ひきばっちの映画でどうだ!!

ひきばっちが観て気に入った映画を、ブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「フェイクシティ」~ある男のルール~

2009-02-17 23:08:55 | Weblog
デヴィッド・エアー監督作品。

実に面白かったです!まさに「L.A.コンフィデンシャル」以来のポリス・クライム・アクション・ムービー(私が作った造語でごんす)である。

まあ、脚本が「L.A.~」と同じジェームズ・エルロイということもありますが、それにしても練りに練られたストーリー展開!好きだなぁこういう映画。

それと、期せずして良かったのが「フェイクシティ」という邦画版のタイトルですね。原題は「STREET KINGS」ですから、そのまま「ストリート・キングス」だったら多分集客力はかなり落ちたと思われますね。('70年代に裸で街を走り回る行為がありましたが、それに近い語感になってしまいますな)。

キアヌ・リーブス演じるロス市警のトム・ラドロー刑事は、妻を亡くしてからウォッカの小瓶が手離せなくなった。
危険な場面でも彼は単独で行動し、容赦なく撃ち殺す。
仲間からも煙たがられていた・・。

上司ワンダー(フォレスト・ウィテカー)だけが彼を理解し、かばってくれた。

そんな時ラドローは、かつて相棒だったワシントン刑事が、彼の違法捜査を内部捜査局に密告したことを知る。
怒ったラドローは、コンビニに入ったワシントンを殴ろうと思い、あとから入って行ったところ、直後に覆面をした2人組が現れ、マシンガンを乱射!
ラドローは応戦するも、ワシントン刑事は蜂の巣にされ、死んでしまう・・。

状況証拠では、ラドローが密告の腹いせに2人組を雇い、ワシントン刑事を殺したと見られても仕方のないところを、上司ワンダーの采配で免れたラドローであったが・・・。

この映画のキアヌ・リーブスは好きですね!「地球が静止~」の80倍くらい好きですね(どんな倍率や!)。
そろそろ、こういう泥臭い人間味のある路線に来たほうがイイのかも・・。

ラドローの相棒が、逃走する男を走って追うシーンや、銃弾が飛び交うシーンなど、この映画はアクション映画的に見てもかなりイケてると思いますね。

この映画がなぜ小規模なロードショー展開しかしていないのか・・。不思議ですね。本国アメリカであんまりヒットしなかったのかなぁ・・??
やっぱり「STREET KINGS」じゃあダメだったのかしら・・・。

コメント   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« 「少年メリケンサック」 | トップ | 「隠し砦の三悪人 THE LAST ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

24 トラックバック

『フェイク シティ ある男のルール』・・・宇宙人より警官が似合う男 (SOARのパストラーレ♪)
『スピード』でのSWAT隊員役のキアヌがとにかく一番カッコいいと未だに思っているので、同じ警官でも本作での刑事役を彼がどう演じるのか、そのあたりも注目しつつ鑑賞した。
『フェイク シティ ある男のルール』 (ラムの大通り)
(原題:Street Kings) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 -----ニャンだか、最近はお喋りの頻度が減っていニャい? 「あらら。気づいたか。 ちょっと、ある理由があって ...
フェイク シティ ある男のルール/キアヌ・リーヴス (カノンな日々)
キアヌ・リーヴスの主演作とくればSF映画で超人か宇宙人役というイメージがすっかり固まってしまいましたけど、予告編を観た限りでは刑事モノのクライムアクションムービーみたいです。ワタシ的には共演のフォレスト・ウィッテカーのほうに惹かれるのでした。 出演はそ...
フェイク シティ ある男のルール (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『最期に頼れるのは、 魂か、弾丸か。』  コチラの「フェイク シティ ある男のルール」は、昨年末に「地球が静止する日」が公開されたばかりのキアヌ・リーヴスが極限に挑んだ2/14公開のPG-12指定のクライム・アクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪ ...
映画 【フェイクシティ ある男のルール】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「フェイクシティ ある男のルール」 『L.A.コンフィデンシャル』のジェームズ・エルロイの脚本によるクライム・アクション。 おはなし:ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯...
フェイク シティ ある男のルール (だらだら無気力ブログ)
ロサンゼルスを舞台に元相棒だった制服警官の殺人事件に遭遇したベテラン 刑事が捜査を進めるうちにその背後にある陰謀に巻き込まれる様を描いた クライムアクション。ロサンゼルス市警のベテラン刑事トム・ラドローは、正義のためには手段は 選ばないし、犯人の人権な...
フェイク シティ ある男のルール (★YUKAの気ままな有閑日記★)
公開日に劇場に行きましたが、、、【story】ロス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためなら手段を選ばず、誰もが嫌がる闇の仕事に手を染めてきた。そんな時、かつてのパートナーを目の前で殺され、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、それは...
フェイクシティ ある男のルール/STREET KINGS (我想一個人映画美的女人blog)
デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク主演で、 ロス市警を舞台に2人の刑事が警察の汚職に危険を顧みず立ち向かう姿を描いた『トレーニング・デイ』や 『S.W.A.T.』の脚本家デヴィッド・エアーが監督、 『L.Aコンフィデンシャル』の原作者で、 犯罪小説の巨匠ジェ...
フェイクシティ ある男のルール (映画鑑賞★日記・・・)
原題:STREET KINGS公開:2009/02/14製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:109分鑑賞日:2009/02/14監督:デヴィッド・エアー出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモンコーツ、ザ・ゲーム、マルタ・イガレー...
フェイクシティ ある男のルール (映画鑑賞★日記・・・)
原題:STREET KINGS公開:2009/02/14製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:109分鑑賞日:2009/02/14監督:デヴィッド・エアー出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモンコーツ、ザ・ゲーム、マルタ・イガレー...
フェイク シティ ある男のルール(映画館) (ひるめし。)
最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。
フェイクシティ ある男のルール/Street Kings (いい加減社長の映画日記)
「地球が静止する日」は、いまいちだったけど。 予告編では、かなり面白そうだったので、「フェイクシティ ある男のルール」を鑑賞。 でも、「地球が静止する日」も、予告編は面白そうだったけど^^; 「UCとしまえん」は、人が少ない感じ。 「フェイクシティ ある男の...
フェイク シティ ある男のルール (Movies 1-800)
Street Kings (2008年) 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス 躊躇せず犯罪者を射殺する刑事が、元相棒が殺害された事件の真相を追うアクション映画。 「LAコンフィデンシャル」の原作者ジェ...
フェイクシティ ある男のルール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。善と悪が交差するフェイクシティ__この街は罪を犯している。裏切られたと知ったとき、男は一線を越えた。 物語:ロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。誰もが嫌がる闇の仕事に手...
フェイクシティ ある男のルール 字幕版 ★★ (えいがのはこ。)
字幕版で見たんですけど、黒人男性に 「はやく、俺をしょっぴきやがれ べらぼーめ!!」 って字幕が、ついてたんですわ。 メモ取りながら見てたわけじゃないんで、文章は正確ではないんだけど、『しょっぴけ』は間違いないと…… 黒人が、しょっぴけ言うか...
「フェイクシティ ある男のルール」キアヌ、クールに熱血?? (シネマ親父の“日々是妄言”)
 前作「地球が静止する日」に続いて、キアヌの主演作が公開!「フェイクシティ ある男のルール」(20世紀FOX)。スクリーンで、しばらく見ないと思ってたら今度は連チャン。あ、でも今度は来日してのラーメン屋巡り…もとい!キャンペーンはないようですね(^^;。 ...
フェイク シティ ある男のルール (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
グレーゾーンを斬るサスペンス
「フェイク シティ ある男のルール」 きりっと辛口 (はらやんの映画徒然草)
いろいろな人種の混血のためか東洋的にも西洋的にも見える端正な顔立ちのキアヌ・リー
フェイク シティ ある男のルール (2ちゃんねる映画ブログ)
【キアヌ】 フェイク シティ ~ある男のルール~ 【エルロイ】 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1233743765/ 1 :フォレスト・ウィテカー:2009/02/04(水) 19:36:05 ID:aWrXvWGk ロサンゼルスを舞台に極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤...
『フェイク シティ ある男のルール』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。そんな時ラドローは、かつてコンビを組んでいたワシントン刑事が彼の違法捜査を密告していることを知る・・・。...
「フェイクシティ ある男のルール」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
キアヌが今回は普通に人間だった(^^ゞ
フェイクシティーある男のルール<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
レディースデーで かなり満員の中、唯一空いていた作品です 内容は面白かったですな あーゆー刑事もんは好きです、いっこずつ潰していって最後には黒幕を突き止めるっちゅーやつま、難点と言えば 一番初めから 黒幕が誰かって想像がつくちゅーかもうはっきり言って ...
【映画】フェイク シティ ある男のルール…今年の観賞記録は今年のうちに(4) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は夕方から夜勤です。明日の夜は職場の忘年会なので(夜勤シフトがあるので毎年最終日にしか忘年会が出来ないんですよね私の職場って{/face_ase1/})…夜勤の私は今日が仕事納めの予定です{/face_nika/} …やっぱり明日は昼から出勤してくれなんて言われないといいな...
フェイク シティ ある男のルール (Street Kings) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・エアー 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ 顎で使われる人って、どんな場所でもたとえそれが初対面の人であっても、いきなり顎で使われ始めちゃうんでしょうねぇ。使う側としては、やっぱり初対面でも「...