ひきばっちの映画でどうだ!!

ひきばっちが観て気に入った映画を、ブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「パブリック・エネミーズ」

2009-12-22 02:14:16 | Weblog
                        「パブリック・エネミーズ」
ユナイテッドシネマ豊島園にて。
監督・マイケル・マン

ようやく観て参りました。
ジョニー・デップ主演の映画を観たのは、なんと「スリーピー・ホロウ」以来ですから、ホンッとに久々ですな!

予想していた作風とは少し違っていましたが、サブマシンガンの銃撃シーンもありましたし、それなりに楽しめました(^^♪。

自分的には、観る前は、「エンターテインメント色が強いのかな」、と思っていたのですが、本作はどちらかというと、大筋を史実にのっとり、“ジョン・デリンジャー”の人間像と、彼がただ一人愛したという“ビリー・フレシェット”との愛を描く作品でありましたな・・。

何回も見せられた予告編がとてもスタイリッシュで音楽もテンポが速かったので、いわゆる“娯楽映画”を期待した方には少し物足りなかったかもしれません・・。

しかし、ジョニー・デップという俳優は、こういう役やらせたら宇宙一カッコイイですね~。どっちがイイとかじゃなくて、「死んでもらいます」って言う時の“健さん”並にカッコイイ(どういう比較なのか私にもよくわかりませんが)ですな。

そして劇中でデリンジャーが一目惚れする女性“ビリー・フレシェット”をマリオン・コティヤールが演じています。
ほとんどナンパ状態で恋人にしちゃうんだから、デリンジャーの魅力というか、アメリカの国民性というか・・羨ましい限りです・・。
「I like baseball,movies,good clothes,fast cars....and you」なんて日本で言ったら、おまわりさんに職質されちゃいますよ(笑)!


この映画は1933年、大恐慌時代を舞台にしています。
ほぼ同じ時代を舞台にした名作「スティング」(監督ジョージ・ロイ・ヒル)と比較してみると、興味深い共通点があることに気がつきます。
まず、両作品とも、メインとなる街が“シカゴ”なのです。本作中で、失業者が道端に寝ている様子は「スティング」のそれ(厳密にはイリノイ州ジョリエット)とオーヴァーラップしました。
そして両作とも、警察ににらまれる商売(本作は銀行強盗、「スティング」は詐欺師)が扱われている点ですな。
まぁ、この時代は、デリンジャーのようなギャングや、「スティング」でのゴンドーフ(ポール・ニューマン)&フッカー(ロバート・レッドフォード)のような詐欺師が多くおったんでしょうな・・。
実際にその時代に生きていれば、物騒で危険なのでしょうが、「画になる時代」ではありますな・・。

本作でその時代の香りをより際立たせているのが、ビリー・ホリディなどのジャズ・ボーカルと、当時流行った(少し時代がずれているような気もしますが)ラグタイム・ジャズですね・・!
随所に流れるオーティス・テイラーの「TEN Million Slaves」のギターが、ジョン・デリンジャー隆盛の頃のイメージと重なりますな・・!

デリンジャーを追い詰める警部を演じたクリスチャン・ベイルもかっこ良かったですね~。クールに見えて、実は人情味があるという・・。

どことなく、伊原剛志に似てんな~、と思ったのは、私だけでせうか・・??

というわけで、

ひきばっち的満足度★★★☆








コメント (2)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
« 「キャピタリズム~マネーは... | トップ | 「3時10分、決断のとき」 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~☆彡 (ひろちゃん)
2009-12-23 22:23:07
>宇宙一カッコイイ

まずは、ジョニーファンとしてお礼申し上げ
ます!世界一でなくて宇宙一と言って下さって
(笑)
<あっ!でも、スリーピー・ホロウ以来とは
ヒドイ・笑>

私も予告編から、もっとエンタメと言うか
ジョニーとベイルの心理線や駆け引きがあるかと思ったら、そう言う話ではなくて、内容は
物足りなかったです(^^;

でも、ジョニーが宇宙一カッコいいから(笑)
それだけで満足な作品です♪

スティングのお話が出ていて嬉しいです!
私のベスト3に入るって言うか、もしかしたら
1番好きな作品なんです(*^o^*)

伊原さんには似てないかと(笑)
ベイルのほうが男前だと思います(伊原さんのファンのかたすみません・(^^;)
また、ひきばっちさんに反論?してすみません(^_^;)
ひろちゃんさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-12-24 16:57:13
><あっ!でも、スリーピー・ホロウ以来とは
 ヒドイ・笑>

そうなんですよ~すみませんm(__)m
一時期、映画をほとんど観なかった期間があるので、久々になってしまひました・・。

>スティングのお話が出ていて嬉しいです!

私も映画人生の中でベスト5に入りますね(^^♪!
高校3年の時、私と友人と共同監督で、舞台で「スティング」をやった想い出があります・・。懐かしいなぁ・・。

1930年代って、絵になるんですよね~!
男が皆、帽子をかぶっているのがとても粋でオシャレなんですな~。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

26 トラックバック

パブリック・エネミーズ (LOVE Cinemas 調布)
アメリカの伝説のギャング、社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と言われたジョン・デリンジャーをテーマにしたクライムドラマ。主演は米ピープル誌で2009年最もセクシーな男性に選ばれたジョニー・デップ。共演に『ターミネーター4』のクリスチャン・ベイル、『エ...
パブリック・エネミーズ (試写会) (風に吹かれて)
久々にスッキリ素顔のジョニデ今週来日ですね公式サイト http://www.public-enemy
一目ぼれのメカニズム (一目ぼれのメカニズム)
男と女。この世に沢山の人がいますが、一目惚れで好きになる事って多くないですか?
『パブリック・エネミーズ』・・・ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、マイケル・マン監督、ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール共演。 ≪ジャパンプレミア中継&独占先行上映会にて観賞≫
パブリック・エネミーズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『大胆不敵な銀行強盗 奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。』  コチラの「パブリック・エネミーズ」は、1930年代の大恐慌時代、己の美学を貫き通した伝説の銀行強盗ジョン・デリンジャーをジョニー・デップが演じる12/12公開のバイオグラフィー・サ...
パブリック・エネミーズ (Akira's VOICE)
上がった期待値に応えてくれる終盤が良い!!  
パブリック・エネミーズ★★★☆+劇場152本目:カッコイイ銀行... (kaoritalyたる所以)
TOHOシネマ六本木ヒルズからの舞台挨拶中継後、本編が上映されました。まぁ、一足お先に拝見ってことで、料金は映画代1,800円を久しぶりに支払いましたね。(いつもはレイトショーで観る事が多く、1,200円ですから。)それはさておき、まずは解説等を、いつ...
「パブリック エネミーズ」 世界一セクシーな強盗 (ノルウェー暮らし・イン・London)
もう、とにかくため息つきまくり♪ だって、普段は見ることのなかったジョニーのうなじが見れちゃうんだよ!! しかも、いつだって乱れ髪のジョニーが、きちんとセットしていて、そしてその髪がハラリと乱れて・・・・きゃ~~ぁああああ!! え?内容?・・・・・・・...
『パブリック・エネミーズ』 (ラムの大通り)
(原題:Public Enemies) ----『パブリック・エネミーズ』。 これって直訳すると“社会の敵”だよね。 ということは、主役のジョニー・デップは悪役ってこと? 「そうだね。 彼が演じているのは、FBI史上初の “社会の敵ナンバーワン”に指名された犯罪者デリンジャー...
パブリック・エネミーズ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。マイケル・マン監督、ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール。実在の銀行強盗ジョン・デリンジャー(左)はこれまでも何度も映画で取り上げられた大恐慌時代の、「俺たちに明日はない」のボニーとクライドと並ぶ伝説的ギャング。
パブリック・エネミーズ (銅版画制作の日々)
 原題:PUBLIC ENEMIES パブリック エネミ―ズとは社会の敵、NO1という意味。 奪うのは、汚れた金愛したのは、たった一人の女。 12月12日の夕方、東宝シネマズ二条へ・・・・。実は「ジュリ―&ジュリア」を鑑賞する予定だった。ところが予告篇が途中切れて...
パブリック・エネミーズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ちょっと風邪引いちゃったんだけど、、、ジョニーに会いたくって朝一で鑑賞【story】鮮やかな手口で銀行から金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返す世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)。利益を独り占めする銀行を襲撃する大胆不敵な犯罪行為...
パブリック・エネミーズ (悠雅的生活)
大恐慌下。“社会の敵”と呼ばれた男。
★パブリック・エネミーズ(2009)・プレミア試写会★ (CinemaCollection)
映画の感想の前に・・・・ジョニーの緊急来日のニュースが流れ、驚き、戸惑い、そしてやっぱり嬉しかった先週、そして今週、怒涛の1週間でした(爆)レッドカーペットは一応、応募しましたが、もちろんハズレ(今まで当たった事のない私って)。。。その後、当たった友人...
映画レビュー「パブリック・エネミーズ」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
映画「パブリック・エネミーズ」オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆伝説の銀行強盗の生き様が熱い。物語はシンプルだが、その分、ジョニー・デップの魅力が際立った。 【70点】 スリリングな逃亡劇と美男美女が織り成すラブ・ストーリー。本作には、観客が...
【パブリック・エネミーズ】さよなら、さよならブラックバード (映画@見取り八段)
パブリック・エネミーズ~PUBLIC ENEMIES~ 監督: マイケル・マン    出演: ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベ...
パブリック・エネミーズ (めでぃあみっくす)
バイバイ、ブラックバード。このセリフが『男の世界』の奥深さを静かに物語る映画でした。やはりマイケル・マン監督が描く「男たちの世界」は相変わらず渋くて格好いいです。そして「漢の世界」に到達できる「男」はごく一部だと諭しているようなあのラストも、静かで格好...
パブリック・エネミーズ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ヒートやコラテラルのマイケル・マン監督が,1930年代にアメリカに実在したアウトロー,ジョン・デリンジャーのFBIからのスリリングな逃亡劇を描いた物語。主演がジョニー・デップ,相手役のFBI捜査官にクリスチャン・ベイル,ヒロインのビリー・フレシェットにマリオ...
パブリック・エネミーズ 撃ちすぎ…ダダダッ (-_-)┳*………*)゜ロ゜) ウギャァァ!! (労組書記長社労士のブログ)
【 75 -15- 】 一気に寒くなって、西日本でも日本海側は雪が降りまくっているようだ{/kaeru_snow/} 今、スタッドレスタイヤを持っていないので、次に海に行く前にはちゃんとチェーンを車に搭載しておかなくては。  おそらく今年最後の映画鑑賞、TOHOシネマズのシネマイ...
パブリック・エネミーズ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
パブリック・エネミーズ’09:米 ◆原題:PUBLIC ENEMIES ◆監督: マイケル・マン「マイアミ・バイス」「コラテラル」「ヒート」◆出演: ジョニー・デップ 、 クリスチャン・ベイル 、 マリオン・コティヤール ◆STORY◆大不況時代の1933年、銀行強盗のデリンジャー...
パブリック・エネミーズ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[パブリック・エネミーズ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:5.5/10点満点 2009年101本目(95作品)です。 【あらすじ】 1933年。 窃盗罪で10年近い服役を受け、刑務所暮らしの中で、その後強盗団に加わる仲間から仕事(強盗)のス...
パブリック・エネミーズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『パブリック・エネミーズ』を日比谷のTOHOスカラ座で見ました。  『チャーリーとチョコレート工場』や『スウィーニー・トッド』など映画ごとに全く違った顔を見せるジョニー・デップが、今度はどんな顔を見せてくれるのだろうという期待で映画館に出かけてみまし...
パブリック・エネミーズ (~映画盛り沢山~)
新宿バルト9で観てきました まあまあ面白かったです すっげぇ面白いってわけじゃないけどつまらなくはない もりだくさんはマイケル・マン監督作品は大体こんな感じの印象なのでまあある意味期待通りかなww ただやっぱり実在し...
「パブリック・エネミーズ」 男は視線で女を殺す (はらやんの映画徒然草)
ジョニー・デップと言えば、おかっぱ頭のチョコ屋さんだったり、目の周り真っ黒の船長
[遅ればせながら、映画『パブリック・エネミーズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆もうすぐ公開が終了してしまいそうだったので、いまいち、気分が乗らなかったのだが、『パブリック・エネミーズ』を観に行く。  何で気分が乗らなかったかと言うと、何となく雰囲気的に『ジェシー・ジェームズの暗殺』っぽい雰囲気があって、  『ジェシー・・・』は...
【映画】パブリック・エネミーズ…聞いていて退屈な昔話 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 新規購入したTV{/tv/}の話。 「散在報告」にかこうかとも思ったのですが、わたしの個人的な買い物でも無いのでココに書かせていただきます{/face_warai/} 先日記事にも書いたHDDレコーダー故障{/down/}に伴い新しいのを買う必要に迫られた我が家{/ase/}{/...