめ(( ̄ー ̄)ニヤリ という感じ。


毎回、レッスンの時に私もやるので、私も上手になってきました( ̄ー ̄)ニヤリ


いろいろと展開していきたいです!!
コメント

遅ればせながら、発表会ご報告

2016-09-02 23:57:28 | レッスン日記
個人的に大忙しな夏でしたが、恒例の発表会も無事に終わり、ほっとしております。

今年ははじめての舞台!!という生徒さんも何人かおりました。

普段は元気なやんちゃくんも、発表会の緊張感あふれる
雰囲気をきちんと感じ取っていてくれて、何回りも大きく成長した一日のように
感じました。


また、今年は中学3年生のお姉さんがトリを飾ってくれました。


小さい生徒さんたちのあこがれの存在です。


みんなこうやって大きくなっていったのよね・・・、と感慨深いです。


年末には、来年のホール抽選が始まります!

がんばります!


コメント