ひきばっちの映画でどうだ!!

ひきばっちが観て気に入った映画を、ブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「バーン・アフター・リーディング」

2009-04-24 18:16:39 | Weblog
                        「バーン・アフター・リーディング」

ジョエル&イーサン・コーエン監督のクライム・コメディを観てまいりました。

所はワシントンでしたな。
フィットネス・ジムの従業員であるチャド(ブラッド・ピット)は、更衣室で、謎のCD-ROMを拾いましてな、事務所のパソコンで見てみると、なんと、CIAの機密文書じゃあーりませんか!

チャドは同僚のリンダ(フランセス・マクドーマンド)を巻き込んで、CD-ROMの持ち主とTELで交渉、言ってみりゃ脅しですな。ブツが欲しければ、大金を用意しろと、わかりやす~い脅しをかけます。

CD-ROMの持ち主は、元CIA局員のオズボーン・コックス(ジョン・マルコヴィッチ)なる人で、アル中でCIAを首になり、腹いせに曝露本を出してやろうと、密かにパソコンに書き溜めておったのですが、女房で女医のケイティ(ティルダ・スウィントン)がそれをCD-ROMにコピーして(理由は映画を観てね)、どういうわけかそれがチャドの手に渡ってしまったのですな!

ケイティは財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中。

なのにハリーは、出会い系サイトで知り合ったリンダとも不倫している・・・!

ヒジョーに複雑なのですよ!

“ダメな大人”たちのダメダメ・クライム・コメディとでも申しましょうか。

あのブラピがi-pod依存症の筋肉バカですからねぇ・・。

個人的には、「ミシシッピー・バーニング」以来大ファンのフランセス・マクドーマンドが出ていたので嬉しかったのですが、
全身整形願望のオバサンを熱演しておられたので、ファンとしては複雑な心境でした・・。美しいのよ、本当は・・・。

軽快なテンポで観る者をグイグイ引きつける作品でした。一見の価値ありですな。








コメント (6)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« 「ビューティフル・マインド」 | トップ | 読書・「点と線」・松本清張 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (KLY)
2009-04-25 01:38:09
客観的に観ると実にくだらないことなんですが、そこに各々の勝手な思惑が絡むことで大騒動に発展するというところが面白かったです^^
アホのブラピが結構チャーミングというか可愛く見えて、結構気に入りました。(笑)
KLYさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-04-25 06:04:22
面白かったですよね~。
出てくる奴みんな“アホ”ばっかり。
ブラピはキレてましたね!はまり役かもしれませんね(^^♪。
こんにちは♪ (ミチ)
2009-04-26 11:15:05
特にNGワードもなさそうなのに、どうしてTBが飛ばないんでしょうかねぇ?

誰でも持ってる「ダメ」な部分を増幅させて表現するとこんなかんじになるんでしょうか。
あまりにダメすぎて愛おしくなってしまいましたよ~。
ブラピにはもうちょっと出ていてほしかった!
俳優陣の牽引力 (たいむ)
2009-04-26 11:44:14
こんにちは。
内容がこんなに黒いと役者さんのすごさが引き立つといいましょうか。
ジコチューばかりで好きでもないけれど、ココはサビが効いてて面白かったですw
ミチさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-04-26 13:02:38
そうですね、ブラピは最期までバカやってほしかったですね。
人が死なない、純粋なコメディでもよかったですね。
たいむさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-04-26 13:08:17
本当にいたら、かなり嫌な連中ですよね(笑)
ジョン・マルコビッツのアル中CIAは思わず笑ってしまいましたが・・!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

バーン・アフター・リーディング (LOVE Cinemas 調布)
『ノーカントリー』のコーエン兄弟監督作品。キャストがまた豪華でブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンス…。全く呆れるほどで、よくもまあここまで集めたもの...
「バーン・アフター・リーディング」みた。 (たいむのひとりごと)
「おバカ」はブラット演じるチャドだけかと思ったら、揃いも揃ってみーんなヘン。それこそ物語全体的に「バカなっ!」という感じで、タジタジしてしまった[E:coldsweats02]最終的なオチには「そっか
[バーン・アフター・リーディング] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:BURN AFTER READING公開:2009/04/24製作国:アメリカPG-12上映時間:93分鑑賞日:2009/04/24監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィ...
「バーン・アフター・リーディング」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「バーン・アフター・リーディング」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、エリザベス・マーヴェル、リチャード・ジ...
バーン・アフター・リーディング (だらだら無気力ブログ)
『ノーカントリー』のコーエン兄弟がジョージ・クルーニーをはじめ、 ブラッド・ピットやジョン・マルコヴィッチなど豪華なキャストで描く クライムコメディ。CIAの機密情報を含んだ1枚のCD-ROMを巡り 様々な人が巻き起こす騒動がやがて衝撃の結末へと進む。...
「バーン・アフター・リーディング」 彼らだけを笑うことなかれ (はらやんの映画徒然草)
豪華な出演陣、そして彼らが演じる「痛い」キャラクター、彼らが絡むことによって迷走
バーン・アフター・リーディング (C'est joli~ここちいい毎日を~)
バーン・アフター・リーディング ’08:米◆原題:BURN AFTER READING ◆監督・脚本・製作:イーサン&ジョエル・コーエン「ノーカントリー」...
バーン・アフター・リーディング (C'est joli~ここちいい毎日を~)
バーン・アフター・リーディング ’08:米◆原題:BURN AFTER READING ◆監督・脚本・製作:イーサン&ジョエル・コーエン「ノーカントリー」...
バーン・アフター・リーディング (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:バーン・アフター・リーディング 制作:2008年・アメリカ 監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン あらすじ...